« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

3月更新

作業のついでにちょっと早めに更新です。

パッチワーク ミニキルト「SWAN LAKE」
ニードルワーク 
           ニードルレース編開設 「スプレー薔薇 Ⅰ」
ガーデニング 2月の庭

教室案内も更新しました
自宅教室の4月の予定が変わりました
トーカイ小田原店での講習が第3週からになります(前半はお休みさせていただきます)
4月はいろいろ切り替え時期で、私も生徒さんも予定が組みにくいですね。落ち着くのがゴールデンウィーク明けになるんだろうと思います。

今日は落ち着かなく過ごしてしまい、つるし雛のキットの下準備くらいしか出来ていません。(それもほんのちょっと・・・)まだ材料が足りないものがあるので、キット作りはもうしばらく先になります。(でも4月からのものなので少し余裕はあるんですが)
それ以前に3月末のカルチャーの手まりの下準備もしなくては・・・

私専用のプリンター(家族用は別にあって、単に私しか使わなくなっているだけなんですが)が時々、調子が悪くなります。エラー起こしたあと、訳分からんテキストがずらずらとプリントされてきたりすると困ってしまいます。今日なんて、ラベル用のマット紙に2枚も出してくれて、いい紙が無駄になりました(;;)
インク残量が判らないのも困りものです。以前はモニタ上で確認できたのですが、新しいフォーマットになって以来、残量表示が出なくなってしまったので、いつもインクのストックを確認しておかないといけません。
予告なくプリンタがストップして慌てることもあるので・・・
印刷紙面があまり綺麗に出なくなっているので、本当は修理が必要なんでしょうが、とりあえず動くからいいか、とだましだまし使っています。さらに新しい機械を買う余裕はないなあ(^^;)

今日は暖かでしたが、また明日から冬型に戻るようです。
次男は熱は下がったのですが、まだ鼻水と咳が残っています。月曜から期末テストなので、長男にうつしてくれるなよ~(もともとは長男由来の風邪なんですよねえ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またかい!

昨晩、次男が「喉が痛い」「鼻水がすごい」と文句を言っていたのですが、今日になって発熱です。
年末に風邪を引いて以来、すぐ調子悪くなる次男です。もうちょっと体力を付けてくださいよ。
担任の先生との面談もあったのですが、こういうわけで延期になりました(^^;)
めんどくさい(失礼)ことは早めに済ませたかったのですがね・・・しょうがないので、今日はゆっくり(爆)ニードルレースのコーチングの続きをします。

このところ、下ばかり向いて作業をしているので、肩こりがでて、脇のリンパ腺がちょっと痛いです。
無理は厳禁・・・肩周りを動かしてほぐしながらすることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早っ

もう2月の最終週です。今年は29日までありますが、やっぱり2月は早いですね・・・
このところの乾燥で、手がかさかさしまくりです。絹糸が静電気で指に絡みついたり、かさかさに引っかかって糸割れしたり、困ったものです。

刺繍の宿題は終了しました。(こんなところで終了宣言(^^;))
ニードルレース一本で今週来週を過ごす予定です。
合間にP倶楽部のお題やつるし雛の見本とキットもやらねば・・・って、全然レース1本になってないし(--;)

刺しゅう講座も3日にあるんだった。おまけ講座でバテンレースをするそうです。レース畑のバテンレースはやっているのですが、刺繍畑のバテンレースはどんなんでしょう? って言っても、バテンレースは一緒でしょうねえ・・・
こちらでもかがりのレースです。

ニードルレースもレース畑と刺繍畑があります。違いはといっても、糸の種類と細さくらいのものでしょう。
刺繍とパッチワークにまたがっているものにはモラがあります。こんな風に同じ手法を使ったものがあちらこちらにまたがっているものがいくつかあるので、パッチワークで培ったもの、レースで培ったものがひょんな時に役立つことがあります。

手芸はつながっているんですね。ある物だけを追求するのも素晴らしいことですし、とことん突き詰めることは大変なことです。そういう作品を見るも大好きですが、私の場合はいろんなことをやりたいので、広~く、浅~く、つながった世界を堪能しようと思います。

本や素材が増えまくっているのを何とかしたいというのも本音なんですけどね(^^;;; 怒んないでよ、旦那。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山

本日の富士山
静岡県某所より。
今日も風が強いです。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黄砂舞う

打ち合わせのためにトーカイ小田原店へ。
講習形態がちょっと変わるようです。テストケースなので全店では行われないようですが。詳しくは詳細が決まってから。

帰りに「曽我梅林」はどうだろう?と下曽我回りで帰ってきたのですが、途中一部工事中で交互通行はあるし、人もいっぱいいましたが、何せ今日は強風で砂埃がひどいのです。砂埃だけかと思ったら、どうも黄砂のようですね。空いっぱい霞んだように汚い色・・・これで雨でも降ったら、車などどろどろになってしまいますね(以前経験済み)困ったものです。気をつけないと黄砂でアレルギーがひどくなりますから、洗濯物も叩いてから取り込むことにします。

フリー刺繍の宿題をやっています。適当に刺すことの難しさを痛感しています。
家の壁をコーチングステッチで埋めるのですが、あまりすかすかしていても変ですし、かといってぎっちり埋めるのもデザイン上風合いが無くなりますし。私の性格からして、本当は適当ステッチは合っている筈なんですが(^^;)こればっかりは区限刺繍の方が性に合うようです。角々にきっちり合わせたくなるんですよね。
適当≠いい加減です。 根本のステッチがちゃんと出来ていないとフリースタイルはできません。
何事にも通じるんじゃないでしょうか。

来週は月~水まで自宅とトーカイでのレッスンが続きます。やれることを週末のうちにやっておかなくちゃいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絹穴糸

レース講座でした。
水曜に起こした図案に使う絹穴糸と絹手縫い糸を行きがけに新宿のオカダヤに寄って買っていきました。
土台に使う布はイタリア製のシルクできれいなグレーです。土台布を先に決めてしまったので、白から黒までのモノトーン5色くらいを持って、どの色でレースを作るのかを先生と相談しました。
私は1色でつくるつもりだったのですが、数色使ってもいいじゃないかということになり、結局3色の絹糸でニードルレースを作ることになりました。

ニードルレースを絹手縫い糸で作るんです、ハイ(^^;;;
枠取りに使う糸は絹穴糸。量を使うことが前提なのでコーン巻きであることと、色数が多い(選ぶ余地が沢山あるように)ことからオカダヤにあるカナガワ製の糸を使います。
図案にもOKがでたので、その場でブルーフィルムを張り、枠取り糸をコーチングステッチで止め始めましたが、一日かけて10cm四方も止まりませんでした(^^;;;
半年で間に合うんだろうか?間に合わせないといけないだろうなあ。

まずは刺繍の宿題からやっつけてしまわないと。がんばります・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

一斉に来た

一斉に来た

近所の書店で「久家道子の素敵な刺繍 プチポアン」を見つけたので棚から出したら、角がくちゃっと折れていました(^^;)あまりに残念なので、某通販で検索をしていたら、以前にカートに放り込んでいたものも思い出し、えいやっと購入してしまいました・・・
先日、茜屋さんに頼んでおいた「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」も前後して到着。本日、5冊が我が家にやってきました。(また増やしちゃったよ(^^;;;)) 
眺めてばかりの本ですが、少しは作品にも昇華しないといけませんね。

プチポアンでは「シルクガーゼ」(絹糸のキャンバス地)を使います。以前、購入しておいてあるのですが、未完箱入りしています(^^;) 同じ図案でクロスステッチもニードルポイントも出来ますから、やればいいのですが、なかなか手が付けられません。本と材料だけが増えていく・・・
「イーネダンテル」は綿のレース糸が使えるので、手持ちの細い糸でも出来そうですが、またまた大きな宿題をしょってしまったので、まずそれからですね・・・ 

昨日は10月の展示会用の作品のデザイン画を描いていました。描きながら、「何でこんな細かいの・・・」と思いつつ、思いっきり自分の首を絞めてしまいそうです。
ニードルレースの薔薇ひとつにぐだぐだと半年を掛けておいて、これからの作品が同じ半年で出来るとは思えないのですが、「形になればいいのさ・・・」と半分うそぶきつつ、8~9月位には必死になってちまちました作業をしているんじゃないでしょうか。 いろんなものを横目に見つつ、がんばろうと思います。
明日はレース講座、出来上がったデザインを持って、先生に見ていただきます。糸の色も決めなくちゃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座講師科 第18回

あと3回になりました。 講座の中身としては、テキストを使ったものは今回で終了です。
3月中に講師科終了申請をするために、次回は最終の作品提出です。忙しいですが、さっさとやらなくちゃいけません。

今回は赤糸のテーブルセンターの仕上げ方とフリー刺繍の作品です。
テーブルセンターはアントワープエッジステッチでぐるりと一周して、ステッチの足元をバックステッチして四角い枠取りをして仕上げます。 宿題の刺しゅうはすべて終了しているので、枠取りをすれば終了です。明日中くらいには仕上がるでしょう。

フリー刺しゅうはバックステッチなどで枠を刺してから内部をいろいろなステッチで埋めるものですが、案外こういう刺しゅうの方が難しいです。きっちり綺麗に並べるステッチの方が楽なんですよね。
こちらもあと2週間なので、どんどん刺してしまいたいと思います。

4月からは「森山多喜子の刺しゅう塾」に引き続き参加します。何人かは続けてご一緒できるようです。またよろしくお願いします。
続けては出来ないけれど、「指導員」講座には参加したいというひともいるようです。そちらでもぜひよろしく(^^)
普及協会では「刺しゅう講師養成科」が3月から始まるようですが、そちらが終わったら「指導員講座」になるんでしょうね。レース指導員が終わってからにお願いしたいです(^^;)
さて、宿題を始めましょうか・・・

そうそう、昨日の日経新聞のTHE NIKKEI MAGAZINE にハイジ・ジェンキンスさんの記事が出ていましたね。
切り取って保存しておかなくちゃ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

カットワーク

カットワーク

オヤを編みつけるために作っているコースターです。直径は9cm。コットンリネンの生成りを使っています。
#25刺繍糸4本取りで2重にランニングステッチしてからボタンホールステッチで一周します。
刺繍糸1束で5枚は出来ません。結構糸を食いますね・・・時間もですが。

習ったオヤはこれに編みつけているのですが、本を見て作るものや自習の物はカットワークでは大変なので、三つ折だけで作ろうかと思うのですが、そうすると円形には向きません。四角形になりますね。
オヤで角を作るのは計算が大変なんですけど、ごまかしながらやろうかしら(^^;)
円形でカットするのは布に無駄が出るので、出来る限り端切れも利用しようと思っているのですが(2cm角が取れるサイズはカットしておくのです)、やはり四角い方が無駄は出ない。
う~ん。四角のコースターにするか・・・(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

紅梅

紅梅

昨日は暖かでしたね。今日は朝から雨になっています。
画像は小田原市内の紅梅。綺麗に開いてきています。そろそろ曽我の梅林もいい頃合かしら・・・
松田町の河津桜はまだ開いていないのに、桜祭りが始まってしまいました(^^;;;
このところ、少々寒かったですからね。桜にはもうちょっと暖かさが足りないようです。でも、暖かくなったらなったで花粉症には辛い季節になってしまうんですけどね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暖かい?

トレマーガでのオヤレッスンでした。
雪の後だったはずなんですけれど、結構暖かでしたね。都内をせっせと歩いたら、汗をかいてしまいました(^^;)
トゥーオヤは、「編み応え」のあるモチーフもあって、集中して編んでました。
そのあと、タティングのレッスンで続けて集中作業をした皆さんは、もっと疲れたでしょうね。今日はゆっくりしてください。

今日も帰りは「2度目のあさぎり」に乗れたので、ロマンスカーでゆったり帰ってきました。金曜はぎちぎちの急行で40分くらい立っていたので疲れたので、良かったですよ(^^)

さて、またコースターの土台をカットワークしておかねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次々と

レース講座でした。
10月に大阪で日本手芸普及協会の刺しゅう、レース、ニット、織りの4部門で展示会をするそうです。
「展示する作品を作ってね~」だそうです(^^;)
今やっているニードルレースを仕上げなくちゃいけません。とりあえず、ステッチはみんな埋まったので、枠取りに入っています。レース糸を枠に重ねて一緒にボタンホールステッチで、くるくると埋めていきますが、これが大変。
まだまだ先が長いです。
ちょいぼけ画像は作品の一部。飽きそうですが、がんばらねば・・・やるべきことが次々にやってきています。

次々と

帰りにオカダヤに寄って来ました。明日まで決算セール中です。20%オフなので、何か無いかなと(^^;)
お目当てのものは無かったのですが、DMCの刺しゅうキットが福袋状態になっていたので、中身を確認しつつ(^^;)買って来ました。#25刺繍糸が5本。これは何でも良かったのですが、いい感じに濃淡のピンクと紫、シックなブルーの5本入り。好みの配色で良かったです(^^) キットはアルファベットのミニキット「ロマンティック」。このキットは2種類持っているのですが、かぶってないのでOK。中サイズキットは初心者向けのポピー。大きいサイズはトラディショナルサンプラーK5351(これも帰宅してから在庫を見たらK5352を持っていて、確かどっちを買うか迷ったキットだったのでラッキー)半製品はバニティケースで、アイーダを張ってある部分がファスナーで3面開放されるので、刺しやすそうです。以上5点入って2100円。お買い得でした。キットこそ気に入ったものじゃなくては買ってももったいないのですが、以前、お値段につられて、あるところの福袋を買ったら、ほとんど趣味の範疇から外れたものばかりで、困ったことがあるのです。それ以来、その手のものは遠慮していたのですが、袋の中をちょっと覗けたので、確認して買ってきました。キットは廃盤なのかな、でも趣味が合えばいいのだ。

刺さなくちゃね(^^;) 未完箱はいっぱいだぞ~ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

4月から・・・

今日は外科の通院日でした。
以前、鎖骨下静脈血栓症になったおかげで、左腕がリンパ腺炎を起こし、いまだに鎖骨下には血栓が残り、(手術をしても経過が余りよくないことが多い、また血栓症を起こすことがあるというので。)左腕から左胸にかけて迂回路の血管が出来ているので現在は診察と投薬のみになっています。

今、問題になっているのは、足のむくみ。まあ、もともとぶっとい足なんですけど(^^;) 寝る時に足先を高くしていないと翌朝まで足首にむくみが残って階段の上り下りに違和感があります。
以前は血管外科の先生に診ていただいていたのですが、県立病院なので3年ごとくらいに医者が入れ替わり、現在3人目。
今診て貰っている先生は外科であって、血管外科ではなく、「専門医は月曜午後に来ているから、そのうち診てもらいなさい。院内の紹介状を書いておくから」と言われました。

月曜午後!ですか・・・
3月までは月曜は予定がいっぱい。
もともと自宅教室の時間が月曜なのですが、それに刺しゅうの講座がほぼ月に2回あります。それに祝日が入ってきたりするので、月曜は空きがありません。
空けるのならば4月ですが、刺しゅう講座が終了後、4月から森山先生の刺しゅう塾が始まります。月に1回なので、通えるだろうと思っていたら、これですよ(^^;;;
でも、せっかくの先生とのご縁なので、できたら刺しゅう塾に行きたい。 なんとか空きを作って通院もはめ込んで行こうと思っています。
今でも3ヶ月に一回の外科通院なので、何とかなるでしょう、多分・・・(^^;;;

とりあえず、刺しゅうの宿題をがんばりますわ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ビーズ本

ビーズ本

ここしばらく探していて、やっと入手。
パッチワーク通信社 「ビーズステッチアクセサリー ネッティング」
雄鶏社「ビーズの縁飾り」
の2冊です。

ビーズステッチアクセサリーの方は、このシリーズはずっと買っていて、作る暇があるわけじゃないけれど、つい揃えてしまっているものです。 時間があったらいくつか作ってみたいな思うものもあるのですが、(ビーズは山ほどあるし、テグスもナイロン糸も持ってるし(^^;;;)) とりあえず眺めて楽しみます。
そのうち、怒涛のようにシリーズから作品にしているかも知れない(^^;)ですね。

「ビーズの縁飾り」はトルコのボンジュクイーネオヤとボンジュクトゥーオヤを18デザインと実際にスカーフや小物の飾りとしてアレンジしたものが載っています。糸は入手しやすいものを提示してあります。
私はオヤ用の糸を持っているので、少しずつ作ってみようかと思っています。
糸の色とビーズの色の組み合わせでいくらでもアレンジできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座講師科 第17回

雁皮糸

フランス刺しゅう 3 です。 25種類のステッチを使って、糸の素材を楽しむという趣旨です。
雁皮糸(がんぴし)という木の皮から作った糸を使います。これ、普通には入手困難な糸ですね。ニットでそういう糸はあるんですが、刺しゅうとなるとね・・・ 森山先生が頼んで作ってもらったという糸だそうです。
これが入手困難であることから、別ページにいろいろな市販の刺しゅうに使える素材で刺した物もあります。

この糸、一見、紙みたいです。紙がこうぞやみつまたの木の皮から出来ていることを思えば、さもありなんという感じですね。縒った紙状の糸にポリウレタンのような化繊糸を巻きつけてあります。刺すのに失敗した時にほどくと、この化繊糸がぐずぐずになってしまいます。無駄に出来ないので、心して刺さねば(^^;)

画像はコーチングステッチで半分を埋めた花とボタンホールペタルステッチです。ペタルステッチは面が埋まって厚みも出る面白いステッチです。花びらや花芯にぴったり。今度何かに使おうかな(^^)

さくさく刺せるので、気が抜けて次回に間に合わないということのないようにしなくちゃね・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2月更新

本家サイトの2月更新をしました

1月中もいろいろ作っていたのですが、まだアップ出来ないものが沢山あるので・・・
パッチワーク編 エコバッグ
ニードルワーク編 シェットランドレース編 マフラー
ガーデニング編 1月の庭

少しですがご覧下さい。
3月からはリトルピース(通信サークル)での企画もスタートします。
「マグネットを飾る小さな手作り」 直径4~5cmの中に、各種の手芸を展開します。
お待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »