« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

りんご甘いか酸っぱいか

レース講座でした。今月は第4金曜が祝日だったため、変則的に第5金曜になりました。
一日ニードルレースをやってましたが、花びらが1枚半くらいしか埋まりませんでした。時間がかかりますが、ゆっくりやります。

先日のこと、スーパーで青森の農家の人たちがりんごの販促をやってました。
りんごを切り分けて試食させてくれたりしたのですが、私がいくつかかごに入れていると「こっちの方がおいしいよ」と薦めてくれたので、「どこで見分けるんですか?」と聞いたら、「う~ん、色とお尻の形」と。
言葉にするのは難しいんでしょうね。経験がものをいうと言う感じでした。
私も苺だったら少しは分かるんだけどね(^^;) 

最近、ばら売りのりんごをひっくり返しては、お尻の形を見ている私です。
当たりのりんごの数がだんだん増えてきましたよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

毛糸で作るクリスマスツリー (再掲)

去年の記事の再掲です。 ニットのツリーの編み図を探している方が結構いらっしゃるようなので・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Knittree1a

一足早く、ハロウィーンをすっ飛ばして(^^;)、クリスマスツリーが出来上がりました。
編み図も起こしたし、作り方も起こしたので、キット化に入ります。
無料編み図はアップしません。お店に来てくださる方に申し訳ないですからね(^^)
ご希望があれば、キットのラベルと作り方パックを販売してもいいかなと思いますが・・・
キットの材料費は650円、別に講習料がかかりますので、作り方パックのみの場合は、送料込みで400円くらいにしましょうか。
ご希望の方は送り先を明記したメールをくださいね(^^)
折り返し、送金先をお知らせします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

詰め物無しで自立し、最初から最後まで糸を切らずに出来るタイプです。
鎖編み、細編み、長編みくらいが出来れば編めますよ(^^)

メールはプロフィールの中のアドレスへどうぞ。
記事のコメントについている名前にもアドレスがついている事がありますが、こちらはメールではなく、コメントになってしまいますので、ご注意くださいね。

| | コメント (0)
|

予定の無い日の予定

今日はお休みなのでと、午前中、銀行や郵便局へ。
忘れ果てていた銀行通帳を記帳しようとしたら、どうも凍結されてしまったようで(^^;)
印鑑を持っていかなったので、また次回に手続きしなくちゃいけません。 実家方面の支店って、平日は行けないんですよね・・・それで、置いておいたらそういうことになってました。地方銀行なので、今住んでいるところの近くには支店がなくて、ここ1週間くらい行かなくちゃ~と思って、はるばる? 車で30分掛けて出かけたのでした。いつでも行けそうな距離なんですけどね・・・ 移転して駐車場がめんどくさくなったのでつい放置してたのでした。
来月、平日に時間が取れたら行ってみます。やれやれ・・・

郵便局も定額貯金は今までの通帳では預けられないので、普通貯金の口座にセットしなくちゃいけません。
こちらはたまたま振込みがあって、通帳を持っていたのでクリアしました。
午前中のやり取りだけで疲れましたよ(^^;;;

午後から少し庭仕事しないとな~ インパチェンスを堀りあげて、庭の枯れた葉の整理もしたいんだけれど・・・
12月更新のデータも全然出来ていないので、こちらもやりたいんですよね。 がんばろ~
所属しているパッチワーク主体の通信サークル「リトルピース」の記事も書かなくちゃいけません。
今まで「つるし雛」の原稿を送っていたのですが、とうとう2月に最終回を迎えます。その先の1年間くらいの原稿ネタを考えていたのです。ちょこっとした物で、作ってもらえそうなもの、興味を持ってもらえそうなものがいいなと思っていたのですが、一昨日の夜中になって、ぽこっと頭に浮かんできたので、それを形にしようと思います。
見本と原稿を作らなくちゃ~ 2時間くらいで作る講習ネタにもなりそうです。 パッチを使うのは最初の一回だけなんですけどね(^^;)

昨日の記事の某制服店のサイトなんですが、定休日は火曜になっていました。
よく見たつもりなんですがね・・・ 見間違い? 老眼になってきた??(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どっち?

子供の制服の中に着るカーディガンを買おうと思い、昨日のレッスン後に制服店に寄ったのですが、お休みでした。
10月初めにその店の支店でシャツを頼んだ時に、「本店が水曜日に休みなので、取り寄せに時間かかるかもしれません」と言われたので、(思えばその時に一緒にカーディガンも買っておけば良かったのですが) 火曜日は営業のはずと思って、行ってみたのですが・・・
帰宅してから、その店のサイトを確認したらやっぱり水曜が休み。連休だったんだろうか?と思っていました。

今日は電話をしてみたら、「あ、火曜が定休なんですよ」と言われました。「水曜じゃなかったんですか?」「いえ、火曜です」

・・・いったいどっちが本当? いつから変わったのかしらね。
まあ本店がそういうなら、火曜が休みなんでしょう。
カーディガンは買ってこれたので、いいんですけどね(^^;)

次回のために覚えておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

限界?

このところ、頭痛がひどいです。あまりに痛いので、昨晩寝るころになって鎮痛剤を飲みました。
疲れや生理痛や肩こりがみんないっぺんにたまってきたという感じですねえ・・・
アレルギーも全開状態で、薬を飲んでいるのですが、効いているときは乾いて鼻がつまりのどが痛いし眠くてしょうがないし、切れると鼻がゆるくなるしで、どうにもこうにも「何とかしてくれ!」という状態です。
これに頭痛が加わって、もう限界・・・ 夕べは早く寝ました。

今日はタティングのレッスンが午前中あったのですが、途中で抗アレルギー薬が切れたようで、鼻がぐずぐず(^^;)
生徒さん、申し訳ないです。明日は午後までレッスンがあるんですよね。鎮痛剤も飲みつつ、がんばろうと思います。木曜はお休みなので、ゆっくりしたいなあ・・・

多分、何かをやっていてゆっくりするどころじゃないんだろうけど(^^;)

刺しゅうの宿題はパンチワークが終わったので(針目はやっぱり2~3ミリを行ったり来たりでした(^^;;;))あとは、図案を写すだけです。とりあえず一息つけそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

3ミリ

日曜は編み物アドバイザーでした。
小学校4年生に棒針編みを教えてしまいましたよ。大丈夫かな~ジャンボ針だとちょっとまだ手が小さくてついていけないかな・・・と思いつつ、本人がやる気なので、がんばってもらいました。「分からなくなったら、またおいで」と言っておいたのですが・・・作り目はきちんとできましたし、伏せ止めは一緒にいたお母さんにも確認してもらって覚えてもらいましたので、後はひたすらガーター編みをするだけなんですが。
飽きないように、毎日少しずつやってね。やる気が持続してくれるといいなあと思います。

私も編み物を始めたのは小3でした。娘も小学校のうちに基本は出来たので、大丈夫でしょう・・・多分(^^;)

夜にはアフガン編みのバッグの底の部分を編んだので、画像を撮ってからドッキング作業に入ります。残りは明日以降になりますね。

今日は自宅レッスンでした。ハーダンガーのクリスマスオーナメントを刺す人、パッチワークのペーパーファンデーションでミシンと格闘する人、マクラメのベルトを作る人と、またまたあれこれ雑多な作業風景です。
ペーパーファンデーションはさくさく縫えるので、はまるんですよね。縫い代の長さや布のサイズに注意して、縫って返して縫って返しての繰り返しです。クリスマスに間に合うといいですね(^^)

そのあと、刺しゅうの宿題にするつもりで、綿ローンの生地を地直ししておいたのですが、それでもまだ曲がっているような気がします(^^;)
とりあえず2枚をぐるりとミシン掛けして、パンチワークをはじめたのですが、お試しで縫った時には細かかったので、大き目を心がけたら、ちょっと大きすぎ(^^;) 仕上がり3ミリじゃ、ちょっと大きいですよねえ・・・
一部ほどいてやり直しておきます。

明日のタティングレッスンの支度もしておかなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冠雪

このところ冷え込んでいて、東北、北海道地方は雪ですごい事になっていますね。
我が家でも窓の結露がすごいですよ。掃除しなくちゃ~

連休初日でしたが、旦那の実家に行く用事が出来て、その往路、東名からの富士山です。

Fuji2

車内からの携帯画像なので、ちょいぼけてますが、今の時期の富士山としては普通かな・・・
一昨年は降っても強風で飛ばされて、年が明けても雪がありませんでした。

Fuji1

こちらは山北陸橋からの富士。連休にしてはさほど混んでいませんでしたね。

帰宅してから、ここ数日作っていたパッチワークの「作り方」を書きました。細かく書こうと思ったら、ひとつは3枚になってしまいました(^^;) 二日がかりになってしまったので、もうひとつは無理やり1枚にまとめてしまいました。
後は画像を撮っておかなくちゃね。できたらもう一つ、作品を作ってしまいたいのですが、これからは刺しゅうの方に向かっておこうと思います。
レースの方もやっておかなくちゃいけないんだけど、全然進んでません(^^;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トラプント

トラプント

今週は私にとっては火~木曜が連休です。金曜から来週水曜まで予定がびっしりです。
なので、今のうちにと、刺しゅうの宿題を取り合えずほおって、パッチワーク倶楽部のお題をやってます。
上の画像はその一部。久しぶりにトラプントをやってます。狭いところにコットンヤーンをぐりぐり通しているので、指先が痛くなってしまいました。
目処が付いたら刺しゅうの宿題もやらなくちゃ~です(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

文化祭

地元の自治会の文化祭。参加はしたけれど、作品だけでした。
搬入の金曜はレース講座で朝から夜までいないし、土曜は子供の学校行事(懇談会等)と家族の通院、日曜はトレマーガでやっぱり夜まで帰らないと、私自身は全然見られませんでした。
子ども会の役員仲間だった人が今年の文化祭の担当で、搬入搬出をやってくれました。
「また来年もお願いします~」って、確定ですか?そうですか(^^;)

ちなみに提出したものは、
Crossgrace1228a Quaker060629b Harstocking1

以上の3点。パッチワークも出せばあったけれど、ばたばたしているうちに
出し損ねました(^^;;;

Angel of GraceとQuaker Samplerは額を発注して、自分で額装してから出しました。この額装もやり損ねていたんですよ。これも機会がないと仕上げが面倒なので、つい・・・
おっと、額に入った画像を撮らないまま、仕舞い込んじゃった(^^;;; 今度飾る時に撮る事にします。

昨日は、子供を送ってから出かけたので遅くなり、駅到着時に、ちょうどあったロマンスカーに乗り込んだのですが、またいましたよ。私の席に・・・今度は日本人のおじさん二人。
「ここ私の席なんですが~」
「おお、そうだよな」ってすぐ移動したのですが、「そうだよな」って、解かっているならやらないでよ~(-”-#)
やっぱり車掌さんにいろいろ言われてました。もう気にしないことにします・・・
でも、自分の席はちゃんと主張するぞ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第13回

きょうもまた、ばたばたの3時間でした(30分延長~)
キャンバスワークの続きで、サンプラーの周りのパンチワークの仕方を習い、番外編の構成で各自、刺しゅう糸の色を決めました。私は8色にすると色味がガチャガチャになるので、シンプルに4色構成にしました。
次回までにパンチワークを1周仕上げてきます。
番外編は取り合えず、色だけきちんと決めて、ステッチを刺す方は他の宿題優先ということになりました。
あくまでも番外編なので、刺したものを見せてくださいねということです。

シャドウワークは図案を写してくるのが宿題で、レッスン図案を写して刺しゅうするまでやりたかったということですが、全然そこまで行きませんでしたよ(^^;)
大判ナプキンの周囲の始末を図案写しをする(そこまで出来なかったらレッスン図案を写してくる)のが宿題です。

あれやこれやでまたオーバーしたので、電車に乗るのもかなり遅くなりました。
バレーボールの開始に間に合わなかったよ(^^;) でも、韓国に快勝したので良しとします。昨日のチュニジア戦は本当に悔しかったもの~

このところ、パッチワーク倶楽部のお題に取り掛かっています。過去に作ったものを別図案にしてます。
新しいものを考えるところまで、なかなか行きません。何事も時間が必要ですよね・・・
もっと必要なのがお尻をたたいてくれる締め切りかもしれません(^^;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

そりゃ無いよ・・・

今日もパッチワークのレッスンでした。これで今週のレッスンは終わり。明日は編み物アドバイザーです。日曜には一息つけるかなあ・・・
疲れているのか、帰ってきてから、しばらくうとうとしてしまいました(^^;;; このところは、先週と違い、起きてから寝るまで頭痛に悩まされることも無く、たまに来るくらいで小康状態と言えます。鎮痛剤を常用するのはやりたくないのでね・・・

先日のこと、ロマンスカーに乗り込むと、私の席に白人が座っています。隣の人と(英語で)談笑しているので、これは箱根方面から乗っているんだと思い、「Excuse me, it's my seat.」と自分のチケットを見せました。彼が出してきたチケットは席は同じなんだけれど別車両。号車が違うよと話したら、「Sorry.」と二人揃って移ったのは私の前の席。私の頭の上に荷物を残して・・・
あれ?と思っているうちに、彼らの隣、通路を挟んだ席にも男性が座り込みました。

そのあと、車掌がおじいさんを案内してきて、男性に「ここはこの方の席なので・・・」と話すと、私の前の席がその人の席だと言います。その人も、しょうがないけど、こっちも空いているからいいやと思ったんでしょうねえ。
車掌が白人二人に話をしようとしたら、白人の一人が、「空いているからいいでしょう。私も○○駅で降りますから。」と説明してます。しかも、日本語! そりゃ無いよ~ 久しぶりに英語使って話したのに。流暢に日本語使わないでよ~ へたくそ英語が恥ずかしくなるじゃないか(^^; 
車掌から、「降りる駅の前にまだ停車駅があるので、他の座席にも座る人が出てきます。ご自分たちの席に座ってください」といわれたのに、まだごねて。

結局、さらに前の席に移動したのですが、やっぱり次の駅でまた同じようなやり取りをして、あちこち移動してました(^^;;; 何だかなあ・・・ 2車両前に移動するのがそんなに面倒かしらね。彼らのうち、確かに一人は途中駅で降りましたが、もう一人は、新宿まで乗っていましたよ。しかも、空席だった私の隣に(^^;

なんだかなぁという出来事でした。 指定席のチケットをちゃんと持っているんだから、そこにしようよ~
ずっと気になって、落ち着かなかったのでした(^^;) 


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アフガン編み

今日もトーカイでのレッスンでした。今週は編み物アドバイザーも入れると、土曜日までに4日間通うことになっています。パートさん並(^o^)
その代わり、来週は月曜に刺しゅうの講座に通うだけです。空いている日に、いろいろやらなくちゃいけない物を何とかしないといけません・・・計画的にしましょう。

編み物アドバイザーの最中に作っているアフガン編み、私の編み針はすでに28年もの(^^;)
そうしょっちゅう使うものではないので、とっても綺麗(^^;;;
普通の棒針とは違う、上から握りこむ独特な持ち方をします。アフガン編みは昭和の時代には、けっこう編まれた編み方ですが、最近は「アフガン?」と知らない方も多いようです。往復で一段になるので、厚みも出るし、しっかりした編地になるので、ジャケットやスカートなどにお勧めです。
高校生の時に、家庭科の保育でアフガン編みの赤ちゃんのロンパースとベレータイプの帽子を編みました。胸のところに毛糸で編んだりんごのアップリケをつけて。どこに行ったかな・・・
表編みの上で縄編みなどをして編地でも遊べるし、リバースアフガンという編み方もあります。表裏両面使えるタイプも。手編みが見直されている時期なので、もう少し認知されてもいいかなと思いますね。
今編んでいるバッグは持ち帰っている糸だけでは足りなさそうなので、必要量は4玉ですね。出来上がったら編み方も起こしておかないといけません。実は編むよりも製図の方が厄介です(^^;)がんばろ~・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

季節物

Gensou1

「幻想」97年作品


トーカイ小田原店でのタティングレッスンでした。
相変わらず、タティングだけじゃなくハーダンガーなどもやっている現場です(^^;)
ちょうどこちらもタティングではビーズの入れ方をやっている人もいて、(次回やる人もいるんですが)クリスマス向けのベルとリースにビーズを入れようというのにちょうどいい進行具合ですね。

今日は「レースの葡萄のブローチ」を編む人もいました。葡萄の実をひとつ作ってもらい、うね編みの葉っぱを編んでもらったのですが、実の方はちょい苦戦してましたね。糸の巻きつけ具合が均等に出来ません。慣れないと引っ張りすぎたりゆるすぎたりしますので(^^;) いくつか作ってもらううちに慣れると思います。うね編みは綺麗に出来ましたね。毛糸とレース糸の編み方の違いも判ってもらえたので、良かったと思います。近日中につけて出かける予定の場所があるそうです。間に合うといいですね~

レッスンの後、クリスマス物にパッチの作品を入れ替えてきました。
高いところに苺のキルトを飾ってあったのですが、それを「幻想」と、クリスマスカラーの天使のキルトに変えてきました。場所が場所だけに脚立でないと届きません。キルトに筒を通して、テグスで引っ張ってタッカーで留めつけてきました。あれこれ入れ替えて、ばたばたしていたら1時間近くかかってしまいましたよ(^^;)

明日はつるし飾りのレッスンですが、パッチワークの人もいます。午前午後ともあるので、がんばってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オーバー・・・

昨日のタティングのレッスンはビーズの入れ方を3種類。短い時間で皆さんとりあえずの形は出来ました。
リングの内側に入れる、ピコに入れる、チェインのピコに入れると、それぞれにどこにビーズを入れるか解かると混乱しないですみます。
ビーズの種類を変えたり、数を変えたり、いろいろ応用の利くデザインです。楽しんでいただけるといいですね。

今日は自宅レッスンだったのですが、ハーダンガーのクリスマスオーナメントの質疑応答が半分、タティングレッスンが半分でした。オーナメントはちょっと工夫すると、綺麗に刺せるので、そんなところを答えました。
タティングは昨日と同じビーズの入れ方と、新規に始める人がいたので、初回講習を。
なんだかんだと1時間オーバーしちゃいましたよ(^^;;;
あれこれやっていたらあっという間でした。自宅の場合、2時間の予定がだいたい20分以上オーバーになります。
楽しい時間は短いですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベルト

ベルト

今日は朝から、学校行事で、中学3年と高校2年の進路指導で9時前から12時半過ぎまで、二つを掛け持ちして、帰宅してからその足で、長男を連れて通院です。帰って一休みしたらまた塾まで送って行ってついでに買い物。
あちこち移動して疲れました(^^;)

明日はオヤのレッスンを受けに行くのですが、自分で宿題にしているコースターが全然出来ていません。
どうしても、提出物のほうを先に仕上げなくちゃいけないのでね・・・
で、優先順位がまた変わり、マクラメのベルトを作っているわけです。
あと少しなので、力仕事、がんばります。
この糸(紐)は色によって、染めの関係でやわらかいものと硬いものがあります。北尾先生曰く、黒は酸性で何度も洗うためにやわらかくなるようです。強度的にも色によっての違いがあるんでしょうね。

オヤのコースターはまた、ゆっくり作ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マクラメのベルト

レース講座で一斉授業。といっても、普通に自分の作品を作っている人もいましたが、半分以上の人がレースコースのテキストを使って、マクラメのベルトを作りました。今回作ったものは、私が以前に作ったタイプのものだったので、別のを作りました。
途中、どうにもテキストの写真と同じにならないので、あれこれ試した結果、製図と違うことがわかりました。
いや~、作ってみないとわからないですね・・・

写真優先で作っています。マクラメはなかなか本が無くて、ヴォーグで出している茶色の表紙の基本の本が絶版になったそうです。私は昭和年代の小さいサイズのマクラメの本とウエア中心の本を2冊持っているのですが、どうしても太い糸が中心ですよね。結ぶレースなので、しっかり出来上がるし。マクラメ用の素材を探すのも大変ですが、案外、荷造り紐なんてのも使えるんですよ。結べる紐だったら大丈夫。後はあまり滑らなさ過ぎるのも、滑りすぎるのもやりにくいので、少し結んでみて、手ごたえで確認するといいでしょうね。

今月は次が30日という月末なので、少し時間があります。それまでには作ってしまわないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっと・・・

頼まれついでに、自分の糸も一緒に注文していた、シェットランドレース用の毛糸が届きました。
1plyなので、日本では入手困難です。あっても高いしね・・・ということで、注文を出したのが9月半ば。
「送料を教えて~」というメールを出して、待つこと1週間。返事が来ない・・・

もう一回メール。送料込みで、これだけだよ~という返事がやっと来て、「カードの詳細を送ってくれれば早いよ。」というのでエアメールで送ったのです。
うちのファックスは、相性の問題で、たまに送れないところがあったり、全然違うところに送ってしまったり(もちろん電話番号はしっかり確認してるんですが)、信用できないので(^^;;;
通常ののE-mailも危ないしねということで、エアメールにしたのですが、待てど暮らせど品物が来ない。
エアメールは1週間もあれば届くので、ちゃんと「1週間くらいかかるから、待っててください」というメールを事前に出していたにもかかわらずです。
あんまりなので、「品物が来ないよ。エアメールは9月26日に送ったよ。荷物は今どこにあるのか知りたいんだけれど」という確認メールを送ったら、翌日、「明日送るよ。不便掛けて申し訳ない」と、全然そうは思っていない感じの返事が来て(--;)(忘れていたに違いない)、やっと今日、到着ですよ。

何度か、注文を掛けているんだけれど、こんなに遅いのは初めてです。カード云々やっているよりも、小切手を直接送った方が早かったんじゃないか、と旦那に言われました。
まあ、そうなんですけどね。小切手だと、すぐに銀行に持っていくだろうし、手配は早いんだろうなあ・・・
向こうが「カードの詳細・・・」って言うので、じゃあ。なんて思ってしまったのが運の尽き。

対応の違いに、すっかり思い知ったので、今度注文掛ける時は小切手を送ることにします。なんたって、仕舞い込んである小切手を引っ張り出してきて、書き込むのは面倒なんだもの~(^^;;;

このところはバレーボールの試合に一喜一憂しながら、手仕事・・・と言いたいところなのですが、テレビの方に集中してしまって、なかなか進みません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座講師科 第12回

キャンバスワークの2回目でしたが、ステッチの話は早々に終わり、色彩の構成を紙に色鉛筆で塗りながらの特別講習。
升目に区切って色塗りをしながら、ああでもないこうでもないとわいわいやってきました。
パッチワークの指導員講座でも、色彩構成はやりましたので、先生のおっしゃることも良くわかる。自分で作品を作る時には、構成だけじゃなく、配色も考えないと、せっかくいいモチーフができても、刺した場所によっては、全然目立たなかったりね(^^;;;

好きな色と、いい配色とはイコールじゃないものねえ・・・
難しいところです。

最後に習っている生徒に私と同じようにパッチワークの先生がいまして、彼女のもっている小さながま口が可愛いと、時間内でレッスンをすることになっていたのですが、構成関係の話が長引いて、布の縫い合わせの話だけで終わってしまいました。次回に口金へのはさみ付けをやります。
その後、時間外で、講師科認定証をいただくためにいつ作品提出をするか、などを先生たちと生徒みんなで話し合い。
3月いっぱい講習すると、提出が4月になり、認定証はいつになるの?と学園の方とあれこれ決めかねているようです。とりあえず、次の作品提出は1月にして、残り3点を3月頭に提出、3月最終に最終確認ということになりました。
時間いっぱいどころか、はみ出していろいろやってきたので、疲れました~(^^;;;

さて、さっさと宿題を済ませてしまいましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

主食?

いいお天気の元、農家の嫁をこなしてきました。
旦那と義弟と3人で稲の脱穀を手伝ってきました。うるち米は近所の専門家にお任せして、全部まとめて乾燥までやってもらうのですが、もち米は別の田んぼなので、刈り取って、つるし乾燥して、脱穀までを自分たちでしています。普段、お義母さんがひとりで稲の管理をしているので、こういうときくらいは手伝わないとね~(^^;;;

台風の時に、田んぼがみんなあふれた水につかり、草やマルチングのビニールなどがたくさん稲に絡まって、取るのが大変だったそうですよ。まだまだ枯れ木や木の株が残っていて、旦那が撤去していました。

昼くらいには脱穀が終わり、殻臼をやってもらって遅いお昼を済ませました。
みんな疲れてうだ~っとしてましたね。

新米をもらって帰ってきましたが、まだ古い方が残っています。そちらを先に消費しなくちゃいけません。
チャーハン、カレー、ハッシュドビーフ・・・ご飯をたくさん食べるメニューが続きそうですね(^^;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

シェットランドレース

シェットランドレース

編み物アドバイザーの仕事中に、手の空いている時間で編んでいたものです。
極細のアクリル糸なんですが、新しい毛糸が出ていたためためし編みをしています。
そのまま、マフラーになりそうですね。糸長があるし、すかし編みで糸を食わないので、多分2玉もあれば十分できるでしょうね。アクリルなのでお安いんです。そこそこの編み加減で、ゆったり編むにはいい糸です。

この冬の単発レッスンはこれになりそうですね。
シェットランドレースも久しぶりなので、何度か解いてやり直しました。慣れるまでに2時間近く消費しましたよ(^^;)
間にというか、こちらが本命のお客さんの質問などをさばきながらですが、3時間終了までに2模様出来ました。
家でも少しやっておかないと、レッスンねたに間に合わなくなりそうですね(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

怒涛

さて、忙しい年末攻勢に入りました。
去年ほどではないですが、今年も11・12月は予定がいっぱい詰まっています。

つるし飾りは見本も作り直しましたし、キットも作成完了です。
あとは手まりの分割ですね・・・

昨日はパッチワークのレッスンにタティングレッスンが入り、にぎやかに過ごしてきました。初めてパッチワークをする方もいました。ハワイアンキルト希望だったので、コースターから入ってもらいました。たてまつりの糸の引き方はまだちょっと足りないのですが、針目は綺麗です。慣れてきたら大物もいけるんじゃないでしょうか(^^)
テキスト講習の方たちは、そろそろ本科のサンプラーキルトの構成に入っています。パターンを並べ、ラティスの色を決めました。大物をやる時はキルティングばかりになって、飽きるので(^^;)小物を入れながらゆっくりやっていきましょう。高等科をやっている間に仕上がればいいんですからね~

タティングはダブルシャトルの練習に入った方と、クリスマスリースをビーズを入れながら作る方がいました。
ダブルシャトルの練習の次はビーズを入れる練習です。これが出来れば、クリスマス物に入れます。
練習ばかりではつまんないですものね。使えるモチーフもたまにはいいんじゃないでしょうか。

今日は午後から編み物アドバイザーです。とりあえずいつも持ち歩いているタティングとクンスト用の短い棒針セットを持ちました。でも、やる予定のものはクンストじゃなくて、すかし編みのモチーフを作ろうと思っているんですがね(^^;) 久しぶりの立ちっぱなし、腰を痛めないようにがんばります。

明日は稲の脱穀の手伝いなのですが、今度の天気はどうでしょうかね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »