« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

がんばりましょ~

今日から私自身の新学期始動です。
このところ、涼しくはなったけれど、降雨のせいなので気圧変化で体調があんまり良くないです。
頭が重いし、おなかもいまいち。風邪か~?
昼間眠くてしょうがないのも、気圧のせいかな・・・娘も次男もあちこち痛がってます(^^;;;

9月には予定がいっぱい入っています。8月をのんびり過ごしてしまったので(いろいろやったと思ったんだけれど、結局「もの」になったものっていくつあったっけ?状態)少し気合を入れてがんばらねば・・・
体調も整えないとねえ(--;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

月食

曇りだから見られないだろうと思っていたのですが、結構ちゃんと見られました。
まともに月食を見たのなんて、いつ以来だろう・・・

後半の太くなっていく月を家の前で見ました。隣の親子も子猫と一緒に見ていて、最初はデジカメで手撮りしてみたのですが、あまり拡大が出来ないのでポチッっとしか写らず。
ふと思い立って、三脚とフィールドスコープを持ち出して、接眼レンズにデジカメをくっつけて撮ってみました。
精度的にはいまいちですが、「こんなんでした」というくらいには撮れました。

みんなでスコープも覗いて月のごく近くに小さい星があるのを見つけたり(星食もあったのかな?)、にぎやかに見ました。お隣の猫ちゃんは三脚を出して設置したとたん、攻撃モード。じーっと三脚の脚を狙って、たまにひゅっと飛んできては猫パンチくらわしてました(^o^)
そのうち慣れてきて、マンホールのふたの上でまったり伸びてましたが(^^;;;

この夏、夜はバレーボール、サッカー、世界水泳、世界陸上をスポーツ観戦で絶賛テレビ三昧中なんですが、久しぶりにゆっくり眺めた夜空でした。

月の画像は、9月更新のガーデニングのページにてどうぞ。もうちょっと待ってね。
今日は午前中、時々大雨になってます。涼しくなったけれど、気圧の降下で頭が痛い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そろそろ・・・

私の夏休みも終わります。
子供たちも31日に課題試験があるので、実質30日で終わりです。

私は30日から秦野カルチャーで「つるし飾り」のレッスンから始動です。
キットの用意をしておかないと・・・(いや、次々回の分ですが)

オヤのレッスンで習った4つのモチーフのうち、後ひとつコースターに編みつければ自分に課した宿題は終わります。次回までにあと2週間・・・
やっとボビンレースに取り掛かり始めました。
昨日からプリッキングしたりして、準備していたのですが、2年ぶりとあって、道具が見当たらないものがあります(--;) 探さなくちゃ・・・
ロンドンで習っていた時に先生からいただいたプリントで未完成の作品があるので、それをやっていきたいと思います。
ベッドフォードシャーレースのエジング練習なんですが、あまりに久しぶりで、手がうまく動かない。
最初のリーフステッチなんてぼろぼろです(^^;;;
まあ練習なので、手慣らしでがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰ってきた

車が戻ってきました。
見た目たいしたことが無かったようでしたが、修理をしてみたら、いろいろ不具合があったようです。
自分で払わないですみそうで良かったですが、溶接後のにおいがします。新車のにおいですね(^^;;;;

今度はまた、ハンドルの位置や椅子の高さが変です(^^;)
ギアの切り替えに違うところに左手が行きますよ・・・
またしばらく、ぎこちない運転になりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2時間半

今日は早めに家を出られたので、いつもの電車より1本早いのに乗れたのですが・・・

2駅目で「人身事故のため運転を見合わせます」と止まってしまいました。
それからは走っては止まり、走っては止まりと、各駅に止まっている電車がところてん方式で動いているらしく、なかなか進まず。町田駅でほとんどの人が降りて乗り換えました。「区間準急」なんて、初めて乗りましたよ(^^;)
距離を乗るので、急行か快速急行にしか乗らないものですから。新百合ヶ丘でまた乗り換え、やっと急行が動き出しました。
いつもは小田急は1時間半かかるのですが、今日は2時間半かかりました。
レース講座には余裕を持って到着の予定が1時間くらい遅れました。疲れましたよ(^^;;;;

今日は夏休みの方もいらしたようで、いつもの2/3くらいの人数でした。
それでも、あれこれとにぎやかにやってきました。

帰りは何事も無かったかのように、すっかり普段どおりの運行でした。慣れてるんだ、小田急(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

パッチワーク講師養成講座 覚え書き

日本手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座で、作品が間に合わなかった人について、本部に行って聞いてみました。

講師養成講座は本部のみで開催されます。「本科」「高等科」「講師科」を1年間、一日講習を20回し、終講日にサンプラーキルトを提出、チェックを受けて、講師免状をいただくという概要になっています。
私たち指導員は各地で「講師科」までをじっくり全部の作品を作りながら、サンプラーキルトの提出をもって、本部に免状の申請を行います。
この場合、本人の進み具合を見ながら講習をするので作品の未提出ということは起こらないはずなんですが、養成講座の場合、1年という短いスパンでするので、最後の作品が間に合わないということがあります。

私が養成講座を受けた時は、サンプラーはベッドカバーサイズでした。1年かけて作り貯めたパターンを10ヶ月目にまとめる指導を受け、12ヶ月目の終講日までにキルティング、パイピングまでをして、仕上げてくるのです。
(今は、本科・高等科それぞれのサンプラーを作るか、本科・高等科のパターンを全部まとめてサンプラーを作るかは、自由になっていますが、昔のベッドカバーに比べて、作品の面積は半分くらいになっています。)

間に合わない人については「作品が出来た時点で、本部に連絡の上、作品を送付する」「本部で採点をし、認められたら免状が発行される」ということでした。

その期限についての確認をしました。
期限は半年です。それまでに連絡の無い場合はいったん免状は破棄されます。諸事情により、提出期限に間に合わない場合、連絡をすれば3年間くらいは猶予していただけるようです。なし崩しに連絡無しで、そのままになっているもったいない人も結構いるそうです。

その場合は、もう免状は発行されませんから、最初からやり直すということになります。
ただ、すでに一度勉強されていますから、改めて作品を作ることになっても、ポイントがつかめているし、以前に納得いかなかったところを直してみたりと、悪くは無いんじゃないかと思います。
布の趣味が変わっていることもありますしね。
配色を納得いかないまま作ってしまい、後悔することもありますし・・・

時間はかかりますが、回り道にも無駄が無いと言います。別の手芸に興味を持って、パッチワークから外れてしまっても、後からみたら発想の転換になったりします。そういうことを全部、自分のスキルに出来たらいいですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お片づけ~ その後

今日は風が通るので、2階では32度。一階では34.2度・・・ お昼からエアコン始動です。熱風なんて、体力を奪うだけです。 ぐったり・・・

昨日はとうとう「パッチワーク倶楽部の解体」をしました。
12年分の本が5冊の紙のファイルに納まりました。1日がかりでしたよ。
場所が空いたので、ほかの本を入れたら、いっぱいでした・・・
また、ジャンル別に分けて仕舞いたいのですが、とりあえずというところです。

ジャンル別となったら、どうしようか。
クロスステッチ、その他の刺繍、ボビンレース、その他のレース、パッチワーク、つるし雛など和手芸、その他の布手芸、その他工芸って感じでしょうか。しかも、和書、洋書、本形態、雑誌形態、ファイル化したものと種々雑多なので。これをやるのはもう少し涼しくなってからの方がいいかもしれません。
その他、文庫なんかが山とあるんですよね・・・遠い目。

今日は片づけ中に掘り出してきたはがきサイズの紙をカットしてあるので、指貫の土台を作ろうと思います。
刺しゅうの宿題もやってます。カットワーク、はまるなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キルト、優美な世界展

刺しゅう講座に行きがけに新宿高島屋に寄りました。 本日までです。
おしゃれ工房作家6人の作品がいっぱいです。
あちらこちらで見たものがほとんどでしたが、まとめると作家のカラーがしっかり出ていましたね。
作品そのものも良かったのですが、作家の私物が並んでいるのが楽しかったです。
園部さんのレースなどのアンティークの中に、タティングレースのはぎれと記事、ボビンレースやニードルレースがあったりしたのに目をひきつけられました。小さなお針箱のなかに金属の短い棒が何本かまとめられていて、
鉤も穴も無かったので、多分棒針なんだろうと思います。こういうのにめぐり合ったら楽しいだろうなあ・・・

小型のアンティークミシンも沢山並んでいました。シンプルな手回しミシン。手の平サイズだけれど使えるそうです。こちらも楽しい。

キルトマーケットで、ショップも出ていました。一回りしましたが、布はしばらく買わないつもりでいるので買い物は無し。変わった持ち手があったり、ちょっといいなと思うものもあったりはしたんですけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第9回

暑い中、行って来ました。
我が家の方面は夕べ雷雨だったので、もう少し涼しいかと思いきや、朝からべたべたで・・・早く涼しくなってくれないかな。 夏休みは終わっちゃうけど(^^;)

さて、カットワークの第一回です。
前回のうちに布を渡されて、図案を写してきたのですが、布を半分に折って置いた(軽く半分にして置いた)ので、しっかりチャコペーパーの青がいらないところまで写ってしまいました(^^; 出来上がったらしっかり水落とししないとまずいです・・・

本科にもカットワークがあるのですが、今回はアブローダーが20番から25番と細くなり、ボタンホールステッチにバーが付いたり、少しグレードアップしました。
宿題も出ているので、さっさと仕上げたいと思います。

9月、10月は1回ずつのレッスンなので、やるべき事をさっさとやっておけば、レースの方にも力を注げるかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お片づけ~

朝顔のリース

夏の間、玄関に飾る布の朝顔のリース。
今年はニャンドゥティと一緒に・・・

さて、たまった在庫をとりあえずまとめようと、A4サイズの引き出しのプラスチックケースを買って来ました。
山になっている荷物をとりあえずのけて、このところ少しずつ刺繍用の布を薄い段ボール箱にまとめていたり、つるし雛のキットをまとめたりしていたものを残し、あれこれ材料別にケースや箱にまとめました。

片づけする時って、一度はばらばらになるので、周囲がぐちゃぐちゃになるんですよね。旦那が居る時はそれさえ文句言われそうなので、いない日に少しずつと思い、やりました。
「とりあえず積んどく」状態よりは、ましになったかな。
まだ本が山なので、最終手段の「パッチワーク倶楽部の解体」をやらなくちゃいけなさそうです。
カラーページと気になるところだけをファイルすれば、半分以下になるはずです。
解体できない本を入れる場所を作らねば・・・

パッチワークの場合、よほどのことが無ければ「作り方」は必要ないので、カラーページと特集くらいで十分です。
特殊なものの仕立て方はとっておきます。
刺繍の場合は、刺し方と図案が必要なので、雑誌から数ページだけになることもあるし、ほとんど残っている場合もありますが、ファイルするとやっぱり半分以下になります。
最近は雑誌よりも、「本」の形態のものがどんどん増えているので、何とかしないといけません(^^;)

日本の雑誌は本の中身と広告が同じページにあることが多いので、カットしたくても出来ないことが多いのですが、洋物は広告ページが別になっていることが多いので、ばっさりと大幅カットが出来るのがいいです。
さて、「パッチワーク倶楽部」が減ったら、在庫本がきちんと入るんだろうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

少しは・・・?

雨が降ったので、涼しくなったかな。と思いきや、またじっとりと暑そうです。

ボビンレースもやりたいんだけれど、在庫の山をなんとかしろと旦那に言われてまして、片づけをしなくちゃいけません。
しか~し、この暑さと、高体温と高血圧で、昨日は一日ぐったりしてました。
家の中の2階で34度という気温って、考える力を奪います。早めにエアコンの除湿を入れたのですが、何だか何もするにも億劫で、眠くて眠くて・・・という状態でした。ばててんでしょうねえ・・・
夜になって、やっとハンカチのエジングが出来上がり、作り方を書いたのですが、まだ作品のアイロンかけが終わらないので、画像の添付ができません。ま、ゆっくりやるか・・・

少しずつ、プラスチックの引き出しでも買い込んで、ゆっくり整理していこうと思います。
増えすぎた本も何とかしないといけないんですよね。古い文庫を処分しようかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

降るかな~

暑くて、だるくてとても片付けなんかやってられません。
一日ぼーっと過ごしてしまっています。まずいよ~・・・
昨日はそれでも、一昨日から続けて手まりの芯を作っていて、指先を切りそうになりながら、地巻きの糸を巻いていましたが、色糸がなくなってしまったので、買出しまで中断中。
タティングブレードをちまちまやってます。

さっきから雷がごろごろ鳴り始めました。
毎朝、庭には水撒きをしているんですが、少ししっかりした雨が欲しいところです。
この暑さに参っているので、涼しくなればいいなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

汗だくの墓参り

めちゃくちゃに暑かったですね。
主人の方のお墓は山の斜面に作られているので、思いっきり日が当たります。
汗だくになって、お参りを済ませてきました。

田舎の家なので、天井が高く、夏は裏庭から風が入ると涼しいのです。表はカンカンに日が当たっているので、そちらからの風は蒸し暑くてやっていられないのですが・・・
それに、冬場は風が抜けて寒くて困ります(^^;)

昨日は行きも帰りも私の運転でした。旦那はいまだに代車の運転をしていません。
しなくて済ませられるならしないつもりみたいです。いいですけどねえ・・・
わたしはやっとバックする時のタイミングとか、切り替えし加減を覚えてきたので、買い物にもせっせと使っているのですが、いざって時に困るよ、旦那・・・
人の運転している時に、隣でごちゃごちゃ文句言わないで欲しいです。加減を見て、側道から本道に出たりしているのに、「待て」「出ろ」「早いだろう」・・・うるさい! そちらに気を使うと余計に危ないのに、何でわかんないかな・・・「文句言うなら、私に運転させないでよ」と言ったら、黙りました。よっぽどしたくなかったらしい・・・

どこの旦那さんもこんなの?

どちらの実家に行っても、「車どうした?」ですよ(^^;)
事情説明で、納得してもらいました。なんにせよ、怪我が無くて、良かったという話で落ち着きました。

今日は少し片づけをして、午後から長男の友達が遊びに来るそうです。
仲いいなあ・・・彼ら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ひと休み~

毎日暑い日が続いています。
夕立でも降ればすっきりするんでしょうけれど、雨の降る様子は全然ありませんね・・・
私たちの子供の頃には、夕方になると、さっと雨が降って、夜はさっぱり涼しくなったように思うのですが、今は一日どよ~んと暑くて、夜も大して気温が下がらず、また暑いまま、翌日になる・・・の繰り返しで、体もおかしくなって当然だと思うのですよ。

このところ、体温調整がほんとにおかしいらしくて、朝37度前後で、夜になると37.6~37.8度です。汗っかきなので、一日汗をかいてもあまり体温が下がってくれません。おかげで、あまりやる気も起きず、刺繍の宿題もなかなか終わらない有様です。長男の通院に先週から3回も付き合ったので、(病院が遠い・・・)くたびれたみたいです。
気が付くと、うとうと・・・ 

思い切り汗をかいたらいいかと、今朝、長男が美術学校の夏期講習に出かけた後で、庭にぼうぼうになった草を取って綺麗にしました。シャワーを浴びて、髪も洗ってすっきり・・・といきたいところですが、まだ汗の名残がたらたら・・・
冷たいものでも飲んで、少しゆっくりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初心者の度合い

レース講座でした。
次期の受講票を出してきたり、既成のハンカチにタティングでエジングをつけるべく、奮闘してきました。

今日はものすごく暑かったです。この夏一番の暑さで、アスファルトの照り返しがサウナのようでした。5分も歩くと汗が体中から吹き出て、背中をつーっと流れたりして、居ても立ってもいられない状態でしたよ。
これだけ汗をかいても、体温が高いって、やっぱり平常じゃないですね・・・
帰宅して、1時間してから計ったら、37.6度でした。普通の人じゃ、ふらふらくるような体温でしょう。私も昔はそうでしたから(^^;)
水分の補給はしっかりしておきます。

今日の雑談の話題は、最近は超初心者向けの本が増えたねということ。きっかけ本はそれでいいと思うのですが、きっかけ本ばかり増えてしまって、少し慣れた人向けの手芸本があんまり無いね。という話です。
編みなれた、縫いなれたけれど、まだ自分ではデザインまで出来ないなという人向けの本が無いです。
今は高校生が玉止めが出来ないんですよ。ということを話したら、昔はみようみまねで、親のそばで糸や針をつかったものだけれど、今は親も忙しいのか、家庭でそういった基本をやらないし、先生も家庭科が主要受験種目から外れているせいで、あまり力を入れてくれないようだ。と、いろいろな話で盛り上がりました。

昔(ちょっと前、私たちが子供の頃)と今の「初心者の度合い」というのは、かなりかけ離れているんじゃないか。
そんな感じがします。だから、超初心者本が増えるし、それ以上の本はなかなかない。そうなっているんじゃないでしょうか。

帰りがけ、オカダヤに寄って、クチュールニードルの換え針を少し買い込んできました。トーカイのお店で取り寄せが出来るか聞いてもらったら、メーカー廃盤になってるそうです。これは大変と、とりあえず買ってきましたが、(先日使いはじめに壊れた経験で(^^;))刺しゅう科の講師科で使うことになっているのに、廃盤では困るだろうと思うのですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

もうちょっと嫌だ・・・

先日、出先でお昼を食べようとカジュアルなイタリアン系のレストランに入った時のこと。
夏休みですから、子供づれが多いのはわかります。私も3人の子供たちを引き連れて食事に出たこともあります。

しかし、長いすに腹ばいになって、足をばたばたさせているってのは無いでしょう。
壁際の長いすで隣にも席があります。わーきゃー騒いでいて、靴のまま、バタ足してる子供・・・この親御さんって何も思ってないんでしょうか。「最近の若い人は・・・」って、言いたくないけれど、言ってしまいそうな私(^^;)
でも、多分その親御さんとも10歳と離れていないでしょうけど。

店の人が私をその隣の席に案内しようとしたようで、二人で顔を見合わせて、「ほかの場所にしましょう」って、変えてもらいました。

夜、旦那にその話をしたら、「うちじゃあ、考えられないな」と。
意見が合う旦那で良かったです(^^;) というより、常識の範囲だと思うのですよ。
公共の場所でのルール。 家の中でもちゃんと教えていないと、外出時に出ますよね。
小学生にもなったら、きちんと座ってご飯が食べられなくちゃ困ります。

おばちゃんの独り言でした(--;) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ちょっと嫌だ・・・

病院の待ち時間や電車の中(もちろん隣に人のいない時や、ロマンスカーや新幹線などのゆったり席)で、タティングレースをやっているのですが、「何だろう?」と言う視線を良く感じます。声をかけてくる人も結構います。あれこれ話をすることもありますが、つっけんどんになってしまう事もあります。
いきなり「これ、何ですか?レースですか?触っていいですか?」では、ちょっとね。
レースを編む人は毛糸以上に手の汚れを気にします。何故いきなり触りたがるかなあ・・・

キルトの裏もそうですが、どこを触ってきたか判らないような手で、ホワイトキルトなぞ触って欲しくありません。
地元の文化祭でも、作品を置いておくと、ひっくり返し、バッグの持ち手やファスナーをひっぱって、まるで壊しにかかっているような見かたをしてくれる人がいっぱいいました。
公民館の外で、地元野菜を買い込んで来た、土つき野菜を触った手で・・・
トーカイのお店においてある作品もそうです。ショッピングセンター内のお店なので。
だから、レースの作品は額に入れ、最近の刺しゅうの見本は透明の袋に入れましたよ・・・
自分の作品や自分のものなら、無理なことはしないんでしょうに、他人の作品はお構いなし。そういう人が多いのが困ります。

今日は、「触っていいですか?」の声に「すいません、洗えないので」と断ってしまいました。(あんたそれ見せなさいよ)と言う感じで言われたので。誰彼かまわず大きな声で話しかけて、迷惑がられている人でした(^^;)
それに、洗えなくは無いんだけれど、絹糸を使っているので気にします。外でレースなんてしなければいい、と言う声もあるでしょうが、そういう細切れ時間が大事なんです。ボケッと宙を眺めているのももったいないですしね。

と言いつつ、タティングが出来なくなった車中では、寝てしまうことが多いです。読みたい本も読みつくしたしなあ・・・早く新刊が出ないかしら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第8回

ドロンワークの続きとクチュールニードルの続きです。
ドロンワークは中心部分のかがりの注意事項。
クチュールニードルは動物のモチーフを金糸でちくちく、ビーズを入れてちくちく。
クチュールニードルにも慣れてきましたね。ただ、ゆっくりやってもつれ気味です。加減が難しいですねえ・・・

午前中早めに家を出たので、新宿で応用作品を作るのに足りないビーズとスパングルとちょっと面白いローン生地を買いました。
ほぼ綿のようです。通常のローンみたいなのっぺりした生地ではなくて、麻みたいなまばらな生地で透け感があります。
これでビーズクチュールをやってみたいなと思っています。


昨日の夜には、地元の夏祭りで花火が上がったのですが、花火の頃にぽつぽつと雨が降り始め、後半にはかなり降ってきました。そのまま夜半までずっと雨。 朝はちょっと涼しくなったのですが、一日、うだるような暑さでした。都心のコンクリート、アスファルトの中の暑さはものすごいです。疲れました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

代車が来た

追突された車を修理するために、代車と交換してきました。
すごく乗りにくい。 車種が違うので(我が家の車と同種はレンタルしていないんだそうな)どこもかしこも使いにくいです。ハンドル位置が低いので、取り回すと手が足にぶつかるし、ディーラーでレンタカーを取り寄せてくれたので、ナビに登録されてるテレビの受信電波もずれてるし(マニュアルを見ていじったけれど、テレビ電波が一切入らない。なぜ? ナビもメーカーが違うので、使い勝手が違いますねえ)
ハンドルは位置を上げて、シートの高さを下げてみたけれど、やっぱり車種によって相当違うんだなと。
乗換えならば、これはこうなんだと納得するけれど、所詮借り物と言う意識があるんでしょうね。

3週間、この代車に乗っていたら、元の車の感覚を忘れるんじゃないかと心配です。
何せ、毎日チョコチョコとあちらこちらへ運転するもので。
車に慣れてきた頃が、一番心配です。心して運転します。

| | コメント (2)
|

やられたよ・・・

車で外出して、帰り道で事故にあいました。
混んでいる片道2車線の道路で、前が詰まっていたので止まっていたら、後ろでキーッ ドン え?と思ったら、こちらにもぶつけられました。玉突きですよ・・・
詰まっていた道だったので、それほど速度は出ていなかったんじゃないかと思いますが、結局、修理に結構時間がとられるみたいです。これからお盆で、お休みになってしまいますものねえ・・・
事故証明をもらおうと警察を待っている間、道路の上で立っていたので、すっかり日焼けしてしまいました。

手続きやら、電話やら、面倒なことばかりで一日つぶれてしまいました。
自分が気をつけていてもこういうときはあるものですね・・・

たいしたことが無くてよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

8月更新

本家サイトの8月更新をしました。
ハーダンガー刺繍ばっかりです(^^;;;;
タティングのカップ&ソーサーも載せました。

他の作品に取り掛かれないでいます。刺繍の宿題に追われていたりして・・・なかなかです。
夏休み~とか言っているのに、結局、まだ新作には程遠い状態です。
もう8月に入ってしまいましたから、何とかひとつは新作が欲しいなあと思っているのですが。

やっぱり月末もドロンワークの宿題をやっていたのでした(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »