« プレゼント締め切り | トップページ | 8月は休養月間 »

葡萄の実 伝達講習会

レース講座で、先日私が習ってきたルーマニア式の葡萄の実の作り方を伝達講習してきました。

志村先生のプリントはあっさりしたものでしたので、自分で作り方をデジカメ撮影し、新規にプリント2枚にして説明しつつ、実演しつつで、講習会してきました。
午前中の2時間で、皆さんちゃんと葡萄の形になりました(^^)
糸の太さ、巻きつける回数の変化でいろいろなサイズになります。 
人によって、手も変わるため、同じ編み図で編んでもサイズが変わってくるのはデフォルトですね。
自分の手加減をつかむと綺麗にできるようになります。最初から、仕上がりが綺麗な人もいましたね(^^)

見本はDMCのコルドネ#10で作ったのですが、バテンレースの鳥とリスのモチーフが出来ているので、組み合わせるために#30で小さめサイズの葡萄を作ってみようと思っています。

午後からはいつもどおりのレース講座。みんなそれぞれの作品に取り組む人、葡萄の実をいくつか作ってみる人と、いろいろでした。
梅雨とは名ばかり(入梅宣言が間違ったなんてことも言われていますが)のいい天気が、今日はしっかり雨になりました。電車の中が蒸し暑い・・・ と思ったら、帰りの小田急は冷房が効きすぎて、ちょっと寒かったです。
加減してくれるといいんですけどね~


|
|

« プレゼント締め切り | トップページ | 8月は休養月間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/15522208

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の実 伝達講習会:

« プレゼント締め切り | トップページ | 8月は休養月間 »