« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

平井陽子作品展 & クンスト・レース3人展

このブログのリンクにもある平井陽子さんの作品展が京橋 千疋屋ギャラリーで開かれています。
2005年11月15日 忘れもしない、展示会4本立てを見て周り、帰りに胆石の発作を起こした日に出会った人です(^^;)
その後、お礼状をいただいたり、年賀状を送ったり、ブログでもコメントのやり取りをするようになり、今回もはがきをいただいて、出かけてきました。
出かけるついでに、展示会をもうひとつ、オカダヤのセールをちょっと見て、帰りがけに子供の美術予備校の保護者面接も入れるという「ついでスケジュール」を詰め込みました(^^) 私的には、メインは平井さんの展示会です。

平井陽子 ギリシャ・モロッコ・アッシジ刺繍 6月25日(月)~30日(土) 10:30~18:30(最終日17:00まで)
相変わらず細かいです。びっしり目の詰まった細かいリネンの生地に25番刺繍糸1本取りでみっしりと刺されたモロッコの赤い刺繍。本の1ページからの復刻なんだそうですが、拡大写真があるわけではなく、さりげない全体写真から起こしたチャートで、こつこつ刺したものは圧巻です。

作品の一部です。私だったら、一つか二つでやめてしまいそうな・・・(^^;) 
復刻だけでなく、モチーフを上下に対称に配置したり、アレンジもしてあります。 くらくらしそう・・・


ギリシャのモチーフは同じものを多色で刺したり、単色にしてみたり、仕立物にしてみたり、このモチーフ大好き!という気持ちが伝わってきます。私も今回の一押しはこれですね(^^)
案内はがきの作品はこれをはがき用に刺し直したとか・・・
鳥や小さな生き物がユーモラスです(^^)


ほかにも、手提げやエプロン、ブラウスなど、見ごたえある作品が並んでいました。

根気の一言に尽きますね~
目をお大事にね。 
沢山話をして、また会いましょうと約束して、別れてきました。
また、こういう機会があるといいですね(^^)


クンスト・レース 3人展 Galeria M 渋谷区神宮前 今日28日が最終日でした

昔ヴォーグでクンストレースの講座があったそうです。その講座で習って、のめりこんだ方々の作品展。
DMCのカラーのレース糸で編まれたものが可愛かったです。もうそのカラー糸は廃盤になってしまったんですけどね。惜しいです・・・ 小品から1mくらいの大作まで。糸も細いものが多かったです。
日傘に仕立ててある作品もありました。日傘の布にボタンホールステッチで、全面しっかり止めつけてあるので、開け閉めも安心できそうです。
布の周囲にクンストレースを止めつけてあるもの、布とクンストを互い違いに付けてあるものなど、応用作品もいっぱい。
クンストレースだけの作品展は珍しいので、しばし見入ってしまいました。
こういうのを見ると、刺激されるんですけど(^^;;;;

綺麗なものは癒されます。 いい刺激を沢山もらって帰ってきました。
私もブラックワークのクッションの仕立てをやってしまわないと・・・


追記:ようこさんの希望により、画像は削除いたしました。ご了承ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ハーダンガー教室?

自宅レッスンの日でした。
午前中、急に野暮用が入り、12時半ころに帰宅。1時からのレッスンには間に合いましたが、ばたばたでした(^^;)

一応、パッチワーク、レースの教室と銘打っていますが、今、生徒さんはみんなハーダンガー一色です(^o^)
ピンクッションから始まって、レッスン3のミニドイリーに入った人もいます。
少しずつ、ステッチ数が増えたり、ステッチの種類が増えたりします。早い人がいて、次回には3を終わってしまいそう?なので、レッスン4の私の見本が間に合うようにがんばらねばと思います。
でも、ちょっといきなり大きくなるので、もう少し3と4の間をとったものを作った方がいいのかなと思ったりも・・・
ほかの作品との兼ね合いもあるので、どこまで出来るかわからないんですけどね・・・

このところ、以前から頼んでいた本が、あちこちから届き始め、ますます本ばかり増えています。
資料は欲しいけど、しまう場所がなくなってきました。
近所の図書館は頼りにならないんですよ。
手芸関係の本はほとんどないし、旦那は頼めばいいじゃないかと言うけれど、最近、予算が削られているのに、私の欲しいものはかなり専門的なものか洋書なので、そんなリクエストに答えてくれるなんて事は考えられないしね・・・
欲しいものは自力で探し出して、購入しなくちゃいけないようです。

・・・で、増えると言うことで(^^;)
自分のアトリエが欲しいです。

今でさえ、山じゃないかと旦那が言いそうですけど~

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

8月は休養月間

久しぶりにのんびりした日曜です。
ブラックワークの宿題をぼちぼち進めています。これを何とか、来週の提出に間に合わせたいと思っています。
ファスナーの合うサイズがあったかなあ・・・

厚木のカルチャーの「つるし飾り」の件は、どうも無くなりそうです。
やっぱり、人数的に厳しかったですね。体験講習から1週間もたたずに、CA厚木から電話があって、あまりに早いギブアップ宣言にちょっとびっくりしました。
まあ、こちらも体が付いていけるかどうか、ちょっと心配だったので、「義理は果たしたぞ」ということにしておきます(^^)

刺ししゅう講座の講師科もまだ半年以上ありますし、再来年にはレース指導員もあるようですし、ぼけっとしてはいられません。
平熱が数年来、37度越えという高め水準で、免疫機能的にはいいんでしょうが、ちょっと動いただけで汗をかくし、疲れやすいようなので、一番きつい夏に少しお休みをいただくことにしました。
自宅講習、トーカイさんでの講習を8月いっぱいお休みにします。
この際、じっくりボビンレースを一作、作ってみたいと思っているのですが・・・

でも、ほかのものもあれこれ手を出していそうな予感がします。
休養月間になればいいんですけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

葡萄の実 伝達講習会

レース講座で、先日私が習ってきたルーマニア式の葡萄の実の作り方を伝達講習してきました。

志村先生のプリントはあっさりしたものでしたので、自分で作り方をデジカメ撮影し、新規にプリント2枚にして説明しつつ、実演しつつで、講習会してきました。
午前中の2時間で、皆さんちゃんと葡萄の形になりました(^^)
糸の太さ、巻きつける回数の変化でいろいろなサイズになります。 
人によって、手も変わるため、同じ編み図で編んでもサイズが変わってくるのはデフォルトですね。
自分の手加減をつかむと綺麗にできるようになります。最初から、仕上がりが綺麗な人もいましたね(^^)

見本はDMCのコルドネ#10で作ったのですが、バテンレースの鳥とリスのモチーフが出来ているので、組み合わせるために#30で小さめサイズの葡萄を作ってみようと思っています。

午後からはいつもどおりのレース講座。みんなそれぞれの作品に取り組む人、葡萄の実をいくつか作ってみる人と、いろいろでした。
梅雨とは名ばかり(入梅宣言が間違ったなんてことも言われていますが)のいい天気が、今日はしっかり雨になりました。電車の中が蒸し暑い・・・ と思ったら、帰りの小田急は冷房が効きすぎて、ちょっと寒かったです。
加減してくれるといいんですけどね~


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プレゼント締め切り

8周年記念プレゼント、どこにも告知をしていなかった成果が出てしまいました。
みなさん遠慮深いのか、エントリーがありませんで、フライングギースのペンケースのキット(ブルー・ピンク)、ビーズのがま口のみ、当選者が確定しました。
せっかくなので、31日まで残りを延長します。
31日を越えましたら、またの機会ということにしようと思います。

もしかしたら早い者勝ちかもしれませんよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第5回

ミラーワークの宿題をもって、巾着タイプのポーチに仕上げる場合のインサーションのやり方を習いました。
裏生地をつけて、筒状に縫っておいたものを縦半分に折り、脇をつき合わせて刺繍でかがるやり方です。
七五三の着物を着たときに胸に挟んだ「はこせこ」のかがりを思い出してしまいました。
仕上げをして、次回の提出に間に合わせます。

さて、ドロンワークの一回目でした。今回はテーブルクロスにするので、90cmを超えるサイズで、ヘムかがりだけでも結構時間がかかります。
最初に周囲の始末をしておいて、それから内側に向かって糸を抜いたり、かがったりをしていきます。
1回目は周囲の額縁仕立てとヘムかがりまで。宿題は合計350cm近いヘムかがりです。
ミラーワークの宿題もさることながら、こちらが気になるので、先に仕上げてしまいました(^^;)
4本ずつ、織り糸をまとめてかがるのですが、数えて額縁にしていないので、当然端数が出ます。端数は途中で加減しながらかがるのですが、奇跡的に縦も横も4本で綺麗に割り切れました。びっくりでしたね~

でも、いいことばかりではなくて、珍しく、パンプスを履いて出かけたので、足を痛め、かばって歩いたせいで爪はつぶれるわ、大きなマメができるわで散々でした。何度も履いている靴なのになあ・・・
普段、楽な靴ばかりだから、足が緩んでるんだわね(^^;;;;;

20070619

ベランダに舞い込んできたヒヨドリの雛。
アクリル板で囲われているベランダなので、出られなくなってしまい、周りで親鳥もピーキャー鳴いて大騒ぎでした。捕まえてやろうと思っても、狭いベランダの中を逃げ回るし(^^;;;; やっと捕まえて放したら、待っていた親鳥もあわてて追いかけていきました(^^)

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください 
締め切り迫る!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

目に青葉・・・

自治会の掃除でした。
市で一斉に掃除をするので、あちらこちらから人の声がしました。草刈り機の音も。
終わってから、我が家の庭も綺麗にしました。
草取り、蜘蛛の巣取り(^^;)、薔薇の剪定と水撒きで汗だくになりました。

シャワーを浴びて、さっぱりして一休みしています。
刺しゅうのミラーワークの宿題部分が終わりました。続けてブラックワークのクッションカバーも刺し始めました。
久しぶりにブラックワークに戻ったら・・・めんどくさい(^^;;;; 図案も大きめなので時間がかかります。ゆっくりやりたいのですが、7月頭に第一回の宿題提出があるので、それまでに作ってしまわないといけません。
がんばろう。

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

体験レッスン

コミュニティーアリーナ厚木の体験レッスンが終わりました。
2時間で終わるかな~と思った「蝶」ですが、皆さんちゃんと出来上がりました。
私の方も、省略できる手順はなるべく省略して、参加人数6名(1名お休みで実質5名)という少人数だったので、目も手も回ったのが良かったんでしょう。完成品を持って喜んで帰っていかれました。
講座は5名で開講なので、この分だと、厳しいでしょうか。ほぼ全員の入会がないといけないので(^^;;;;
4名くらいあれば、私は開講してもいいと思うんですけどね・・・

今日はパッチワークのレッスンでした。テキスト講習の方が二人いますが、一人はハーダンガー刺繍のコースターをやってました。ボタンホールステッチの角のやり方で、間違いました。目のずれやすい所なんですよね。
ボータイのバッグのパターンも持ってきていて、仕立ての仕方も確認していきました。次回は出来上がってくるかな(^^) もう一人はパターンを作っています。「ファン」の色あわせで悩んでいました。パターン1枚の形は単純ですが、何枚もつなげると効力を発揮するタイプのパターンです。でも、サンプラーにするので作るのは1枚。配色には気を使います。縫い始めたので、こちらも次回は出来上がってくるでしょう(^^)
次回のつるし雛のレッスンに来れないからと今週水曜日に続いて来られた方は朝顔を作って行きました。
合弁花なので、椿などの花びら1枚ずつ作るタイプと違うつなげ方をします。カルチャーの次期のレッスンには入れられなかったのですが(^^;;;; 

さて、パッチワーク倶楽部のお題を作っていて、先週は刺繍の宿題がまったく出来ませんでした。今週になって、やっと始めました。間に合わないといけないのでがんばります。

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

梅雨突入

梅雨突入

になりそうですね。例年よりも遅くなっていますが、このところの暑さで、家の中でも25度越えです。
掃除機をかけているだけで、汗だくになっている私・・・ 汗っかきにいやな季節になってきました。

画像は「籠口(ろうぐち)」クレマチスの一種です。紫色と控えめな形に惹かれて購入して、毎年楽しんでいます。
ハモグリバエの被害がすごいのが難ですけどね・・・

今週はレッスンウィーク。月曜の自宅パッチワークに始まって、火、水曜はトーカイでタティングとつるし飾り。明日はコミュニティーアリーナ厚木でのつるし飾りの体験レッスン、金曜はまたまたトーカイでパッチワークです。
果てないようにがんばらねば。
来週は自分の受ける講習が二つ、秦野カルチャーのレッスンで、火、水は空いていたはずが、娘の通院が両日とも入ってしまいました。病院には往復2時間かかるんだもの・・・耳鼻科のちゃんとしたところをと思ったら、そういう遠い場所になってしまいました。やれやれ(^^;)

さて、今週後半、がんばりましょ~

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トレマーガ タティングレッスンその3

千駄木のトレマーガのレッスンに行ってきました。
早めに出て、ゆっくりお昼を食べようと思っていたのに、店が混んでいて、席についてから食べるまでにずいぶん待ちました。おかげで1時から始まるのに到着はぎりぎり・・・

トレマーガでのレッスンも3回目です。
なにせ1時間しかないので、ざっと説明したら、特急で作っていきます。今日は、「ブレード」。リングだけで作るもの、リングのリヴァースワーク、リングとチェインのブレードを作りました。次回までに布に付けるブレードを作ってきてもらいます。次回は布にカットワークで付けるやり方をしようと思っています。


行きに降っていた雨も、帰りにはすっかりやんで、湿気が残って蒸してました。
暑い季節がやってきます。いやだわ~・・・

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ニャンドゥティ パンジーのモチーフ

ニャンドゥティ

パラグアイのレースです。
ヴォーグ東京校でセミナーがありました。通常、レース講座の日でしたので、少し早起きして、午前中はセミナーの方に出席して来ました。
後10分で始まるという時間に到着して、席についたら、お隣が知り合いでした(^^;;;;) びっくり。

パラグアイにはニャンドゥティ蜘蛛というのがいて、世界で唯一、共同で巣を張る蜘蛛なんだそうです。
その蜘蛛の巣をモチーフに、布地に糸を張る要領で、かがって行くレースです。
詳しくは毛糸だま(ヴォーグ社刊)に載っているので、是非どうぞ。

10時から2時間半のセミナーで、最初の30分は、ニャンドゥティレースの説明、蜘蛛の巣の映像などを見せてもらい、2時間でモチーフを制作しました。最初から枠に布を張って、分割した円形を描いてありました。その辺までやるには時間が足りないですからね・・・
手法としては、テネリフレースが根底にあるようで、同様のかがり方をしますが、独特な結びをするものもあり、見せていただいた作品は、極細の糸で丁寧にさまざまな形のかがりが入れられていました。今回習ったものは基本中の基本だそうです。かがり系のレースをやったことのない人には、ちょっと大変だったかな。
完成できたのは2名だけでした(^^)

もっといろいろなモチーフもやってみたいですね。・・・時間がなさそうですが(^^;;;;

午後からはレース講座に出ました。志村先生に習った葡萄を少し作りました。次回の講座でみんなにレクチャーすることになりましたよ。志村せんせ~、どんどん広めますよ~(^o^;)

帰りにはひとつ、展示会も寄ろうかなと思っていたのですが、このところの頭痛、肩こり、首の痛みで、ちょっと体をいたわろうかなとすっぱりやめて、早めに帰りました。寝て帰ろうかと思っていたのですが、文庫本を買ったら、電車の中で読みきってしまいましたよ(^^;;;;; 今夜は早めに休もうと思います。

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

蝶とタティングブレード

カルチャーのレッスンでした。
つるし飾りは「蝶」 羽の形のカーブを綺麗に縫うのがポイントです。蝶らしく、体を細身にしてあります。よくある御細工物は体が太く、どうみても蛾なんですよねえ・・・袋を使うというのを考えると、大きくしておくのですが、飾りとしてつるしてしまうので、「袋タイプ」にするだけで、形だけでいいので、細くしてあります。
ついでに蝶と蛾の違いは何ぞや。などの話もしました。体が全体に細いのが蝶というイメージがありますが、太いタイプもいるんです。決定的な違いは触覚です。・・・でも、ヨーロッパの人たちはあんまり区別してないんですよね。蝶が好きな人は結構な確率で蛾も好きです。「綺麗じゃないの」って・・・いや、全然違うんですけどね(^^;)

この「蝶」来週のコミュニティーアリーナ厚木の体験レッスンにもなります。体験にしてはちょっと面倒かなというところもあるんですけど、半身が出来れば可とします。

タティングは布への付け方。
ブレードを直接出来上がった布にシャトルの角でピコを付けながらというのが一般的です。
今回はブレードを作っておいて、布にカットワークの要領で付けるやり方をしました。
これだと好きな長さで好きな形の布に付けることが出来ます。(ブレードを直線に作っておく場合です。角を作るのは今回はしていません) モチーフを作っておいて、布に付けて裏側の布をカットして、モチーフの好け感を楽しむということも出来ます。
いろいろな応用が出来ますね。

さて、明日は午前中はニャンドウティレースのセミナーを受けてから、午後いつものレース講座に参加します。
普段より早い時間に行かないといけないので、ちょっと忙しいです。

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第4回

ミラーワークの2回目。
前回、フェルトに付けたミラーを別のものに仕立てるやり方をしました。
テキストにはありません。森山クラスのみ?(ヴォーグのデフォルトになるんでしょうか?)
私のは色が多くて、まとまりがないということで、色数を減らしてバッグの表にすることにしました。
シンプルな形の手提げにする予定です。

次回からドロンワークのテーブルクロスに入ります。90cm角です・・・でっか~(^^;)

昨日の田植えの手伝いで、日に当たっていた所為か、背中から上がボーっと暑いし、頭痛がすごいです。朝は鎮痛剤を飲んだので良かったのですが、午後には切れてしまって、刺繍の講座中、頭が重い。帰宅して、また鎮痛剤を飲みました。腕もむくんでいるし、肩こりもあって首も痛いし、少しあちこち動かしているんですけどね・・・

※ 8周年記念プレゼント実施中 
6月1日付の記事をご覧ください

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

久しぶり~

数年ぶり、いや、7~8年ぶりくらいになるのか、ニフティのフォーラム時代以来の仲間と会ってきました。
園芸フォーラムと手芸フォーラムから仲良しが集まって出来たグループなんですが、もうかれこれ10年にはなりますね。近くの人とは、たまに会ったりもするのですが、遠くに引っ越していった人とは本当に7年?8年?と言う感じで。去年も集まったのですが、私は出られず、今回は家中の人間に宣言して出かけました(^o^;)
「私は飲まないし、飲みに行くわけでもないし、夜出かけることも無いんだから、たまには行きます」と。
もう子供たちだって、大きいんだし、私が入院して家にいないこともあったんだから、たまにいなくても大丈夫じゃない。子ども会の会合以来、あらためて夜に出かけることなんて無かったですよ(^^;;;;

午前中、パッチワークの講習をして、帰宅したら、なんだかすごく疲れてる。気がついたら、とろとろと眠りこけていて、あわてて夕食の支度をして、ばたばたと出かけました。
楽しかったです。今回集まったのは女ばかり6人なんですが、みんな変わらないね~(^o^)
いやいや、劇的に人生変わった人もいたり、相変わらず数年同じサイクルの生活をしている人もいたり(私もだ)、それぞれの近況、来れなかった人の近況も聞いたり、会ってこそ出来る話をたくさんしてきました。
また、会いましょう。誰かの上京を出汁にして(^^;)

今日は、家中掃除して、明日はまた田植えの手伝いです。
月曜には果ててそうな予感・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

8周年記念プレゼント

本家サイトの6月更新をしました。
今回は8周年記念として、8つのプレゼントを用意しました。
 1番 つるし雛 「柿」のキット

 2番 つるし雛 「桃」のキット

 3番 「フライングギースのペンケース」のキット ブルー

 4番 「フライングギースのペンケース」のキット ピンク

 5番 ビーズ編みのお財布 「黄色いりんご」 (口金サイズ 6cm)

 6番 アイリッシュクロッシェのお財布 (口金サイズ 6cm)

 7番 麻の葉模様の手まり ブルー (直径7cmほど)

 8番 刺しゅう糸でつくるはじめてのミサンガ 日本ヴォーグ社刊

各1名様にプレゼントします。ここにコメントをつけるか、本家サイトぷろふぃーるのページからメールを送ってください。6月20日いっぱいを締め切りとし、23日までに抽選の上、連絡差し上げます。その際に、住所・氏名などをお知らせ下さい。
詳しい画像などは本家サイトまで。

Oyacoaster5

なお、今回の更新内容はビーズ編みの財布・ガーデニングなどです。
どうぞご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »