« ブラックワーク | トップページ | 裏側 »

ホビーショウ

午前中の長男の学校の懇談会を終えて、ビッグサイトに到着したのは午後2時過ぎ。
閉場5時ころまでいましたが、それでも3時間。
まだまだ見切れていない感じがします。

今回も、アートブックショップで本を見ました。しばらく抱えてどうしようかな・・・と考えたものもあったのですが、結局、小さめの本を2冊購入。
Angels a Knitter's dozen by Gerdine Strong
棒針で編んだ天使の人形たちの本です。 棒針編みをやってたり、刺しゅうをやってたり、糸を紡いでいたり、織っていたりとかわいらしい動作をしています。本の表紙が黒く、スレが目立つのですが、中身に負けました(^^)
太目のコットンでざっくり編んで、糊付けして仕上げるようなので、そのうち作ってみたいなと思います。

Ouvrages de Dames レジの前においてあった小さな刺しゅうの図案集です。アルファベットが主体です。
ちょっとしたイニシャル刺しゅうに使えます。ちっちゃい本なので、なくさないようにしなくちゃ・・・

そのほか、スタンプで、「はさみ」「シンブル」「糸巻き」「ボタン」「レース」などの可愛いのがあったので、スタンプ台とともに購入。昔からスタンプ好きで、いろいろ集めています。布にスタンプしたりして使おうと思います。

前回、チェコのボビンレースを紹介していたOffice C&Nがスロバキア共和国のデトバ刺繍を紹介していました。
短い鈎針で表側にチェーンステッチをしていくものですが、東欧独特の配色で可愛いです。
大きなテーブルクロスだと、ちょっとお高いので、28cm角の小さなものを買ってきました。
鈎針も布に直接突き刺しやすい扁平なもので、軸から出ている部分が短いです。鈎針自体も欲しかったのですが、販売はないとの事でした。クチュールニードルでも出来るはずなので(刺しゅう講座で使います)同様のものは出来るんじゃないかと思います。
一部カットワークにもなっていて、バーの部分もチェーンステッチでくるんでいます。
実演していたイベタさんの着ていた民族衣装の袖はすばらしい作品でした。彼女のおばあさんが作ったものだそうです。ほかに男性が民族衣装でスタッフの女性と音楽に合わせてくるくる踊っていました(^^)

ほかにもスクラップブッキングのショップは相変わらず多いですし、今回はパーチメントクラフトの出店も多かったです。道具は揃えてあるんですけどね・・・なかなかゆっくりやる暇がないです。

|
|

« ブラックワーク | トップページ | 裏側 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/15046338

この記事へのトラックバック一覧です: ホビーショウ:

« ブラックワーク | トップページ | 裏側 »