« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

葡萄の実

ブドウ

志村先生のアイリッシュクロッシェの講習会に行ってきました。
ルーマニア式の葡萄の実です。
鈎針で全部作ると、糸を巻きつけてから引き出すのに大変で、なかなか成功しなかったり、しても形が崩れたりして、綺麗に作るのは大変でした。鈎針自体の形が、葡萄用には向いていないものですしね。
で、今日は3時間かけて、コツを習ってきました。

ピンクのものがいただいた見本です。廃版のDMCのセベリアだそうです。
エクル(#10)が今日作ったもの。黄色は中細毛糸のものです。
レース糸と毛糸は糸の引き加減、巻きつけ加減が違うのですが、私のはちょっときつかったですね・・・
しっかりきっちり出来ました(^^;)

中央のぐるぐる巻いた糸は、土台になります。別糸で作っておいた方がやりやすいようです。
これで楽しんで葡萄を作れるようになります。
志村先生も楽しい方でした。大笑いしながらあっという間の3時間でした(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

落ち着かない・・・

なんだかんだと忙しいまま、もう23日ですか~
パッチワーク倶楽部が発売になりました。6月10日締め切りのお題、一つも出来ておりません(^^;;;;
まずいよまずいよ・・・何かひとつは出さなくちゃ~と思いつつ、結局目の前の宿題に追われています。
レースなんか、それこそタティングのモチーフ繋ぎをちょこっとした時間にやるくらいで。


来週は横浜ヴォーグ学園で、志村先生のセミナーに行ってきます。レース針も少し持っておかないといけないですね。
アイリッシュクロッシェレースの本が改訂増補版で出版されました。絶版になった時点の出版社の在庫本の行方について、北尾先生に聞いたときは目が点になりましたが、再販されて良かったです。以前の「106」の本も持っているのですが、やっぱり買ってしまいました。 本は出会いものです。特に手芸関係の本は元々の出版数が少ないので、出会ったときに買っておかないと後で大後悔したりするんです。 ・・・・・・という理由の元、私の本のコレクションは膨大なものになりつつあります。 床が抜ける~(><;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第3回

ミラーワークの一回目。
ミラーの止め方の前に、ミラーワークに付き物の編み刺し(ステッチの一種)をしました。
ケルティックのようです。糸が上下上下と絡んでいきます。つい、くぐらせるのを忘れて、何度か刺しなおしました。
ミラーワークもきちんとやっていなかったのですが、改めて見ると、やり方によっては可愛いです。
ピカピカして、沢山の模様と一緒にごっちゃり付いているイメージがあったので、あまり好みじゃなかったんですが、配色しだいですかね・・・
また、ミラーワークの本を探しまくりそうで怖いです(^^;;;;

リネン

さて、6月からDMCのリネンが大幅値上げするようです。
ヨーロッパ系の刺繍布はこのところのユーロの高騰で徐々に値上がりしているのですが、DMCはこのたび、びっくりするような値上げ予定だそうで・・・聞いたところによると、5000円くらいのものが6800円くらいになるって!?
いずれ使う予定もあるだろうし、布は腐らないから(^o^;) (まあ、保管が悪いと黄ばみが出たりしますが)この際、ちょっと張り込んでみました。28カウントばっかりなんですが、クロスステッチやハーダンガー、シュバルムにも使えます。
森山先生曰く、「アジュールにも使えるね~(^^) 白は気をつけて保管してね」って。
大きな袋に入れて、きちんと保管しようと思います。
いやしかし、のりが効いてパリッパリです。
ちなみに手前のブルーは廃盤色だそうで、残り28cmしかありませんでした。ピンクはハギレです。
何作ろうかな~・・・ その前に宿題をしなくちゃ!です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

やれやれ・・・

忙しい今週も、とりあえず終わります。
木曜には、秦野カルチャーで午前中つるし飾りのレッスン。午後から、厚木のコミュニティアリーナまでつるし飾りの搬入をしてきました。
こちらの教室はダンスレッスンなどにも使う部屋なので、片面鏡張り(^^;) 外からもガラス窓を通して見ることが出来ます。ちょっと恥ずかしいかも・・・ って考えていたら、トーカイなんか、店の中のテーブルでやるので、丸見えです。 たいしたことないか(^^;;;;

ブラックワークの宿題は、葉っぱ1枚以上ということだったのですが、布が中途半端に余るし・・・などと考え、デザイン画をほとんど使うかなり大きなものになってしまいました。なので、今週いっぱいこれにかかりきりになります。
来週月曜には次回の刺しゅう講座があるので、応用編の宿題はそのうちできたらいいかな。

ということで、またレースの方は、展示会を見て、沢山刺激を受けたにもかかわらず、また進んでいません(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

針の会 レース展

行ってきました。
ギンザギャラリーハウスの1階には「はおるもの」 ベスト、カーディガン、プルオーバー、ショールなどが、絹、綿などさまざまな糸を使って作られています。糸の太さ、素材の変化で同じアイリッシュクロッシェの作品でも、全然違ったものに見えます。
入り口から見える白いワンピースはカリキュマクロス、タティング、ボビンレース、テネリフレース、フィレレースとレースの集大成といえる作品です。細い糸で作られたテネリフレースは1枚作るのでも結構な時間がかかるのに、ワンピースの上下にさまざまに散らされていて、どれだけ時間がかかったか、想像も出来ません。
2階には「かざるもの」 タティングのベッドカバー、ニードルポイントレースの花の額、アイリッシュクロッシェ、クンストレース、カリキュマクロス、マクラメのそれぞれの技法で作られたランプシェードなど、またまた目の細かい作品がいっぱい。
面白かったのは「100均」で買ったという紙紐で作られたマクラメの帽子や人形でした。縒られた紙紐なので、すべりは悪いだろうと想像します。きっちりと結ぶのは力が要ったのではないでしょうか。

小一時間いましたが、一つ一つじっくり見て、楽しんできました。
刺激されますね~ 私もレースの作品を作らなくちゃいけません。なかなか宿題に追われて出来ていませんが・・・

ついでに「越前屋」で足りなくなったブラックワーク用の布と刺繍糸を買ってきました。買ったものは黒と白の刺繍糸、白い布。今回は色がなかったです(^^;) 時間があったらブラックワークの色糸バージョンも作りたいですが、もうしばらく余裕はなさそうです。少し仕事をセーブしないといけないかな・・・自分の作品を作る暇がなくなってきました。

| | コメント (2)
|

裏側

裏側

チャップーさんのところで裏側が出ていたので・・・

私のほうはこんな具合です。
もっときれいにもできるんでしょうけれど、正当イングリッシュスタイルはこんなもんかな。
イタリアンスタイル(ポルトガルだったか)だと、表裏がネガポジになります。すごく頭を使うんだけど・・・

裏側も綺麗に出来ると嬉しいものです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ホビーショウ

午前中の長男の学校の懇談会を終えて、ビッグサイトに到着したのは午後2時過ぎ。
閉場5時ころまでいましたが、それでも3時間。
まだまだ見切れていない感じがします。

今回も、アートブックショップで本を見ました。しばらく抱えてどうしようかな・・・と考えたものもあったのですが、結局、小さめの本を2冊購入。
Angels a Knitter's dozen by Gerdine Strong
棒針で編んだ天使の人形たちの本です。 棒針編みをやってたり、刺しゅうをやってたり、糸を紡いでいたり、織っていたりとかわいらしい動作をしています。本の表紙が黒く、スレが目立つのですが、中身に負けました(^^)
太目のコットンでざっくり編んで、糊付けして仕上げるようなので、そのうち作ってみたいなと思います。

Ouvrages de Dames レジの前においてあった小さな刺しゅうの図案集です。アルファベットが主体です。
ちょっとしたイニシャル刺しゅうに使えます。ちっちゃい本なので、なくさないようにしなくちゃ・・・

そのほか、スタンプで、「はさみ」「シンブル」「糸巻き」「ボタン」「レース」などの可愛いのがあったので、スタンプ台とともに購入。昔からスタンプ好きで、いろいろ集めています。布にスタンプしたりして使おうと思います。

前回、チェコのボビンレースを紹介していたOffice C&Nがスロバキア共和国のデトバ刺繍を紹介していました。
短い鈎針で表側にチェーンステッチをしていくものですが、東欧独特の配色で可愛いです。
大きなテーブルクロスだと、ちょっとお高いので、28cm角の小さなものを買ってきました。
鈎針も布に直接突き刺しやすい扁平なもので、軸から出ている部分が短いです。鈎針自体も欲しかったのですが、販売はないとの事でした。クチュールニードルでも出来るはずなので(刺しゅう講座で使います)同様のものは出来るんじゃないかと思います。
一部カットワークにもなっていて、バーの部分もチェーンステッチでくるんでいます。
実演していたイベタさんの着ていた民族衣装の袖はすばらしい作品でした。彼女のおばあさんが作ったものだそうです。ほかに男性が民族衣装でスタッフの女性と音楽に合わせてくるくる踊っていました(^^)

ほかにもスクラップブッキングのショップは相変わらず多いですし、今回はパーチメントクラフトの出店も多かったです。道具は揃えてあるんですけどね・・・なかなかゆっくりやる暇がないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブラックワーク

ブラックワーク

あとヘムかがりをすれば、サンプラーは完成です。
ヘムかがりをするために、織り糸を抜くのですが、抜く場所を間違えてしまい、後から布端の織り糸を代わりに縫い込んで、あらためて正しい場所の糸を抜いて始末しました。
間違えないように気をつけていたはずなんですが・・・テキストに載っている織り糸の本数を読み間違えてしまいました(^^;;;;
何やってるんでしょうね・・・

あとでアイロンをかけて、後から縫いこんだ織り糸をなじませようと思います。

つるし雛は51個になりました。あと少々残っていますが、日曜から輪飾りにまとめようと思います。
明日はレース講座。え~と・・・何も進んでないです。タティングのショールをぼちぼち繋いでいるのですが、それくらいですかねぇ。

今日は晴れから突然の雷雨で、土砂降りになりました。暑かったのがすっかり涼しくなりました。
明日の天気はどうでしょうか・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 講師科第2回

1ヶ月ぶりの刺しゅう講座。
ブラックワークです。
16世紀のイギリスで盛んに行われました。
娘がロンドンで私立の学校に通っていたころ、学校の課題で名前と誕生日をクロスステッチして、その周囲を飾り枠で囲んだものを作っていました。色は黒を中心にしてグレーの濃淡を使っていました。
私自身はあまりブラックワークが好みではなくて、刺しゅう系の雑誌をファイルするときにはずした種類の中に入っていたくらいで・・・でも、平井陽子さんの(リンクをご覧くださいね)ブラックワークの作品を見て、案外イケルんじゃないかと見直したんです。

なかなか自分で刺しゅうする機会もないまま、来てしまいました。
今回はサンプラーを刺し、テキストからの図案ではなく、森山先生のデザインの葉っぱを提出することになっています。
サンプラーを刺し始めたときに枠の目数を間違えて、ほどいていたら・・・布にくっきり黒枠が残ってしまいました。
糸の「けば」かと思ったのですが、取れません(><;)
刺しゅう糸自体はDMCの黒で、先生がウエットティッシュで挟んで思い切りこすったら色落ちしたくらいで、普通の扱いだとそうそう色移りはしないはずなんですが、布との関係なんでしょうか。先生方も「あらら・・・」という状態でした(^^;)
帰宅して、水を含ませたティッシュでたたいて、思い切りは目立たないくらいにはなりましたが。よくみるとやっぱりわかる。

しょうがないので、そのまんまサンプラー続行です。
葉っぱの宿題のほうは間違わないようにしなくちゃです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再開

今日はトレマーガでオヤのレッスンを受けて、タティングのレッスンをしてきました。
イーネオヤは自習でやっただけで、しかも4ヶ月くらい何もやってなかったものですから・・・針目が整わず、えらい出来に(^^;) ちょっとがんばってやらないとな~
数をこなさないと、目は整ってこないですものね。

タティングレッスンは第2回。リングだけで作る花の最後のピコつなぎのやり方を。
本などではややこしい書き方をしていることが多く、ピコがねじれて付いてしまったりするのを改良したやり方をレッスンしています。
私も最初のころは、きちんとやったつもりでねじれて出来上がって、何度もモチーフを無駄にしました(^^;;;;

タティングの糸の引き加減も、個人差があるので自分の手加減を見つけてください。ただ、あまりにゆるいと綺麗な形にはなりません。みなさん手つきがどんどん良くなってきているので、手加減もすぐに見つけられると思います。

さて、今週からお仕事再開です。
今日のトレマーガから始まって、刺繍講座、タティング、つるし雛、一日置いてレース講座。土曜には長男の学校で懇談会とPTA総会。そのあとホビーショウに行けたらいいなと思っています。
5月中、怒涛のように予定がいっぱい。がんばりましょ~ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

31個・・・

連休後半、引きこもってつるし雛作成中。
以前、イギリスにいたころは休みとなると、一生懸命出かけていたものだけれど、もう子供たちも付いては来ないし(^^;)、それぞれ予定もあるようで、みんな好き好きに過ごしている。

打ち紐が足りなくなり、紐通しを残すのみという作品もあるのだけれど14種31個が出来上がっている。
面倒くさいものも残ってはいるんだけれど、だんだん形を成してきて、輪飾り納品に間に合いそうです。
手持ちの布も色が偏ってきたので、できるものから順にやっていきます。
大体同じものを2個ずつ作っているのだけれど、つるし雛を作り始めたころの作品をまた作るのも懐かしいような、今更のような・・・
昨日から今日にかけては「みかん」「うさぎ」を作っていたのだけれど、うさぎ用の赤い目玉ボタンが在庫切れ。
あったはずと思っていたんだけれど、キットにしてしまったんでしょうねえ・・・
足りないものを書き出しつつあります。買い出さねば。

レースの宿題を全然やってないわ~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

長いよ・・・

昨日、長女の通院に付き添って、大学病院まで行ってきました。
地元の診療所で診てもらったけれど、紹介状をもらっていなかったので、延々待たされました。
受付から診療まで3時間。長いよ~ 疲れました。
病院まで車を運転して1時間かかるので、本当に一日かかってしまいました(^^;)
疲れました・・・

おかげでつるし雛はひとつも完成せず。
今日からまた、がんばります。
とりあえず必要最低限だけは作らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5月更新

本家サイト の5月更新をしました

◆パッチワーク
  (5月) バッグ・小物編 トープのバッグ
◆ニードルワーク      
 (5月) ハーダンガー刺繍編 コースターとミニドイリー  ベルプル
    
◆ガーデニング  
 (5月) 4月の庭

春になって庭の花がたくさん咲き、画像をたくさん撮ったので、にぎやかなアップになりました。
パッチワークが相変わらず少ないです(^^;)

教室案内では7月までのレッスンを表示してあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »