« 忙しい~ | トップページ | 仕事納め一転・・・ »

刺しゅうの宿題

カルチャーセンターの仕事納めでした。
なんだかあっという間の3ヶ月でしたねえ・・・明日はアドバイザーも仕事納めです。こちらも10月からだったので、どちらもいっぺんにやってきたのですが、我ながらがんばったなあと(^^;;;;
見本やキットを早め早めに作り、1ヶ月くらい先を見越しながらやったので、できたんじゃないかなと。
これからもそういう気分でいければいいんですけどね・・・気が抜けないようにしましょう。

つるし飾りの講習は手まりの「ますかがり」の基本をやりました。四角く詰めて刺していくのは大変ですが、出来上がるときっちり詰まった模様がとても綺麗です。今回は出来上がった手まり芯を使って、「楽しいところ」をやったのですが、3月の手まり講習は「土台手まり」から作ってみようと思います。地割まで出来るといいなあ・・・

タティングレースはシャトルつなぎの練習。慣れてくると綺麗に詰まったモチーフができるようになります。すかすかしたモチーフが多いタティングですが、詰まった物が出来るとコントラストがつきます。
今回はどちらも「詰まり具合」がものを言うレッスンでした(^^)

さて、刺しゅう講座の宿題ですが、フローレンタイン刺しゅうの糸の所要量を書いておきます。
ローズバージョンはセットでいただいたのでいいのですが、ブルーバージョンは自分で用意するので・・・
テキストの量だとすごく余ります。もったいないので何か別の物を作るときに使わないと。
で、肝心の所要量ですが、223,224,931,932は2束。315,902,225,221,3753は1束です。ローズの糸が残るので、315,902,221はそれで十分です。関係者の方へ業務連絡でした(^^)

スウェーデン刺しゅうの糸は310の黒が2mほど足りません。ということで3束必要です。
中心からの段数ごとの必要量はまた今度。

|
|

« 忙しい~ | トップページ | 仕事納め一転・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忙しい~ | トップページ | 仕事納め一転・・・ »