« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

Happy Halloween

Hiyokohalloween1
一昨年の作品です。

明日はハロウィーンですね。
もともとケルト文化からの流れでキリスト教と結びついた行事です。
11月1日にAll Saints またはAll Hallows (万聖節)があり、神様 聖人がみんなやってくるので、その前の日にお化けや幽霊が大騒ぎするという。魔よけのかぼちゃのランタンを飾り、子供たちが仮装して近所の家を「Trick or Treat!」と訪ね歩く。

私たちがロンドンに駐在する前、「駐在する人たちのためのセミナー」で「イギリスはまだそれほど盛んじゃないですよ~」といわれていたんだけれど、いざ、行って見たら、8月の終わり頃からそこらじゅうのカードショップやおもちゃ屋さんで仮装グッズやカード、飾り物、10月に入るとかぼちゃなどが売られ、「どこが盛んじゃないってー?」状態。
お菓子の袋詰めを作り、待っていると、隣近所の子供たちが来るわ来るわ・・・一人来ると、「あそこはお菓子をくれる」と次々と。
我が家の子供たちはシャイなので、「はーい」ってお菓子を配るだけ。自分たちも出かけていったのは次の年くらいだけでしたね。
ただ、友人に聞くと、通りによっては子供が少ないのか、「待ってたけれど、誰も来なかった」ということもあるようです。子供が普段から出入りしている家って、ちゃんと見られてるんでしょうかね・・・

かぼちゃのパイも作ったりしていたんですが、娘と私くらいしか食べないので、最近は作っていないですね。
それどころか、スコーンも作ってないぞ(^^;;;;
オーブンが遊んでます。レンジ機能ばかり使ってます。お菓子作りも、思い切りが必要みたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハンディクラフツ

Beadspouch1d

ハンディクラフツは日本手芸普及協会の会報誌です。
パッチワーク・キルトの号が年2回、一般号が年2回発行されています。
一般号は刺繍、レース、ニット、押し花、レザー、手織り、魔法の一本針の合同号です。そのほかにペイントの号もありますが、こちらは参加していないので内容はわかりません。
パッチワークはパッチ専門誌になっています。一番会員数の多いジャンルなので、協会からのお知らせ、イベント、企画などがさまざまに載っています。

一般号で「作品を募集する」企画があるのですが、会報の発行から募集の締め切りまで2週間くらいしかないんですよね。しかも、レースの講師の資格も取れていなかったので、見ているだけだったのですが、今回から写真応募になって、手持ちの作品を応募してみようかなと。何も凝った作品でなくても、教室の生徒さんに勧められる短期講習的な作品でもいい、みたいな記述があったので、「じゃ、がま口でも出してみようか」と。

パッチワークの方では企画参加もしたこと無かったのですけどね(^^;
金曜日に作り方原稿と現物を提出してきました。まだ打ち合わせがあるかもしれませんけれど・・・

作品を作り続けること、センスを磨き続けること、いろんな方向にアンテナを張っておくこと、もちろん技術も忘れずに・・・これからも続けていこうと思います。
まだまだ知らない事は沢山あるし、やってみたい事も山ほどあるしね(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

行きも帰りも・・・

レース講座でした。
子供が学校に行くのが遅れ、駅まで送ったりしていたので私も遅刻・・・
そしたら小田急も遅れて・・・ あらら。

午前中はみんなで作業でした。マクラメの巻き結びの練習です。これがあとでまとまったものになるそうな・・・

お昼休みにオヤの講習に来ていた七海光さんとも会い、製作中のオヤ付き食器棚敷きを見てもらいました。
まだ、鎖編みをきつくしたほうがいいって(^^;) 結構そのつもりで編んでるんですが、14号のレース針を使うようですかね・・・
糸に対して針が小さいと、すくえなくて糸割れしやすいのですが、ちょっとやってみましょう。

ゴールデンコクーンのヘアピンニットは少しずつ編んでいます。シルクの糸で伸びないし、2本取りなので時々1本拾い忘れたり、手あれに引っかかったり(^^;) 時間かかりそうです。


帰りがけに展示会を二つ。
東友会 ハーダンガー刺繍作品展
銀座熊本館で29日までの開催です。
越前屋さんで教室があるようですね。コングレスに刺した初心者と思われる作品(でも、丁寧に刺された作品でしたよ)や、細かい目のリネンに刺した作品、ピアノカバー(時間かかったでしょうね、前面に大きく指された作品でした)ざっくりとした麻にほぼ全面刺しのシックな作品と、作品数はそう多くは無いのですが、見ごたえある展示でした。
今、刺しゅう講座でハーダンガーをコングレスで刺していて、カットした後の糸端が気になっているのですが、これはコングレスの糸の性質で、5番刺繍糸ではくるめないので、しょうがないんでしょうねえ・・・
地布の糸より、若干太い刺繍糸で刺したほうが出来上がりはきれいです。それをこの展示会で再確認した感じです。

下司喜三子(げし きみこ)京繍(きょうぬい)作品展
松屋銀座 7階呉服売場で31日までの開催です。
織りといい、染めといい、部分にしてある刺繍といい、シックな作品が多いです。反物あり、帯あり、着物に仮仕立てしてあるものあり、ついたて、小箱と、呉服売場のスペースですからそれほど多くの作品は無かったのですが、見て、幸せになれる展示でした。あんな着物を着られたら素敵でしょうねえ・・・

そして、東京駅から新宿まで出て、小田急で帰ろうと思ったら、線路に侵入者があったとかで運行は狂いまくり、「急行小田原行き」だったのが伊勢原駅で列車を交換するって降ろされて、最寄り駅まで1時間半なのに2時間以上かかってしまいました。
遅れた影響で、列車の中は超ラッシュ状態でつぶされて動けなかったり、荷物を下げっぱなしで動かせないので腕がしびれてきたり、えらい目に会いました(--;) 疲れたわぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

孔雀の羽

Peacock1

こんな刺しゅうをしてました。
リバティの柄に合わせて、ヘクサゴンに孔雀の羽の刺しゅう・・・
最初はアウトラインステッチだけだったのですが、迫力に欠けたので(^^;)
苦手なロングアンドショートステッチをする羽目になってしまいました。
これはキルトになるのですが、あとで大間違いを犯すことになります。

11月更新に載せるつもりだったのですが、ちょっと無理そうですね。
出来上がりは12月更新にて(^^;)

P.S. おかげさまで筋肉痛はほとんど引っ込みました。
旦那は昨日、職場のボーリング大会があったので、「肩が痛い」そうです(^^;) 長引きそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

筋肉痛だわ・・・

昨日から、二の腕が筋肉痛です。特に右腕・・・
運動不足もあるんだろうけれど、左右で違うということは、力の入れ具合が違うんでしょうねえ・・・
旦那に聞いたら「痛くは無いけど重いかなあ・・・」って。今日あたりから筋肉痛が来ますかね(^o^)

午前中のタティングレースのレッスンで、飛び込みの新規講習の人がいました。
昔、お姉さんがやっていたとかで、珍しいものを見せてもらいました。赤と青のカラーシャトル!
今の鼈甲調のシャトルよりももっと合わせが硬いです。糸を巻くのも一苦労(^^;)でしたが、そのシャトルで基本を練習していきました。
今のカラーシャトルは柔らかいですからね~ アトリエ優香さんの透明シャトルも固めなんですが、さらに硬い合わせでした。あまり硬いと糸が痛みそうですが、ぎりぎりですかね・・・
初回なので、ダブルステッチとリング、ピコの練習をしていきました。手が慣れるまで時間かかりますが、がんばって欲しいです(^^)

午後からは県立病院の内科へ。血圧を測るのと、貧血の経過観察。
なんで先生に測ってもらうと低めにでるんですかねえ・・・とりあえず血圧の薬は継続です。家で測ると上が150くらいなんですよね・・・う~む。
ついでにアレルギーの話。
目薬と点鼻薬を併用している話をしたら、点鼻薬を使いすぎると、一生離せなくなるよ~と抗アレルギー薬を処方されました。鼻が詰まって乾くので夜の間にのどを痛めるのですよ。薬が効くといいんですが・・・

インフルエンザの予防接種も始まっているようです。今年は毎日人と会いますから、やっておいたほうがいいでしょうねえ。ここ13年、私はかかっていないんです。その13年前は家族中で順繰りにかかって、めちゃくちゃ大変でした。それ以来、去年は長男、一昨年は次男、その前は長男・・・男ばっかりインフルエンザにかかっています。
旦那は予防接種をしていますし、長女は5年前に接種しただけで、それっきり。風邪は引くけど、インフルエンザには縁遠い。でも、安心できないですからね(^^;)
安いところを探しましょ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

グッドタイミング~

え~ 農家の嫁をやってきました(^o^;)
稲刈り後の稲こきです。刈った後で干しておいたもち米を脱穀機でこいて、近所に殻臼を頼んできました。
たいした量ではないのですが、せっせと動いたら、いい汗をかきました。後で眠いこと・・・(^^;)
うるち米の分は頼んでやってもらって、もう終わっているので、これでひと段落です。
終わって軽トラックに米を積んでいたら、ぽつぽつと雨が降って来ました。いいタイミングです、稲が濡れないうちに終わってよかったです。
せっかくお天気続きで、いい感じに乾いていたので、そのまま殻臼までもって行きたかったのでね。

これで道路が濡れるくらいに雨が降ってしまうと、米も水分を含んで、乾燥機をかけても時間はかかるしきれいに乾かないしで、良くないんだそうです。割れ米の原因になるしね。

さて、やっと帰ってきたので、一休みしています。
パッチワーク倶楽部のお題は、まだ考え付かないので、結局来月からなんて言っていたハーダンガーを始めてしまいました(^^;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

諦めた~

明日、明後日までの展示会がたくさんあったんですが、すっぱり諦めました。
レースもこぎんも刺しゅうも見たかったんですが・・・

このところ、ウィークディは講習、講座、アドバイザーとずっと出ずっぱりで、帰宅して気がつくと「あれ?寝てた・・・」なんてことばっかりで、ちょっと体力的に無理してるなという事と、明日は稲刈り後の手伝いがあるので、そちらに余力を残しておこうと。

すっぱり諦めたので、今日はゆっくりハーダンガーの宿題を心置きなくやりました。
終わりが見えてきています(^^)
課題のほうはなんとかなりそうなので、月明けにもう1枚のほうも着手したいと思います。
まだパッチワーク倶楽部のお題ももうひとつ、考えなくちゃいけないので、そちらを優先しないといけません。
出さなくてもいいんですが、ちょっとひっかかってしまったもので(^^;;;

えーと、レース講座の宿題もやらないとな~ ゴールデンコクーンをほったらかしたまんまになってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

テキスト講習

トーカイ小田原店で持っている講座はパッチワーク・つるし雛・タティングレースですが、店長に確認のうえ、私の責任で普及協会のテキストを使用した講習を行うことになりました。オリジナルテキストもあるのですが、せっかくいろいろなパターンが載っているものを使わない手は無いということです。

パッチワークは本科、高等科でそれぞれ修了書を出せます。講師科まで受けていただければ、講師認定証の申請が出来ます。一朝一夕で出来るものではありませんから、本部で行われる1年の講師養成講座に行かれない方は、ゆっくり時間をかけて技術とセンスを磨いていただきたいと思います。

レース講座の場合は、9種類全部のレースの基本を身につけないと、講師認定されません。各種のレースごとの修了書はないのです。この辺がそれぞれの分野の違いですね。
ただ、テキストは使えますので、私のオリジナルテキストを終了した方には、普及協会のテキストを使ってもらって、「使えるもの」「飾れるもの」の実習をしていただくことになりました。そのうち、オリジナルの作り方も・・・?
こちらはすでに2名の方が基本を終了して、テキスト講習に移っています。

パッチワークの方は、今日から新規に一名の方がテキスト講習を始めました。「講師」を取るかどうかは別としても、パターンと配色の勉強になりますからね(^^) 
修了書が必要でしたらそのときに申請できるように、レポートカードもつけていきます。
やる気のある生徒さんに私も押されている感じです。がんばらなくちゃね(^^)

昨日は秦野カルチャーセンターでの第2回目の講習でした。
つるし飾りは1回目の「六弁花」の続きと「栗」でした。次回は「くくり猿」の予定です。
それぞれ縫うのに早い遅いはありますが、だんだんに手馴れていくと思います。
「楽しんで作る」のが一番の目的です(^^)
タティングレースは3枚目のテキストです。こちらも順調です。あっという間の2時間ですね。

何かを習うというのはエネルギーも要りますが、意欲がある分、ほかの分野にも意欲的になれるんじゃないでしょうか。私の場合は手芸関係はすごく意欲的なんですが、家事のほうはさっぱりです(^^;)
これじゃまずいよね~(^^;;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

やり直し~

刺しゅう講座の宿題をやっております。
ハーダンガー刺しゅうのドイリーなんですが、模様が中心から3段階に分かれています。
中心と2段目はスムーズに終わり、3段目(一番大きな枠)をやっていて、内側と外側の枠が終わったら、間の布地をカットして・・・という手順なんですが、内側の枠を一周したところで、間違いに気がつきました(^^;)
縦横にサテンステッチを入れるのに、余計な部分まで綺麗に刺してしまいました(^^;;;;
せっかく一周したのに全部刺し直しです。 はぁ~・・・
一気にモチベーションが下がってしまいました。ははは。
2段目と同じ気分でやっていたので、間違ったんですよね。これから刺す方、気をつけてくださいね。(何人見てるかな~)

気を取り直して、やり直しの最中です。がんばろっと。


トルコの手芸にはまっている最中に、トルコ コンヤでバスの事故の報を聞き、びっくりしました。
最近トルコは人気の出ている海外旅行だということですが、とても残念です。
亡くなられた方の冥福を祈りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

刺しゅう講座 高等科 第一回

高等科の始まりです。
今回はハーダンガー刺しゅう。一回だけで次回はスモッキングなんですよね。
経験のない方も多かったみたいで、サテンステッチの後布をカットするまでに大騒ぎ(^o^)
私はハーダンガークロスでばかりやっていたので、コングレスは目が大きすぎて、「いいのかな。これで」状態。
カットした後の布端がピンピンしているのが気になります。後で目立たなくしよう・・・

本科からかなりの人が残っていて、高等科に続けている人はやる気のある人ばかり(だと思う)。
みんな顔見知りになってきたので、和やかに進みます。
教科書の刺し方に森山先生ともども「?」のところもあったけれど、教科書どおりにやりましょうということに・・・
いや、私はその前にすっかり終わっちゃってましたが(^^;) 宿題は「どおり」にやってみます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

毛糸で編むクリスマスツリー 白バージョン

Knittree3a

白バージョンもできています。
こちらの方がニットという感じがでてますかね。緑の方は画像が黒っぽいので、よくわからないかなと思います。

フェルトの青い星がぴったりでした(^^)

明日は刺しゅう講座、高等科の初日です。
早めに出て、寄りたいところもあるのですが・・・早く出られるかどうか(^^;)わからないです。う~ん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レースクラスはオヤブーム?

レース講座でした。
10月期の初回です。新規に二人の方が入ってきて、これで講座人数はめいっぱいだそうで・・・北尾クラスは新規募集はありませんね。長い人も多いクラスです。

七海さんのオヤセミナーを受けた人が多いので、それぞれみんな、何がしかの復習をしているようで、ハンカチの四辺全部にきっちりとオヤを編みつけてきた人、布の巾着を作って、それにオヤを編みつけた人、いろいろなようです(^^) さながらレースクラスはオヤブーム勃発という感じ。 
私が持っていたパッチワーク通信のオヤの記事にも興味津々といったところです。
皆さんしばらくオヤにひたってるんじゃないでしょうか。

さて、ゴールデンコクーンのヘアピンニットにつける棒針編みの身ごろの模様も決めたのですが、ゴム編み部分で意外な落とし穴。ねじり一目ゴムなんですが、シルクで伸びない糸なので、これに一苦労。3段目まで編んでやめてしまいました。普通のゴム編みに変更です(^^;) 
ほどいたりしていたら、結局模様編みまでたどり着かずに終わってしまいました(^^;;;;

で、帰宅してから何をやっているかといえば、またオヤの縁飾りの続きです。こちらがひと段落しないと、ほかのものには手がつけられなさそうですねえ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オヤの縁飾り

今日は編み物アドバイザーの日でした。
本を持参された方で、編みたいものはあるんだけれど、糸はどれにすれば・・・という方の応対をしました。
毛糸と道具を全部揃えてから、取り掛かりたいって(^^) のめりこみそうな人ですね、私と一緒(^^;)
あんまり無理しないように伝えました。年配の方でしたから、根を詰めると疲れますからね~
アドバイザーの待ち時間はヘアピンレースでモヘアのショールを編んでいます。
普及協会のレースコーステキストから、8cm幅を6cm幅に修正して編んでいます。ブレード4本中、2本がつながりました。隙間の小さいモチーフをぼちぼち編んでいる最中です。

帰宅して、しばらくは良かったのですが、後でどっと疲れが出たのか、うとうとしてしまいました。夕方の時間を無駄にしてしまった(--;)

昨日はもう一枚のオヤ付きの敷物を作りました。七海さんのセミナーからのモチーフです。
一番のお気に入りの花を白、黄色、白、ピンク、白という具合に三色で。
画像はまた後ほどアップします。
その後、布の三つ折りぐけをし、今日の分の準備。
今日は同じセミナーのモチーフから一番最初に習ったものを。
花の色は何にしよう・・・まだ葉っぱの部分を編んでいます。

いろいろ縁編みとして応用が出来そうですね。しばらく思い切りオヤに浸っていそうです。
トルコの本場のオヤも少しずつ買えたらいいなと思っています。

明日はレース講座。シルク(ゴールデンコクーン)のヘアピンレースのセーターも、編地見本を作ってあるので、どれを使うか決めて、見ごろを編み始めます。

最近、編み物関係ばっかりですね。パッチワーク倶楽部のお題も消化しないとな~・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

またもアレルギー

今日は左側の目の下にぷくっとしたふくらみが・・・
痛くも痒くもないので、眼病ではないことは確か。
なにかアレルゲンを食べただろうか??

見栄えが悪い(もともとたいした顔ではないけれど・・・)のと、視界が悪くなるのが困る。
少し落ち着いてきたかと思ったら、単に頬の方に広がっただけだった(^^;)
ちょっと顔変わった?位なので、良しとします。
顔がぱつんぱつんになるムーンフェイスは困るんだけれどね。そこまでではないので・・・

最近、アレルギーによる顔の腫れる頻度が上がってきているような気がするなあ。
主に右側だけだったのに、今日は左側。
ちょっと注意しておきますか・・・

昨日は、午前中にタティングレースの講習をやって、帰ったあと、食器棚のクロスを作っていました。
布自体はコットンリネンの生成りでぐるっと縁を三つ折りしただけで、片方の長辺にオヤで飾りつけ。
ぼちぼちやってます。1枚、チューリップのトゥーオヤを付け終わりました。
画像はまたね(^^)

今日はつるし雛の講習です。出かけてきます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆびぬき交換会 第2回締め切り迫る

本家サイトで加賀のゆびぬき交換会の募集をしています。10月15日が参加募集の締め切りです。
詳しくはサイトトップから、ご覧ください。
私の作品は二つとも画像を出してあります。
たくさんの参加をお待ちしています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

モードとしての編み物展 ほか

やっと行ってきました。
娘も東京に行くというので、二人で出かけ、東京駅でお昼を食べた後、別れました。彼女はなにやらイベントに行くそうな・・・

まずは日本橋三越まで。
「日本伝統工芸展」から一渡り、ぐるっと見て来ました。陶芸、工芸、象嵌も良かったですが、一番目立っていたのは着物関係でしょう。サイズも大きいですしね。友禅も良かったんですが、見直したのが紅型です。
派手なものが多い紅型ですが、流れるような模様の入った花3輪がきれいに並んでいるのが気に入りました。着物も持ってはいるんですが、着る機会もなく、もったいないなあと思っているのですよ。あんな、かわいらしい柄はもう似合う年ではないのですが、娘に欲しいかも(^^;)

そして、「松ぼっくりの会」の展示会。
バラの刺繍がいっぱいです。いや~細かいロングアンドショートステッチの山!
ほかにもハーダンガーやシャドーワークなど、いろいろな技法が使われていました。いいですねえ。時間が欲しいです。もっとたくさん刺繍がしたい(^^;;;;

「モードとしての編み物展」 堪能してきました。
「うんうん、昔こんな風なものがあったわ~」という感慨が・・・えっと、そんな年ではないはずなんですが、やっぱり昔母が買っていた本に載っていたような作品がずらり。それをまた、編み直した方々、大変だったでしょうね。
今、見てもモダンな作品もあります。全然廃れてないなと思えるものもありました。
広瀬さん、下田さんの作品もそれぞれのカラーが出ていて楽しかったです。広瀬さんの作品はあちこちでお目にかかっているので、下田さんの作品のほうがインパクトあったかな。
お目当てのキットや本はもうありませんでした(;;)最終日なので、しょうがないですけどね・・・

そのあと、日本橋高島屋へ。
「銀のボンボニエール展」をやっていました。
皇室の慶事のときに引き出物として配られる銀細工のお菓子いれ。
260点。それぞれは小さいものなのに見ごたえありました。職人さんが気合を入れて作ったんでしょうね。ひとつ手元にあったらすごく素敵な気分に慣れそうです。

北海道物産展もやっていたので、チョコレートだけ買って帰りました。ほかのものは持って帰るのに道中が長いですからね(^^;)

歩き歩き、疲れました~(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

毛糸で編むクリスマスツリー

Knittree1a

一足早く、ハロウィーンをすっ飛ばして(^^;)、クリスマスツリーが出来上がりました。
編み図も起こしたし、作り方も起こしたので、キット化に入ります。
無料編み図はアップしません。お店に来てくださる方に申し訳ないですからね(^^)
ご希望があれば、キットのラベルと作り方パックを販売してもいいかなと思いますが・・・
キットの材料費は650円、別に講習料がかかりますので、作り方パックのみの場合は、送料込みで400円くらいにしましょうか。
ご希望の方は送り先を明記したメールをくださいね(^^)
折り返し、送金先をお知らせします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

また行けないのか?

「モードとしての編み物展」が日本橋三越で開かれています。
去年、浜松町まで行き損ねたやつです(^^;)
今年は10月に入ってから毎日あれこれと用事があるので、土曜かなあ・・・と思っていたのですが、思いがけなくトーカイさんのパッチワークがキャンセルで、金曜が一日空きました。
「やった、平日に行けるかも」と思ったとたん郵便物がやってきました(^^;;;;
カルチャーセンターの契約書・・・郵便局の振込先指定ができないので、改めて銀行に新規口座を作りました。そんな手続きやら、子供を学校まで送っていったり、パッチワーク倶楽部のお題を郵送したりとばたばたしたり、台風に影響を受けた大雨で、今日は結局諦めました。土日に出かけられるかな・・・今回は行きたいんですけどねえ・・・

昨日はカルチャーセンターの初日でした。少人数でゆったりの講習です。まだまだ途中からの参加も出来ますし、見学も歓迎します。第1・3木曜の午前「つるし雛」と午後「タティングレース」です。詳しくは秦野カルチャーセンターまでお尋ねください。

その後、昨晩は毛糸で編むクリスマスツリーを試作していました。編んではほどき、編んではほどきを繰り返し、やっと形になりました(^^)
モミの木の枝ぶりのイメージがちゃんと形になったので、ちょっと嬉しい(*^^*)
後は製図なんですが、これが面倒なんですよねえ・・・
でも、描かないとレッスンネタになりませんから、がんばりましょう。
画像は後からアップします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

トゥーオヤ 復習

Toooya5

さて、自習でこれだけ編みました。
きつめに編んだので、サマになってきたかな・・・と思います。

Toooya6

一番のお気に入りのモチーフです。全色使ってみたのですが、青系の糸が欲しくなってきました。

Toooya7

白と色は落ち着く配色です。ゆびぬきもそうなんですが・・・

以前のパッチサーク通信の記事も引っ張り出してきました。メキキ(メキッキ)オヤの記述に間違いがあるので、読んでいてムズムズします(^^;)
長編み、中長編みも普通のと少し違うんですが、トゥーオヤのモチーフがいくつか載っているので、編んでみます。
長編みは一度に2ループずつ引っ掛けた糸を引き抜くんですが、この場合は最初は1ループ、2回目に残り全部を引き抜いています。地方によって違うんでしょうか?

トゥーオヤつながりで・・・
HNKでトルコ語の5分番組が始まりました。12回で簡単な日常会話をやるみたいです。興味あるんだけど、、、全然聞き取れませんでした(^^;;;;;
テキスト買ってみますか・・・英語もろくにできないんですが。語学に才能ないみたいです、私(^^;)


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

編み物はまだ早い?

トーカイさんの編み物アドバイザーの初日だったんですが・・・
まだまだ、編み物には早いんでしょうか、3時間のうち、お話したのはひとりでした。
毛糸を見ている人はいるんですけど、編むほうの質問はありませんでしたね・・・
これからですものね~
のんびりやりましょう。

私のヘアピンレースのブレードだけが伸びました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »