« ハンディクラフツ | トップページ | 11月更新 »

Happy Halloween

Hiyokohalloween1
一昨年の作品です。

明日はハロウィーンですね。
もともとケルト文化からの流れでキリスト教と結びついた行事です。
11月1日にAll Saints またはAll Hallows (万聖節)があり、神様 聖人がみんなやってくるので、その前の日にお化けや幽霊が大騒ぎするという。魔よけのかぼちゃのランタンを飾り、子供たちが仮装して近所の家を「Trick or Treat!」と訪ね歩く。

私たちがロンドンに駐在する前、「駐在する人たちのためのセミナー」で「イギリスはまだそれほど盛んじゃないですよ~」といわれていたんだけれど、いざ、行って見たら、8月の終わり頃からそこらじゅうのカードショップやおもちゃ屋さんで仮装グッズやカード、飾り物、10月に入るとかぼちゃなどが売られ、「どこが盛んじゃないってー?」状態。
お菓子の袋詰めを作り、待っていると、隣近所の子供たちが来るわ来るわ・・・一人来ると、「あそこはお菓子をくれる」と次々と。
我が家の子供たちはシャイなので、「はーい」ってお菓子を配るだけ。自分たちも出かけていったのは次の年くらいだけでしたね。
ただ、友人に聞くと、通りによっては子供が少ないのか、「待ってたけれど、誰も来なかった」ということもあるようです。子供が普段から出入りしている家って、ちゃんと見られてるんでしょうかね・・・

かぼちゃのパイも作ったりしていたんですが、娘と私くらいしか食べないので、最近は作っていないですね。
それどころか、スコーンも作ってないぞ(^^;;;;
オーブンが遊んでます。レンジ機能ばかり使ってます。お菓子作りも、思い切りが必要みたいですね。

|
|

« ハンディクラフツ | トップページ | 11月更新 »

コメント

nanamiさんは、お菓子をもらう側だったんだ(^o^)着物はいいアイディアでしたね~

現地の学校でインターナショナルディの行事に日本人が浴衣を着たら拍手喝采でしたよ(^^)

投稿: NARU | 2006/11/02 08:10

懐かしいですね~。私は小学校時代にアメリカに住んでいた際に、お菓子をもらいに友達と家々を回っていました。在住1年目はせっかくなのでということで、着物で回りました。お化けの仮装に見慣れた現地の人たちから大喜びされました。29年前の遠い記憶です(笑)。

投稿: nanami kou | 2006/11/02 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/12486150

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Halloween:

« ハンディクラフツ | トップページ | 11月更新 »