« つるし飾り | トップページ | 加賀のゆびぬき 交換会 »

宿題完了

刺しゅう講座の宿題が全部終わり、小包にして送付しました。

前回、提出したものはクロスステッチの額装、マット、アッシジ刺しゅうのドイリー、ドロンワークのテーブルセンターでした。
フランス刺しゅうまでのできているものから提出ということだったのに、出かけてみたら、ヴォーグ学園本部と普及協会との方針の差で、「本科」の作品が全て提出されて、確認取れないと、「高等科」には入れないということで、先生方も大慌て。本科最終回を指導して、宿題提出には少なくともその次の回になるのに、その次の回とは、「高等科」初回だったりするのです。
どう考えても無理があるので、とりあえず、本科の終了証申請をすることで、高等科に進むことになりました。
宿題の提出方法もやっと決まったばかりですから、いろいろ不都合も出てきます。
それで残りの宿題は本部まで送っても良いということになりました。

フランス刺しゅうは布のままでも良いのですが、額を探していたので提出できなかったのです。
クロスステッチと同じ額を発注して、3枚を額装、ドロンワークのミニバッグも仕上げ、ビーズとスパングルのサンプラーとバッグ、カットワークと残りを全て箱に詰め、やっと発送。
フランス刺しゅうまでを送ればいいのですが、送るついでと言うことで、全部入れてしまいました。
作品は全部出さなくても「これだけ提出されれば良いよ」というのがあるのですが、どうせ、いずれは作るんですからね。できるときにやっておかないと、後で大変です。

次回はブレード刺しゅうなので、ブレードを布にしつけていくのが宿題になっています。
これもさっさと終わらせたので、9月始動の教室への見本を作っています。

|
|

« つるし飾り | トップページ | 加賀のゆびぬき 交換会 »

コメント

hitomiさん
今月は講座が一回だけだったので、じっくり宿題に取り組めました。おかげでレース講座の宿題の方は全然進んでいません(^^;)
ひとつひとつやっていくだけですね~(^^)

投稿: NARU | 2006/08/24 08:39

NARUさん
宿題完成 お疲れ様でした。
NARUさんもチャップーも 気持ちが半端じゃないのが 素敵です。
まねはできないけれど いつも 姿勢のしゃんとした人が身近にいるというのは やっぱり 幸せだとそう思います。
次の段階・・がんばってくださいね。

投稿: hitomi | 2006/08/20 20:15

teruyoさん
確かに刺しゅうの講座は前からありました。
でも、今回全面見直しをして、作品も新しくなり、教科書もできたてほやほや。
指導要領も変わったようなので、まだ本部もばたばたの状態なんです。
新規の講座はまだ東京校でしかやっていませんし、来期の募集も始まるみたいですが、それもまだ東京校のみです。森山先生のお弟子さんが新規募集の本科の指導をするようです。
先生方は、講師科の作品を作っていられるようですよ。教える方も大変ですね(^^;)

投稿: NARU | 2006/08/19 10:04

NARUさんもチャップーさんも優等生なんですね!
素晴らしいです◎
それにしても、どうしてそんなにバタバタしてるんですか?
刺繍の講座ってずっと開講されてきてますよね。
不思議〜
だけど、そんなことに惑わされない様子が格好良いです!
だらけた私には眩しすぎます(笑)。
これからも頑張ってください♪

投稿: teruyo | 2006/08/19 00:17

チャップーさん
そうですね~ 途中で退会された方もちらほらいますし、仕事などとの兼ね合いもあるでしょうね。溜めたら、高等科の宿題もありますし、できる時にやっておくのがやはり一番なんでしょうねえ。
パッチワークの講師要請講座だと一ヶ月に2日連続だったので、初日に前回の宿題を出して、先生方がその夕方に採点して、翌日朝には作品が戻ってくるという形でした。刺しゅうの講座はまだ体系ができていないから、先生方もばたばたなんでしょうね(^^;)

投稿: NARU | 2006/08/18 19:44

こんにちは~
私も宿題、ほぼ完成。
ビーズのバッグの取っ手が残っています。

先生方もはじめての事なのですね?
確かに、課題を仕上げてなければ、終了ではないですよね。もう少し、ばたばたしそうな予感ですね。
出来ない人も出てきそうだし。。。


投稿: チャップ- | 2006/08/17 17:09

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/11474495

この記事へのトラックバック一覧です: 宿題完了:

« つるし飾り | トップページ | 加賀のゆびぬき 交換会 »