« Quaker Sampler 9 | トップページ | 7月更新 »

梅酒

旦那が梅酒を飲みたいなあ・・・とか言うので、梅酒用の梅を買ってきました。こういう種類がちゃんとあるんですね。梅干用と一緒かと思ってた(^^;)
すぐに軽く水洗いして「へた」の部分を楊枝でつついて落とし、漬け込んでみました。
2時間もたつと、一番上に入れた氷砂糖が全部下に沈み、2週間後、その氷砂糖が全部溶けました。
毎日、ゆすって、均一になるようにしてるんですが、本当はそこまでしなくていいんでしょうね。

以前は梅ジュースも作ったのですが、ここ近年飲んでいないのを思い出しました。
完熟の黄色くなった梅と氷砂糖を交互に漬け込むだけなんですが、これがいい香りとくどくない酸味でおいしいです。水や炭酸水で割って飲みます。夏の暑い時期にすっきりした飲み物になります。
そのうち、また梅を買ってきます。

実は梅干はあんまり得意ではないのですが、梅酒や梅ジュースだと大丈夫なんですよね。う~ん・・・
原因は紫蘇かな。

梅酒は3ヵ月後から飲めるようになるので、夏が終わったらなんですよね。
「俺が漬けたかったのに」とか旦那は言っていますが、梅と砂糖をビンに入れて、リカーを注ぐだけなんだから、それほどのことじゃないんだけどなあ・・・(いや、それだけだから、やりたかったのか??(^^;))

|
|

« Quaker Sampler 9 | トップページ | 7月更新 »

コメント

hitomiさん
ほんと、これでいいの?というくらい簡単です。
梅ジュースももう汁が上がってきました。これで苦手な夏を乗り切れるといいなあ・・・

投稿: NARU | 2006/07/02 09:07

あっ そうか まだ売ってるのね。
しばらく 外に買い物に行ってないので もう 過ぎてしまったかもと 思っていました。
梅酒はそれほど難しいとは思わないので 挑戦してみましょうか???

投稿: hitomi | 2006/06/29 21:06

まだまだ梅は売っていますよ。
私も飲めない人なので、(昔はヤマモモ酒なんかよく飲んだんですけどねえ・・・)梅ジュースも作ってみました。
黄色くなったくらいの梅がおいしいです。
梅1kgに氷砂糖1kgを一緒に入れておくだけなんですが、梅のヘタをとって、実に楊枝やフォークでぶつぶつと穴を開けておくと、早く漬かります。時々、ゆすって混ぜるようにすると、1ヶ月もすれば飲めるようになります。
水やお湯、炭酸で割ってどうぞ(^^)

投稿: NARU | 2006/06/29 19:00

梅酒 懐かしいですね。
以前は かなりよく作りましたけれど ここ数年は作っていません。わたしは アルコールには弱いから 普段はめったにお酒類は口にしませんけれど 夏の暑い日 うす~~くした梅酒
をいただくのは 疲れが取れていいものですよね。
作品展の準備でわさわさしているうちに 梅の時期を逃してしまいましたかね。梅の季節の梅仕事・・・・・いい響きです。

投稿: hitomi | 2006/06/29 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/10696567

この記事へのトラックバック一覧です: 梅酒:

« Quaker Sampler 9 | トップページ | 7月更新 »