« Quaker Sampler 4 | トップページ | 吉田恵子「ウェーブK」パッチワークキルト展 »

刺しゅう講座新学期

チャップーさんと待ち合わせをして、まずは越前屋に寄って、東京近代美術クラブに寄って、吉田恵子さんのパッチワーク展をみて(これは別コメントで)「12時だ~っ」とあわてて、市ヶ谷へ向かいました。
有楽町線で移動したのですが、いつもは市ヶ谷から銀座なのに、反対方向からだったのですっかり出口を間違い(^^;)余計に時間を取られることに・・・途中、お弁当を買って、最初の講習日の手続きをして、教室でお弁当をいただいて、1時半の開始に間に合って、ほっとしました。
初日からばたばたでしたね(^^;)

事務局もばたばたです。まだ教科書が出来上がっていなくて、プリントとカラーコピーがお手本です。(でも、本には実物大のカラーコピーは付かないので、逆に良かったのかも)
最初はクロスステッチとアッシジです。布が初心者仕様で、ジャバクロス(35目×35目)ですよ。こんなのうん十年ぶり・・・4本取りでスカスカしてますが、本科としてはこんな感じかな。アッシジも粗目のコングレスなので、28カウントの2over2に慣れた目にはかなりの太さです。でも、大きい分、刺しやすいですね。逆に綺麗に刺さないと、よれたりすると目立つんですよねえ・・・
次回はホルベインステッチをするので、クロスステッチ部分をやっておかないと。
見本にもなるし、きちんと仕上げていきたいと思っています。

|
|

« Quaker Sampler 4 | トップページ | 吉田恵子「ウェーブK」パッチワークキルト展 »

コメント

hitomiさん
やりたいことはいっぱいあるんです。とりあえず出来ることもいっぱいあるんですが、やっぱり統一ルール(^o^)を習っておくに越したことはないと思っているので、がんばります。
hitomiさんもチャップーさんがついてます。灯火は消えませんよ、ね(^^)

投稿: NARU | 2006/04/21 08:37

NARUさんも チャップーも 今でもがんばっているのに
さらに 勉強しに出かけていくのね。
羨ましいですよぉ~~~~~
わたしは もう 勉強しないことが身についてしまって
何をがんばればいいのやら・・・・・。
先生方 もうちょっと先になって まだ わたしの情熱の灯火が消えずにいたら いろいろ教えてくださいね。
まあ ちょっと 風前の灯火って感じですが・・・・。

投稿: hitomi | 2006/04/20 21:37

チャップーさん
いえいえ、こちらこそお世話になりました~
アッシジのクロスステッチ、結局解いてやり直しました。
横に渡っているのは始末した糸だけになっています。
次はどこ~って、ちょっと頭を使いますね(^^;)
お借りした本もこれからゆっくり見させてもらいますね(^^)

でも、「よかったね~」って聞いてくれる家族がいていいなあ・・・我が家はそういうところ、なかなか・・・です。

投稿: NARU | 2006/04/18 09:29

今晩は~
早いですね~
私が書くことはないですねぇ。。。
今日はお世話になりました(^^)
キルト展も良かったし、講習はなにやかやと
していただいて。。。
子守りが大変ですよね。。。
ごめんね。。。
私って、先生より、生徒が向いているのでしょうね。。。
これからもよろしくお願いしますね。

きょうの私の話を姉と母が「よかったね。よかったね」って
聞いていました♪

投稿: チャップ- | 2006/04/17 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/9639558

この記事へのトラックバック一覧です: 刺しゅう講座新学期:

« Quaker Sampler 4 | トップページ | 吉田恵子「ウェーブK」パッチワークキルト展 »