« Quaker Sampler 5 | トップページ | 「素晴らしき刺繍の世界」展 »

「糸・布の魅力」展

レース講座の帰りがけ、新富町のギャルリ・イグレックさんで26日から行われている展示会を見てきました。
刺繍・ボビンレース・バッグの作品と販売がイグレックさんの展示スペースに飾られています。
konomiさんの作品は、アジュール・カットワークなどがクリアファイルに納められて、実際に手にとって見ることも出来ます。普段、裏なんて見られませんよね、いいアイディアだとおもうのですが、知らない人に裏をひっくり返されてみられるのって、緊張しそう(^^;)
workshop bobbinの豊田美香さんのボビンレースも素敵です。サイトで見られるチューリップ、色が鮮やかです。絹糸かなあ・・・他にも窓枠の鳥さんとか良かったですねえ・・・私もボビンレースを再開したいのですが、別のことを始めてしまいました(^^;)それは、もう少し進んでからお知らせしますね。
他にもバッグにあしらった刺繍とか、刺繍で本を作ってしまったり、小さな展示スペースですが、感じるものはいっぱいです。
店舗でフランスのクロスステッチ雑誌を一冊ゲット。シンプルな刺繍ですが、配色がいいです。何か刺繍できるといいなあ・・・
展示は5月1日までです。

東京駅に帰る途中で千疋屋ギャラリーにも寄りました。
落田彩・鶴丸明子作品展が29日まで開かれています。
編みの作品と七宝絵が飾られています。編みはクロッシェレースでシンプルな形を繋いだり、ざっくりした太い荷造り紐でメリヤス編みを編んでコサージュにしたり、針金を編んであったり、斬新です。おもしろい~
七宝絵は独特の銅板の輝きが釉薬の下から見えて、とても綺麗です。かわいらしい顔の付いた太陽の作品が気に入りました。七宝も手間がかかりそうですね。思うように色が出るようになるまでが時間かかりそうです。
私は見るだけかな・・・

さて、シェットランドレースのカーディガン、本日お嫁入りしました。
なんと、北尾先生にです。お披露目して、ボディに着せて画像を撮ってきました。本サイトの5月更新でご紹介する予定です。

|
|

« Quaker Sampler 5 | トップページ | 「素晴らしき刺繍の世界」展 »

コメント

了解。では、今回は会場で時間通りということですね。
席を取って待ってます(^^)

私もコサージュを白いモヘアで作り直して、一点だけ、参加します。4月のコサージュを花一輪、葉っぱを5枚組み合わせた形です。見てくださいね~

投稿: NARU | 2006/04/30 10:58

NARUさん、今晩は(^^)

北尾先生にお嫁入りですのね!
それは緊張します。。。

私のレースの花、昨日宅配で送りました。

8日なのですが、どーしても見たい!
何が?
クラフトフェスタです。
朝早く家を出て、さいたまに寄って、それからヴォーグに

行こうと思っています!

ぎりぎりにならないようにしなければ。。。。

投稿: チャップ- | 2006/04/29 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/9806167

この記事へのトラックバック一覧です: 「糸・布の魅力」展:

« Quaker Sampler 5 | トップページ | 「素晴らしき刺繍の世界」展 »