« 梅の競演 | トップページ | ボビンレースの本 »

銀座・日本橋の展示会

3月になって、また刺繍などのニードルワークの作品展が増えてきています。
金曜のレース講座のついでの帰りに寄っていくので、時間的にもそうゆっくりはしていられないのですが、それでも3カ所の展示会を見てくることが出来ました。本も買って、(これは別コメントで)大満足だったのですが、荷物がただでさえ多かったので、帰りは腕ががちがち、ラッシュアワーで棚にも足下にも置けず(蹴飛ばされるのが怖いので、置けはしないのですが)相当肩と腕に負担をかけてしまったようです。今日もまだ痛し・・・

まず、東京近代美術クラブにて、「ニードルワーク展{パリで散歩}」 mai刺しゅう教室
フランス刺しゅう、フリーステッチ、クロスステッチ、アウトラインをメインにした線刺しの刺しゅうの展示会です。目につくのが25番刺繍糸1本取りでこれでもかと埋めたフレンチナッツ。お疲れ様~ 細かい花の刺しゅうが多いので柄、フレンチナッツは出番多いですね。パリの街を黒をメインに線画で描いた刺しゅうは楽しかったです。

次に、千疋屋ギャラリーで「うらたすみよ織工房展 糸日和」
シルク・ウール・麻などのさまざまな素材を使った織の作品展です。どの作品も色合いが落ち着いていて、使うためのものといった感じ。マット、マフラー、ショール、間仕切りなど、配色センスも素敵な作品ばかりでした。

それでついでに越前屋に寄ったら、ボビンレースの本にふらふらと・・・

気を取り直して、日本橋三越まで。NHKのハート展、小中学校生の発明作品コンクールみたいなものもあったのですが、こちらは時間がないので、さっと通り過ぎて、「刺繍絵画展 -オノエ・メグミの花刺繍-~野バラを描く~」へ。生徒さんも多いので、作品数もすごいです。同じ作品の競作もたくさんあったのですが、やっぱり野バラの作品は圧巻でした。でかい!どれだけ時間をかけたんだろうかと思います。私も時間がないなんて言っていられないわ・・・ 作品達も売約済みになっているものがたくさんあって、「この値段の作品を買えるのね。すごいなあ・・・」と感心。私にはとてもじゃないけれど、そんなお値段出せません。時間かかっても、自分の作品を作ります。はい。
そのあと、8階のクラフトショップをあちこち見て回り、パピーさんできれいな薄いパステルの多色段染めと無彩色のモヘアを1玉ずつ買ってきました。コサージュを作るつもりなんですが、さてどうなることやら・・・

|
|

« 梅の競演 | トップページ | ボビンレースの本 »

コメント

hitomiさんも是非、御一緒に。
講座だって、きっと出来る様になりますよ。
気持ちだけは優雅に優雅に・・・

投稿: NARU | 2006/03/18 00:49

いつか そんな優雅な時が 来るように
わたしも勝手に思うことにいたします。
二人にくっついて 目の保養に・・・・・・・。
講座は・・・・駄目よねぇ。

投稿: hitomi | 2006/03/17 21:37

行きましょうよ。早めに家を出て、午前中に展示を見て、ご飯を食べて、それから講座。ってわたしも勝手に思ってました(^o^)
帰りに寄ってもいいですしね。

投稿: NARU | 2006/03/12 08:34

沢山、目の保養をしてきましたね(^^)
羨ましい。。。
私も4月からはそうしたいと思ってるんだぁ~
NARUさんと一緒に行こうと思っている。。。
勝手に。。。

投稿: チャップー | 2006/03/11 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/9040031

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座・日本橋の展示会:

« 梅の競演 | トップページ | ボビンレースの本 »