« Angel of Grace その9 | トップページ | フレンドシップキルト »

デジカメのリコール

先日、デジカメをPCが認識してくれないと書いたけれど、今はご機嫌でつながっている。
実はリコールで、基盤の確認をしてもらったのだ。旦那がどこかのサイトつながりで私の使っているデジカメに不具合というのを読んで、検査してもらったという具合。

このデジカメ、以前にもリコール品対象で、一度検査したことがある。(しっかりしてくれよ・・・)
その後は問題なく動いていたのだけれど、ある日、ランプがつかなくなった。PCにつないだとき、電池の充電の時、ピカンと光っていたランプがつかなくなった。とりあえず、充電はちゃんとできているようだし、と使っていたら、認識してくれない?あれ?と言う状況。別のPCでデータを直接メモリに落とすことはできるんだけれど、2度手間で面倒くさい。どうしたものか・・・と思っていたところにリコール。
帰ってきたデジカメはランプもちゃんとつくようになったし、認識もしてくれるようになった。よかったわぁ。
これで、ちゃんと画像を落とせる(^^)

年末からこっち、修理が続いていた。
年末にガスボイラーから水が漏れているのを発見。大晦日にガス屋さんに連絡して、応急処置。年明けにサービスマンが来て、水栓の修理をしていった。早めに発見したので、ほかの回路に水が回らなくてよかったと。
そうなっていたら、ボイラー全取っ替えで10万円は下らないと言われた。ひええ・・・
今回の修理は1万5千円くらい。これくらいで済むならありがたい。しかも、めちゃくちゃ寒い時期で、私も退院してきたばかりだったし、お風呂のお湯がないと大変だったしね。

次には洗濯機のリコール。
洗濯乾燥機の乾燥に関するコードの絶縁体が溶けて発火するかもということで、販売店からはがきが来ていて、修理日を連絡して来てもらった。これは1時間ほどで無料修理。
普通の洗濯機より、乾燥機がついている分、本体は重いので、なかなか引っ張り出して掃除なんてできなかったのだけれど、この際、裏とか洗濯機を乗せてあるトレイなどをきれいに掃除。いい機会になりました。
ちなみにコードは問題なかったけれど、もしものことがあるから変えておかないと・・・とサービスマンが言ってました。

これでリコールとか、修理とかが打ち止めになってくれるといいなあ・・・

|
|

« Angel of Grace その9 | トップページ | フレンドシップキルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/8685672

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメのリコール:

« Angel of Grace その9 | トップページ | フレンドシップキルト »