« 中秋の名月 | トップページ | Celtic Autumn その8 »

Celtic Autumn その7

cross-autumn8-22a


cross-autumn8-22b

8月22日現在。
金糸を入れ始めたのですが、途中で糸切れ。やっぱり足りなかったか・・・ということで、金糸の注文。ついでに他の布やら糸やらも一緒に。
しょうがないので、ビーズも入れ始めてしまいました。後から刺す金糸はビーズに引っかかってやりにくいだろうなあと思いつつ・・・

後注文の糸は結局、まだバックオーダー待ちで届いてません。
別の糸が在庫から出てきたので、それを使って仕上げます。糸だけを比べると微妙に発色が違うんだけど、それとわかって比べるのでないと、区別がつかないくらいなので、それで決行してしまいました。
勢いがついているうちに仕上げたいですよねえ。
今度はちゃんと全部の糸を揃えてからにします。(でも、そういう時は仕上がりまでに時間がかかったりして・・・)

|
|

« 中秋の名月 | トップページ | Celtic Autumn その8 »

コメント

hitomiさん
いやいや、いろんなものに興味があるので、つい、その時々はずずっとはまり込む癖があるんですよ。で、お道具は増える、本は増える、すごいことになってます。その中でも、飽きが来ず、続けていられるのが、パッチワークとレース、クロスステッチなんだろうと思います。
まだ、刺繍も白糸とか、hedebo(ヒーダボー)とか、奥が深いし、やりたいこともまだまだたくさんあるんですよ。とにかく、少しの時間でも手を動かしてみるのが一番なんでしょうね。手の動くうち、目の使えるうちにがんばっておこうかなと思います。

投稿: NARU | 2005/09/21 08:30

NARUさん 相変らず 懐が広いというか なんと言うか 何かに捕らわれず あらゆることなさるんですね。
ほんとうに すごいです。
どれをとっても半端じゃないというところが どれをとっても半端なわたしとしては 驚愕します。 今度は何を見せてくださるのかと 期待しつつ ただ 待つだけのわたし・・・少しは手を動かさないと・・・・・・・。ねっ!!

投稿: hitomi | 2005/09/20 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/6011004

この記事へのトラックバック一覧です: Celtic Autumn その7:

« 中秋の名月 | トップページ | Celtic Autumn その8 »