« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

6周年

本家のサイトが6周年になります。
もうそんなになったんだなあ・・・と感慨深いものがあります。間にいろいろあったものねえ。

ナンバープレゼントとは別にプレゼント企画を立てています。
詳細はまた、明日。

と、書いているうちに「おしゃれ工房」のシェットランドレースの糸が送られてきました。
以前、共同で購入した糸と、太さは一緒ですが、色がちょっと黒い?真っ白じゃないですね。ベージュ系でもない。グレーがかかったような感じです。
ま、いいや。購入したチャートは文字だけなので、自分でチャートを起こさないといけないので、手始めにおしゃれ工房の作品を作ってみようと思います(いつになるやら・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

交渉人

唐突だが、「踊る大捜査線」のファンである。
前回の「レインボーブリッジを封鎖せよ」でも、家族で映画館まで出かけた。
最後の最後、エンドタイトルが終るまで、楽しませてくれて、拍手が沸きあがったのを覚えている。

今回は文句たれて、行かないとぐずぐず言ってた次男を、やっと引き出して連れて行ったら、結局、サントラCDを買って欲しいとかいうほど、はまってた(^^;)
テンポがいいし、次は?次は?と目が離せない。列車関係で、けが人が出て・・・と、時期的にちょっとなあという場面もあるのだが、それはこれ、最後にはハッピーエンド!?なので、いいとしましょうよ。

犯人は結局、誰?
というので「容疑者 室井慎次」にひっぱるのかな??
エンドタイトルのあとで、アミーゴスが出てきて、あららら・・・・
笑わせていただきました。はい。

次もちゃんと見ますって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

休校!?

仕事先に10時半くらいに子どもから電話。
「学校が休校になったので、今から帰る」
へ?
「みんな来れない人がたくさんいるからって」
なんだか、要領を得ない電話だったんだけれど、まあ、家に戻るのなら、いいかと。
家に帰ったら、長男からの留守電が。
「JRの事故で来れない人がたくさんいるから、学校は休みで、友達の家に来てます」

なんだ、そういうことね。JRの不通のことは知っていたけれど、今日は旦那も私もJRには用がないし、子供たちも通学路線ではないので、全然思い当たらなかった。やれやれ・・・
私が、朝、ようやっと出かけさせたのに、これかいな。私の努力っていったい・・・

でも、学校があるんだったら、行かせないといけないわけで、無駄じゃなかったと思いたい。
一貫校で、中学は昨日、中間試験がおわったところだけれど、高校では、まだ明日まである予定なので、今日の分は明後日に持ち越しなんだろうなあ・・・

しかし、JR。強風で遅延なんてのはしょっちゅうで、遅れるのはよくあるんだけれど、東京-小田原間が不通なんてのは、台風くらいのときのもんなので、びっくりです。東海道に乗れないから、わざわざ新幹線で来た子どももいたとかで、ああ、もったいない(^^;)

人身事故とかじゃなくて、よかったけどね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フィレレース作成中 4 「苺畑」 

filet-straw4

周囲をボタンホールステッチでぐるぐると。これが時間かかるんだけど、今回は1マス4本入れると決めて、数を数えながらやったら、案外楽チンにできました。

filet-straw8

タイトルは「苺畑」
苺と葉っぱと花。隙間にはダイヤモンドに模様をステッチしてみました。
パリッと糊付けして、ボタンホールステッチの周囲の糸をカットして、出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ファッションにみるアンティーク・レース&現代作家展

はるばる行ってきました、那須。
初めて東北新幹線に乗りました。行きの列車は昔懐かし古いタイプのグリーンのラインの車両。
・・・まだ、走ってたのね。 (帰りは500系で、こだまは700系でしたが・・・)

那須塩原から、エンジェル美術館までが、遠い。
あてにしていたバスはなんと、1日に1本。タクシーで行くことに。3人で行ったからよかったものの、帰りは迎えにきてもらったので、トータル1万円を超えてしまった。
一人で行ってたら大変だったわ。あとで、レンタカーの方がお得だったかもねえ、という話に。

作品たちはすばらしい。陶器の作品と並んで、日本手芸普及協会の指導員以上の先生方の作品がずらり。
まじまじ眺めて、どうやって作っているのか考えたり、「こんなやり方もあるんだ」と関心したり。
ずいぶん長いこと、ゆっくりと堪能させていただきました。平日でほかにほとんどお客さんも居ず、あれやこれやとさぞ、うるさかったろうと思います(^^;)
アンティークレースの作品も見応えありました。いまではとてもできないだろうなあ・・・という作品ばかり。
パンフレットのメインになっているフランスのアイリッシュクロッシェレースのドレスは、ため息ものでした。

すっかりお昼を過ぎてしまったので、美術館の近所でおそばをいただきました。山菜の天ぷらやそばめしが美味しかった。

しばらく歩いた那須オルゴール美術館でも、作品が並んでいました。こちらは小品が主ですが、これも変わった作品がずらり。タティングとボビン。タティングとバテン。テネリフとクロッシェなどのコラボレーションレースも素敵でした。オルゴールも実際に聴かせてもらい、楽しかったです。もうちょっと余裕があったら、おみやげもと思ったのですが、なかなか手が出ませんでした。

最後にドイツ式のソーセージなどをおみやげに買って帰ってきました。

交通費は莫大でしたが、行っただけのことはありましたねえ。
欲を言えば、東京近郊でお願いしたかったです、いかんせん、ちょおっと。      遠い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日本ホビーショウ

12日に行くはずだったのに、ドタキャンで行かれず。
14日に旦那を拝み倒し、掃除して、お昼ご飯作って、出かけてきた。
家を11時に出て、現地に到着は1時過ぎ。東京駅から、バスで35分は遠すぎる~

2時間ほどしかいられなかったので、体験ものはいっさいできなかったので、ブースの制覇に専念した。
3年前に行ったきりだったので、出展傾向がかなり変わった感じだったのだけれど、去年はどんなだったんだろうか・・・
興味のあるものはじっくり、ないものは横目で見ながら通り過ぎと言う感じで、とにかく歩いた。

高嶋タティングにやっとめぐりあったので、早速針と本2冊を購入。一番の出費になった。普通は入手できないものね。通販できる店舗もあるけど、送料などもかかるし、出来たら実物を見てから買いたかったので。
そのうち、チャレンジしてみよう。太い糸で、ざくざく作るにはすごくよさそう。

KAKOボビンレース工房さんでも、惹かれるチャートがあったのだが、イタリアの雑誌と小さい糸3本を購入。
最近、ボビンレースを見る機会が沢山あるので、どうもやりたくてしょうがないのだが、始めてしまうと、そればっかりに集中してしまうので、まだまだ我慢。

アート関係の本屋さんもあった。しばらくあれこれ探したのだが、「これっ」という本には出会えず。ボビン関係の本もいくつかあったのだけれど、大枚はたくほどの興味は惹かなかった。2割引という文句には惹かれたんだけどねえ・・・

結局、2mカットの布を2種、カナガワの絹糸のミックス糸などを買って、くたびれて帰宅。
行きは新幹線もバスもつなぎが良かったのだが、帰りはどちらもしばらく待たされた。
それでも、新幹線もこだまでさえ、30分に1本はあるから、まだいいよねえ。

予定している那須行きのための東北新幹線って、目的駅につくやつは1時間に1本程度しかない。
もうちょっと欲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フィレレース製作中 3

filet-straw3

こんな感じになりました
葉っぱと花。 あとは・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

フィレレース作成中 2

50マス×50マスを使って、作っています。出来上がりは48マス×48マス。1マス5mmなので、24cm角の出来上がり予定です。
まず、中心部はこんな感じ。

filet-straw1

数えやすい隅っこから始めます。何になるでしょう。

filet-straw2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

筍 たけのこ タケノコ・・・

3日に旦那と私の実家に行ってきた。
旦那の実家では、大福を作るというので、手伝ってきたのだ。
お義母さんひとりなので、もう臼などは使わない。機械で餅をつくんだけれど、結構しっかりついたので、いい感じに仕上がった。煮上がっている餡をまるめてもちでくるんでいくのを一緒に行った長男も手伝ったのだが、初めてなので、「やっぱりな~」という仕上がり。おしりばっかり餅が厚くて、餡は表側からはみ出したり、出そうだったり・・・こういうのは経験させないとだめだわね。普段はなかなか、そういう機会なんて、ないものねえ・・・

長男は旦那にもつきあって、裏山から筍も掘ってきた。去年、台風などで、竹の足下がものすごく揺さぶられて、それで今春は筍が不作なんだそうだ。いつもの年は山のように採れる筍も今年はほとんど採れない。
それでも、7本掘ってきて、さっそくお義母さんが下ゆでしてくれた。
半分もらってきて、硬いところは青椒肉絲にして、柔らいところは定番の煮物にした。
かなりたくさんあったので、2日間、筍づくしになってしまった。
いやはや、しばらくはもういいや。
    
まだ、冷蔵庫のタッパーに水に沈めたものがあるんだけれど、しばらくおいてから、またゆっくり食べるとしよう。
贅沢だねえ。 この間、スーパーで生の皮のまんまの筍を見たけれど、いいお値段したよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

皐月

風薫る・・・といいますが、今日はちょっと曇り空。
本家も無事、更新して、やれやれですが、やっぱり4月も早かったなあ。
後半はあれよあれよと過ぎていって、あっという間でした。5月も予定がもう結構入っているので、きっとあっという間なんでしょう。
1日1日をきちんとすごしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »