« 年度末です | トップページ | 春の嵐 »

春季レース研修会

日本普及協会は、この春からいろいろ変わるそうですね。パッチワーク、編み物、レース、トールペイント、刺繍、手織りなどの分科を統合して機関紙を作ったりするそうです。それで、普及協会のレース部門としては、最後の研修会になるんだそうです。
これからどう変わっていくのかなあ・・・

さて、今回はブリューゲルレースのボータイ・タティングレースのコサージュ・マクラメのミニスカーフの三点。
ブリューゲルはラメ糸をレース糸と引きそろえて作るのだが、ラメも引きそろえだと、そんなにぎらぎらした雰囲気にもならず、まあ、使えるかな~という感じ。これは黒の糸で作るともっとシックになるんじゃないかな。

コサージュは、変わり糸をピコットにした、ふわふわしたもの。これ、いい。いろんな糸を使えるなという感じ。手持ちのリボンヤーンを使って、卒業式のときにつけるコサージュ作ろう。

マクラメはリボンヤーンを使った、ふわっとしたスカーフ。これはレクチャーだけだったので、あとで、糸を買おうか、どうしようか考えて、一日置こうと思って帰ってきたのだが、翌日のいつもの講座のついでにまた先生が宣伝するものだから、みんなで糸を買いに行ってしまい、つられてしまった~
マクラメは自分でできるので、そのうち作ります。
でないと、糸ばっかりたまりこんでしまう・・・在庫の山を消費しないとねえ。

今回も使えるのがあって、いい収穫でした。作品ができたら、またアップしましょう。

|
|

« 年度末です | トップページ | 春の嵐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/3265154

この記事へのトラックバック一覧です: 春季レース研修会:

« 年度末です | トップページ | 春の嵐 »