« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

高血圧!?

このところ、娘の貧血の治療のときに、機械で血圧を測っていたのだが、測るたびにどんどん血圧が上がっていく。しまいには、上が160を超え、びっくりして、高血圧にいい食材だの、薬だの、そんなものを調べていた。(体重を落とすのが一番なのは、よーく判っているんだけどね(--;)
今日、自分の貧血の治療関係で、内科にみてもらったついでに、「ほかに何か?」と言われたので、血圧の話をしてみた。
測ってもらったら、130を切っていた。
「機械はあてにならないからね~」と言われたのだが、同じ機械で娘も測って、低い数値で出ていたんだもの。

なんだかなあ・・・
ま、でも、普通でよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

卒業式

末っ子の小学校卒業式があった。
小雨の降る日だったけれど、案外冷え込みも少なくて、体育館も寒くなかった。
校長先生は「在校生全部に送らせたい」と、1年生から5年生まで、全ての児童が出席し、保護者は一番後ろの席だったのだが、それでも、5年生のすぐ後ろだったので、全部きれいに見渡せた。
体育館のステージのすぐ下に6年生がこちらを向いて座って、対面に在校生、保護者。両横に職員と来賓の席。
普通はステージに上がって、証書授与が行われるのだが、卒業生と在校生の間にスペースを設けて、そこを通って、職員席の前で授与式をした。場所が低いので、カメラでビデオを撮りながらステージに映し出すということをやっていた。
呼びかけの時も1年からみんなで参加し、歌も揃って、きれいに聞こえた。6年生の歌はさすがに最上級生だけあって、迫力もあったし、うまかったなあ。こんなに成長したんだねえ・・・
我が家は、この学校には、長女の4年の時に引っ越してお世話になって1年、イギリスから帰国して、長男が1年、次男が3年のお付き合いだったけれど、いろいろな思い出がある。これで小学校とも縁が切れるのだが、ちょっと寂しい気持ちもあったりして。
最後にいい先生に恵まれて、次男も伸び伸びと学校生活を楽しんでいた。子供達はクラスによって、反応もさまざまで、ぼろぼろになって、泣いているクラスもあれば、さばさばと笑って、分かれる子ども達もいる。
みんなまだ、近所にいるんだもの、中学校が違ったって、「また遊ぼうな」でいいじゃない(^^)
うちにも遊びにおいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子ども会総会

19日をもって、市子連・地区子連(小学校区)・単位子ども会の総会が全て終了した。
ついでに、19日は午前中、自治会の組の総会もやったので、準備もしたし、「やれやれ、やっと終わった~」のである。地区子連では、10地区の持ち回りで議長と書記をやるのだが、今年は議長に大当たりで、最初、聞いたときはぶっ飛んだものだったけれど、何とかこなして終了。何事もなく終ってよかった~
全ての書類とデータを新会長に引き継ぎ、やっと身軽になれました。
「自分にお疲れ様」でケーキを買って帰ってしまったよ(^^;) もちろん、家族分も。

これで、自治会の花祭りの接待が終れば、組の仕事も終るし、どっと気が抜けそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の嵐

このところ、やっと庭の掃除にかかっている。
枯れた草や、ぼさぼさになっている枝などを落として、すっきりした。
昨日も朝、薔薇の手入れをしていたら、雨がぽつぽつと降ってきたので、あわてて洗濯物を取り込む。 その後、段々に雨と風がひどくなって、えらい天候になってしまった。 それでも、まだ雨量が少ないので助かったのだが、これで大雨だったりすると、せっかく植えつけたスイートピーがだめになってしまうよ。 囲いスペースで種から育てた苗で、雪のときには「外に出していなくて、よかった」と思っていたりしたが、さすがにもうお彼岸なので、外に植えようと思ったのだ。 そうしたら、この嵐。 ちゃんと根付くかどうか、心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春季レース研修会

日本普及協会は、この春からいろいろ変わるそうですね。パッチワーク、編み物、レース、トールペイント、刺繍、手織りなどの分科を統合して機関紙を作ったりするそうです。それで、普及協会のレース部門としては、最後の研修会になるんだそうです。
これからどう変わっていくのかなあ・・・

さて、今回はブリューゲルレースのボータイ・タティングレースのコサージュ・マクラメのミニスカーフの三点。
ブリューゲルはラメ糸をレース糸と引きそろえて作るのだが、ラメも引きそろえだと、そんなにぎらぎらした雰囲気にもならず、まあ、使えるかな~という感じ。これは黒の糸で作るともっとシックになるんじゃないかな。

コサージュは、変わり糸をピコットにした、ふわふわしたもの。これ、いい。いろんな糸を使えるなという感じ。手持ちのリボンヤーンを使って、卒業式のときにつけるコサージュ作ろう。

マクラメはリボンヤーンを使った、ふわっとしたスカーフ。これはレクチャーだけだったので、あとで、糸を買おうか、どうしようか考えて、一日置こうと思って帰ってきたのだが、翌日のいつもの講座のついでにまた先生が宣伝するものだから、みんなで糸を買いに行ってしまい、つられてしまった~
マクラメは自分でできるので、そのうち作ります。
でないと、糸ばっかりたまりこんでしまう・・・在庫の山を消費しないとねえ。

今回も使えるのがあって、いい収穫でした。作品ができたら、またアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年度末です

せわしない年度末です。それでなくても忙しい3月なのに、今月は車検やら保険の切り替えやら、卒業式やら・・・
重なるものです。それでも、、子ども会は小学校区の総会と自治会の組長が4月3日の行事とともに終了するので、4月になって、入学式が終わると少しはゆったりできるかなあ・・・

体の調子もいまひとつ。右手中指は相変わらずたまに鈍痛が走るし(それでもボーリングはだましだまし投げられたので、よかったんだけど)、今度は寝違えたのか!?首から肩に激痛が走り、3日たってようやく楽になってきた。
肩こりからリンパ腺炎を起こしたことがあるので、肩こりには要注意なのだが、今回は大丈夫そう・・・

ちょっと無理がかかっているのかなあ・・・
まあ、行事もあとちょっとなので、様子を見ながらがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボーリング大会

子ども会最後の行事である、6年生を送る会をした。
送る会と言っても、参加者は6年生と役員だけ。全部の子供達を入れて歓送迎会なんか、200名近いうちの子供会ではとうていできない。そういうのはクリスマス会だけになるので、準備をしっかりして、結構盛大にやるのだ。

送る会は例年通り、ボーリング大会をした。例年だと、ボーリングをやってから、昼食会なのだが、これが時間が読めないのと、日曜のちょっと遅い昼食時にぶつかるので、ファミレスに嫌がられる。それで、昼食を早く済ませて、後からボーリングすることにした。

昼食は問題なく出来、わりに大人しい子供達で、周りに迷惑かけることもなく良かったのだが、その後が大変。
前日に降った雪の影響で、東名が交通止めになっていて、インター近くのボーリング場にたどり着くのに、渋滞に巻き込まれ、時間がかかること・・・
裏道を駆使して、何とか到着。
ボーリング場の入り口でちょうど前に止まっていたトラックは、なにやら丸い白いものを積んでいる。「何??」
横から見て、びっくり。漫画「ワンピース」のゴーイングメリー号の頭の部分が乗っていたのだ。
頭を下向きに首の部分までなのだが、同乗していた子供達が大騒ぎ。
お台場で夏に活躍していたはずのゴーイングメリー号はこれからどこに行くのかな?箱根じゃあ、向かう道が違うしねえ・・・何しろ、あまりの偶然に、しばらく口をあんぐり状態なのでした。

ボーリング大会も、無事に時間通りに始まって、わいわいと3ゲームをし、役員も子供達と一緒になって楽しんだ。
私自身は3年半以上やってなかったので、最初からめろめろ状態ですんごいスコア(^^;)
3ゲームあたりになって、やっとコツがつかめてきたけど、もう体の方が疲れてきて、思うとおりに行かない。
これはまた、練習しなくちゃいけないなあ・・・結構いい運動になるんだもの。

翌日はしっかり、あちこち筋肉痛になってしまいましたとさ。運動不足にもほどがあるって(^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »