« 加賀のゆびぬき その12 | トップページ | あっという間に・・・ »

中村兼三CG展示会

新宿のプロムナードギャラリーで 中村兼三CG展示会「移りゆく季節:待ちわびた春」 が展示されている。
これに昨日、出かけてきた。

これはニフティの手芸フォーラムで中村さんのCGの布へのプリントアウト(壁掛けに仕上がっている)と、中村さんの企画でキルト部屋の住人が作ったキルトがずらっと展示されているものです。
私は96年の最初の「さんすうキルト」の企画に参加していたので、懐かしい作品にまた会えたし、六角形を中心とした「蓮華シリーズ」の作品群はフォーラム内部の展示会には展示されていたのだが、イギリスにいた頃だったので、参加も出来なければ、見に行くことも出来なかったので、新鮮な思いで見てきた。
パターンだけは、見ていたのだが、キルトになると、また味わいがあって、それぞれに違ったキルティングもされているし、「バーチャルキルトだけじゃやっぱり物足りない、作品にしなくちゃ」なんて思ったりして。

なかなか時間がとれなくて、大物が作れないでいるのだが、、、
今年は大物をと思っているのだが、早速いろいろこまごましたことが入ってきて、どうやら今年もだめかな、、、
まあ、少なくとも、自分自身で年間企画を立てないと、そもそも大物なんてできるわけもないので、「やらねば・・・」という思いだけはちょっとあるのだ。

|
|

« 加賀のゆびぬき その12 | トップページ | あっという間に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/2646277

この記事へのトラックバック一覧です: 中村兼三CG展示会:

« 加賀のゆびぬき その12 | トップページ | あっという間に・・・ »