« やった~ | トップページ | キルトウィーク »

秋のレース講習会

またまたやってまいりました、秋のレース講習会。

この日に限って、やけに忙しい一日で、朝もはよから、6時40分には家を出て、不燃物回収の当番。
不燃物の回収に出してくるもののチェックと、缶の穴あけ確認などの作業をしました。
こういうときって、凄い人がいるもので、ネコ缶の開けたまま、洗いもしないものをスーパーの袋にぎっしり、缶チューハイの空けたまま、これも洗わず、袋にぎっしり、10個以上も回収用の籠の前にほったらかし。
汁はべたべた、凄い臭いをばらまくものをこちらが処分しなくちゃいけません。なんで??
毎回、毎回、そうなんだそうです。ひどい人がいるもんだ。夏場でなくて、まだ良かった・・・

さらにスプレー缶の穴あけで一苦労。器具を使って穴を開けるのですが、内容物がいっぱい残ったまま、ほったらかしていく人多数・・・ペイントのスプレー、カセットコンロのボンベ、網戸用の殺虫剤、靴用汚れ落としスプレー、自転車のパンク修理用のスプレー、注意していてもかぶっちゃいます。ちゃんと使い切ってから出してくれぇ(泣)
ガラス掃除用のスプレーなんか、ほとんど使っていないものを2本、処理しました。そこら辺中、訳のわからない臭い充満・・・ 夏場でなくて良かった・・・

電車の時間に間に合わないので、時間の半分、旦那に交代してもらって、出かけました。(さんきゅ、だんなさま)

講習会は、今回はひとつのものに絞って作品を仕上げます。とはいっても、作品と説明はいくつもあるので、後で自習しておかないと、せっかくの講習がもったいない。
時間内ではヘアピンレースのブレードを2種類、作成しました。
この糸がナイロンで、てろんてろんで編みにくい。編んでもあとからほどけてくるし、、、やりにくい素材でした。
よくこの糸で見本作ったなあ、、、もう一回、やりなおしをしてきちんとしたブレードを仕上げておかないとね。
別の面からのヘアピンレースへのアプローチもあって、中心部は普段引き抜き編みとか、細編みでループをまとめるのを、幅広くリボン状に作ってしまうのはおもしろかったです。これもあとで復習しておこう・・・(やることはいっぱい)
ここ数日、取り掛かっていたボビンレースの葉っぱの作品をちょっとお披露目。
スペシャルデンテルの80番で周囲を作って、中のリーフステッチのフィリングは指定では、パールコットンの8番だったのを、色の無いのと、「太いかな~」と思って、オリムパスの40番でやってみました。ちょっと硬いけど、とりあえず出来たので、まあまあかなと。ボビンレース一筋の人たちから見ると、かなり邪道な糸でしょうけどね。
そのまんまじゃもったいないので、いずれ何かに仕上げます。

会場はぽかぽか陽気も手伝って、暑かった・・・汗だらだら状態でやってました。
チャップーさん、楽しかったよ~ いつものレース講座のメンバーもいて、心強いこと。また次回もよろしく。

帰りに越前屋に寄って、ボビンレースのミニ糸巻きを買って帰りました。イギリスで大きいのを買って持っているけど、携帯できるサイズが欲しかったんだよね。

子供達にマックの夕食を持って帰って、自宅にいること15分。子ども会の上部組織(小学校単位)の役員会に出席。スーパーに隣接している場所での役員会なので、帰りに買い物して帰った。
やれやれ、なんだかめちゃくちゃ忙しい一日だった。

|
|

« やった~ | トップページ | キルトウィーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/1924007

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のレース講習会:

« やった~ | トップページ | キルトウィーク »