« 防災訓練 | トップページ | アイロンがけとマクラメの展示会 »

防災訓練 2

自治会の防災訓練があった。
今回は参加するだけというお気軽な訓練だったので、楽だったのだが、市の防災無線について一言。
我が家周辺は、防災無線がほとんど聞こえない。丘の谷間なので、音がみんな上空へ行ってしまう。
昨日から大雨だったりしたので、「訓練はあるのかなあ」と思っていたのだが、
朝7時過ぎに「ほんじつの、ぼうさいくんれんは、~。」
「え?」肝心なところが聞こえないのである。「やる」のか「やらない」のか「じっしします」「おこないません」どれとも取れない。「よていどおり」とか入っていれば、(やるんだな)と思うし、「あめのため」と入っていれば、(中止だな)とわかる。放送が短ければいいというわけではないのだ。
怪しい天候の中、出かけてみたら、人が沢山集まっていたので、「実施」だということがわかったのだが、日本語は語尾まではっきりわからないと意味が逆になってしまうことも多々あるので、今度、そういうところを要望として出してみようと思う。
防災無線がはっきり聞こえれば、問題ないんだけどねえ、、、

|
|

« 防災訓練 | トップページ | アイロンがけとマクラメの展示会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/1362810

この記事へのトラックバック一覧です: 防災訓練 2:

« 防災訓練 | トップページ | アイロンがけとマクラメの展示会 »