« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

更新作業

気がついたら、もう9月も終わりじゃないの~~
10月分の本家HPの更新作業をあわててやっている。

今月はなんだかめちゃくちゃ忙しかった。専業主婦なのに、なじぇ??
まあ、教室は6日あるけどね、、、病院が2日、自分のレース講座が2日、ヴォーグのファッションショーと展示に1日、
防災訓練が2日、運動会が1日、子どもの野球の練習試合が3日(そのうち2日観戦)、実家へお彼岸で1日、子ども会の役員会等が2日。これだけでも19日かい?? 日曜に出かけたり、生姜の甘酢漬けで数日とられたり・・・
自治会の組長の配り物。集金等々・・・

確かに忙しかったわな。うん。

で、更新作業をするのにも、作品のストックがぁ、、、パッチワークが切れた。いまだかつてない驚き。
このところ、パッチワークはほったらかしでしたわ。がんばります。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山盛りの生姜

23日に生姜を旦那の実家から山のようにもらってきた。
スーパーのバッグ、一番大きいのに2杯分くらい・・・

早速、帰宅後せっせと洗って、あるだけの酢で甘酢漬けを作る。
2時間かかって、1.5キロを処理。そのうち、1時間半は生姜を洗っている時間(・-・;)
土付きの生姜だから、細かい部分にまでブラシを当てないと、きれいにならない。きれいにならないとスライスできない、、、だから、やるしかない。 手は水でふやけてしわしわだよ。

24日は朝から講座で出かけたので、土日をかけて残りを処理。
5キロくらいあったなあ、、、酢を4本。砂糖を2キロ使いました。やれやれ、、、
これでも絞った生姜に対して、ひたひたになるくらいの分量の甘酢なので、こんなもんですんだのだが、レシピ通りに作ったら、もっと必要だよ。
冷蔵庫が先日甕出しした味噌と(これも5キロくらいある)甘酢生姜でいっぱい。子どもが「なんだこれは~」と騒ぐ。
はいはい。生姜は1ヶ月もしないうちになくなるでしょうよ。・・・きっと。

さらに栗ももらったので、土曜は栗ご飯。残った剥き栗で栗の茶巾絞りを作った。
一度ゆでこぼしした栗にひたひたの水と適当な砂糖を入れて、コトコト煮て、つぶしてラップで絞っただけ。
残りはタッパーに入れて、冷蔵庫へ。あとで栗きんとんあたりにでもしようか。

栗もまだ500g以上あるし、これもぼちぼち剥かなくちゃ・・・

贅沢だけど、作るのは大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の中の運動会

小学校の運動会。我が家は今年で最後である。
18日は朝からちょっと怪しい天候。 まあ、涼しそうかな・・・と思ったのだが、湿気でじめじめ。途中で雨は降るわ、午前中で、終るかと思いきや、「体育館と校舎を開放しますので・・・」お弁当はそれで何とか食べる。我が家はシートが水をはじいてくれていたので、荷物にかぶせて「水難」を逃れ、雨のやんだグラウンドでお昼を食べる。
午後からまた降り出した雨。一向にやむ気配なしなので、いつやめるのか、はらはらしながら見る。

しかし、2競技をすっとばし、PTAの参加種目をつぶしただけで、最後のリレーまでずぶぬれのまま、やり続けた。
6年生は毎年「組み立て体操」をやるのだが、雨で水溜りのできる中、ぐちょぐちょになりながら、みんな最後までしっかり演技。水の中に寝そべったり、腹ばいになったり、上から下までぐっしょりになりながら。
6年生にもなると、違うなあ、、、と関心した。
グラウンドに砂を入れたばかりだったので、どろどろというわけでもなく、とりあえず全部の演技をやったのだが、延期してもよかったんじゃない? 子供達は、もう一度、きちんと乾いた土の上で、やりたいと先生に言ったそうだ。
水曜に飛ばした2競技をやるそうなので、そのときにでも、やらせてあげたらいいのになあ、、、

19日はしっかり晴れて、風は強かったものの、どうせやるなら、こういう天気の時がよかったのにね。
去年、雨で朝2番目くらいの競技だけで延期になり、大変だったのはわかるけど、やり続けるのも大変。
子供達、風邪を引いてないといいなあ。

今日は長男が部活の練習試合。やっぱり雨なのだが、それでもやっている様子。後で見に行ってこよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生姜の甘酢漬け

最近、生姜の甘酢漬けに凝っている。 つまりはガリ食いになったということで。
今まで、お寿司の付け合せ位しか食べていなかったのだが、たまたま旦那の実家から新生姜をいっぱいもらって、「さて、これをどうしよう」と思った時に、とりあえず、酢味噌で生のまま食べたのだが、食べきれない位あったので、保存食、、、と思って、作ってみた。
これに はまってしまったのだ。
寿司用のすっぱいばかりのガリじゃなくて、甘くて、辛くて、どうにも後を引く。漬けたそばから食べていったので、生で1キロあった生姜を10日くらいで食べきってしまった・・・ どう考えても、食べすぎなんだけど。
でも、一口食べると、もう口の周りからじんわりと顔中に汗が広がって、ただでさえ、血行を良くする薬とか、黒酢を飲んだりしていて、血行が良くなっているのに追い討ちをかけて、汗っかきになってしまっている。
体にはいいんだけどね~まあ、成分も繊維もいいので、せっせと作っては食べ、作っては食べ、今まで全然見向きもしなかった新生姜をせっせと買い込んでいる最中である。
そろそろ旬も終わりなので、買えるうちは作ろうと思っている。

ついでなので、作り方。
 新生姜  500g(皮をきれいにしておく。剥かなくても、包丁の刃でこそぐくらいでok)
 塩     少々
 酢     2カップ
 砂糖   1.5カップ~2カップ(2だとかなり甘いので、1.5くらいがお勧め)

 生姜をスライスする。スライサーが便利。好みの厚さでいいが、あまり厚いと、漬かるまでに時間がかかる。
 塩を少々まぶして、よく混ぜておく。苦味が好きな人は絞らないでそのままつかう。苦いのが苦手な人や、塩分を減らしたい場合はざっと水をかけて、絞っておく。
 耐熱容器に生姜を入れる。
 酢と砂糖をナベに入れて、よく溶かし、沸騰したら、火を止め、熱いうちに生姜にかけ、まんべんなく混ざるようにして、冷ます。 冷めたら、冷蔵庫で保存。
 1日たったら、食べられる。 生姜がしっかり液に沈んでいれば、長期保存できる。液からはみ出しているとカビることもあるとか。(かびる前に食べきってしまうので、今のところ、そういうこともないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アイロンがけとマクラメの展示会

10日にレースの講座に行って、テーブルクロスのアイロンがけをしてきた。
直径100cmを超えるテーブルクロス。広げるだけで容易ではない。
中心からピンうちをして、徐々に円形に引っ張りつつ広げ、大きなアイロン台に載るだけ広げたら、おもむろにスプレー糊をシュー~。 しっかり濡れたらドライアイロン。ピンがあるので徐々にかけていくのだが、乾くのに時間かかるし、ピンを打つのにも時間がかかる。
中心部分を終えたら、周囲をするのだが、パイナップル編みなので、ひらひらとスカラップ状に垂れ下がる部分を1枚ずつ広げてピンを打って、アイロンをかけて乾かして、というのを32枚分。
なかなか大変でした。
3時半に講座が終る予定なのに、全然終る気配なし。 それに午後に先生から銀座のマクラメの展示会に一緒に行こうと誘われたので、もう一人の先生が来るまでに時間あるからと手伝っていただいて、二人でせっせとピン打ちしながらやったのだが、もう一人の先生が来られても、まだ終らない(^^;;;;
とうとう3人がかりでやっと終了。
こんなに真剣にアイロンかけたの久しぶり(--;)

その後、鈴木陽子先生のマクラメの展示会に行く。小雨降る中、四谷まで歩き、地下鉄で銀座まで。
「ひまわりの会」のマクラメは、ベテランさんばかりの作品だけあって、みごとなものばかり。いい目の保養をさせていただきました。
マクラメもさわりしかやっていないので、極めると深いなあ、、、という感じ。
会の人も言っていたのだが、マクラメにする紐が今、なかなかいいものがないんだそうだ。
マクラメ人口、少なくなっちゃったもんね。

ほんとうは、池袋の「私の手仕事展」に行く予定だったのだけど、土曜は子ども会と、自治会の会議出席で一日ないし、日曜は出かけられないしで、とうとう行かれずじまいだった。また、何かの機会があるかな、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

防災訓練 2

自治会の防災訓練があった。
今回は参加するだけというお気軽な訓練だったので、楽だったのだが、市の防災無線について一言。
我が家周辺は、防災無線がほとんど聞こえない。丘の谷間なので、音がみんな上空へ行ってしまう。
昨日から大雨だったりしたので、「訓練はあるのかなあ」と思っていたのだが、
朝7時過ぎに「ほんじつの、ぼうさいくんれんは、~。」
「え?」肝心なところが聞こえないのである。「やる」のか「やらない」のか「じっしします」「おこないません」どれとも取れない。「よていどおり」とか入っていれば、(やるんだな)と思うし、「あめのため」と入っていれば、(中止だな)とわかる。放送が短ければいいというわけではないのだ。
怪しい天候の中、出かけてみたら、人が沢山集まっていたので、「実施」だということがわかったのだが、日本語は語尾まではっきりわからないと意味が逆になってしまうことも多々あるので、今度、そういうところを要望として出してみようと思う。
防災無線がはっきり聞こえれば、問題ないんだけどねえ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

防災訓練

9月に入った。夏休み最後のラジオ体操は、やっぱり台風の風雨でお休みになった。あの中を出かけていった子どもはいないよねえ、、、

新学期といいたいところだが、今年から2学期制を取り入れた小学校なので、特別始業式もなく(普通の朝会だったそうな)防災訓練だけ行われた。子どもを引き取りに、親も後から登校した。こういう日だけ、どうしてカンカン照りだったりするんだろうなあ、、、去年も暑かったような気がする、、、

今週末には市主催の防災訓練で自治会でも参加する。まあ、今年の当番は朝、出かけていって、午前中早いうちに終了予定なので、そう手間がかかるわけではないだろうが、なんのかんのと結構忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »