« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

Celtic Summer

cross-summer6-13.jpg
一日目終了時

Celtic Summer  L&Lのクロスステッチを制作中である。
クロッシェレースが終って、パッチワーク倶楽部も発売されたし、と一段落ついたので、今度はやりかけのクロスステッチを始めている。始めたばかりははかどっていたのが、このところ、レースにかまけていたので、1ヶ月くらい、やってなかったかな、、、暇を見つつ刺してます。
このシリーズ、Celtic Christmas Celtic Spring と続いて、Summerを刺して、あと、 Celtic Autumnが残っている。布とビーズを揃えてあるので、DMCの刺繍糸だけを足りない分の補充をしておけば、Summer のあと、いつでも出来る状態なのだ。
同じ人物なんだけど、色と、デザインがちょっと違うだけで、こんなに変わるかなあ、、、と思うくらいきれいです。

Summerの特殊糸をあるところで頼んだんだけど、必要量しか、カットしてなくて、それも、ごくごく必要な量と言う感じで、危うく足りないのがあった。わたしの刺し方はほとんど無駄を出さず、糸端も1cmと残らないことが多い。そういう刺し方で、ぎりぎり数センチしか、残っていない糸の量って、どう思う? 普通に刺していたら絶対不足する量なんだよねえ、、、ちょっと高い買い物だったよなあ、、、もうここでは一切買わないつもり。

Autumn用には別の直接海外から仕入れてある。こちらは1束単位で購入。秋までには出来ないけれど、来年には間に合うでしょ。

他にもストックしてあるキットが山になっているんだけどねえ、、、なかなか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ズーラシア

子ども会の行事で夏レクレーションというのがある。
夏休みの間に、子供達を連れて、遊びに行くのだが、例年、デイキャンプが多かったみたいだが、去年は小田原の地球博物館とかまぼこ工場に行ったので、今年はちょっと目先を変えて、バス旅行で横浜のズーラシアへ。

ほとんど担当の3人に企画をまかせたのだが、いろいろ旅行会社とのやり取りとか、大変だったみたいです。
ご苦労様でした。
昨日は猛暑も一段落して、自宅方面は朝、曇っていたのだが、横浜は快晴。まだ、風があったので、助かったけれど、随分日焼けしてしまった。人数を数えるのが大変で、100名近くの人間をバス二台で連れて行くのは結構大変。最初にチェック。途中のトイレ休憩でチェック。帰りにチェック、また休憩でチェック。その都度、人数の増減があって、右往左往。いやはや、役員は大変です。

ズーラシアは動物園にありがちな「臭い」が少ない。広い場所の緑の中に転々と園舎があるせいか、手入れが行き届いているのもあるだろうけど、お散歩的に園内をぐるぐる。
役員の子供達もそれぞれグループで歩いていたので、親は親で、ゆったりと歩いていたら、、、
迷子2名発生。
子供達だけのグループはかえって安心で、親と一緒だった低学年がふたり、友達同士でだーっと園内一周して、退園ゲートまでたどり着いてしまったらしい。それぞれの親は子どもと待ち合わせの場所を決めたらしいのだが、子供達はろくに聞いてなかったり、時間も決めず、携帯電話も持たず、(持たない人がわるいといっているのではなくて、普段は使っているくせに、こういうときに忘れてくる人って、、、しかも、子どもに電話番号くらい、持たせて欲しいなあ、、、)役員の番号は全員に配ったパンフレットに書き込んだので、役員に園から電話がかかってきて、奥の方から子どもを引き取りに行って、親探し。
わたしともう一人の役員とで、ぐるぐる探したのだが、なかなか見つからない。
一人は円中心部のレストラン付近で親に引き渡し、もう一人はしょうがないので、また役員が迷子のアナウンスをしてもらいに入園ゲートまで。
その親、アナウンスがあったら、すぐ来たのだが、子どもが迷子になっているという意識は全然なかったみたいで、、、
一生懸命探しまくったわたし達の努力って、、、

来年の役員には、「親付きの低学年の迷子に要注意」と申し渡ししないとね。
まあ、ほとんどの子が楽しかったようで、良かった。
夏休みの一発目の行事が終って、やれやれです。

次は8月の市主催のお祭りへの参加です。
夏休みは始まったばかり。子ども会行事もまだまだこれからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3枚目、レース編み完成

3枚目のお仕事完成しました。4日間でモチーフ大5、モチーフ小24と縁編みが完成しました。早いぞ~~
でも、仕上げは講座で、みんなでやろうと言うことになっているので、それまでピンピンの状態にはならないんですが。モチーフも縁編みも曲者でした。間違えてばっかり、、、

これで、他の見本作りとかもできるようになったんだけど、まず何から手を付けようか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パッチワーク倶楽部発売

パッチワーク倶楽部が発売された。昨日、わたしの元には定期購読の本と、贈呈本が贈られてきて、2冊の「倶楽部」が並んでいます。

早速、自分のページを眺めるが、、、顔写真が別人だあああ・・・
ぼけた表情で写ってます。恥ずかしい。
作品自体はいい感じで写っているので、そっちをメインに見て欲しいなあと思います。

stend-greap11.jpg stend-greap13.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2枚目テーブルセンター完成

2枚目の直径103cmのテーブルセンターが完成した。
15日。うひょひょ、、、よくやったもんだ。
これだけのペースで編むこともそうないんだろうなあと思いつつ、3枚目のモチーフつなぎに突入した。これも曲者で、鎖編みが多くって、仕上げでぴんぴんに張らないときれいに広がってくれなさそう。
間違いも多く、切り張りならぬ切りつなぎ状態でモチーフをつなげている。あちこちでつないでも、目立たないようにするのがプロだよねえ、、、とか思いつつ、出来上がり如何によっては編みなおしもありかな(^^;;;;

編みながら、自分のものにしたいなあと思ってしまうレース編みの仕事なのでした。
連日、暑くて、たまらないけど、部屋温度が32.5度を超えたくらいで、エアコンのスイッチオンして、29度くらいの温度で過ごしています。
汗だくになりながらのレース編みだけど、手のひらに汗をかかないのが一番の勝因でしょう。他のものをほおり出している状態だけど、がんばってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

方眼編み完成

方眼編みの40×90cmの作品が完成した。正味10日間で。快挙である。

でも、長さが全然足りない。方眼がちゃんと正方形になるかなあ、、、仕上げで。
この方眼編みの特徴として、普通、表、裏をひっくり返しながら編むので、方眼の縦線が半分ずれたようになるのが普通なのだが、足を割って編みこむ(字で書いてわかるかなあ、、、)ので、半目ずれるということがない。
仕上げをすると、多分、きれいにきっちりと縦のラインが見えてくるんだろうと思う。

仕上げ前の画像は撮ったけれど、本が発売になる頃に発表と言うのが一番安全なんだろうなあ、、、
でも、元の本自体が昔のものなんだけどね。

引き続き、パイナップルレースに入る。これは出来上がり直径103cmの予定。

勢いで、もうひとつ、受けてきてしまった。これは小さい割りに曲者なんだよねえ、、、鎖編みの飾りが多くって。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お仕事記事公開

そろそろ「お仕事」の記事を少しづつ公開していこうと思います。
下書きを公開モードにするだけなんだけどね。
パッチワークのカテゴリでご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース編み

クロッシェレースの復刻本がいくつか出ているが、秋以降に出る本の作品を私も手がけることになった。
ひさしぶりにがーっとクロッシェばかりやってて、左手が腱鞘炎になりつつある。ひえ~(><;)
右手で編むのだが、左手もかなり動くので、また編地をささえるのにかなり力が要るようで、どうしても左手に負担が来る。まだ1枚目で、多分3枚くらい大物を編むようになると思うので、無理をしない範囲でやろうと思っている。

ちなみに1枚目は43×90cmくらい。2枚目は直径103cm。1ヶ月一枚が目標なのだが、ちょっとハイペースで、2週間かからないで1枚目が完成するだろうと思っている。その間に、パッチワークの季節物とか、つるし雛もやらなくちゃいけないし、子ども会の行事にも追われているし、クロスステッチもやりたいしと、やることはいっぱいあるんだな~。

腱鞘炎だけは、仕事にならなくなるから気をつけないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »