タティングレースのちいさなドイリー

Tatbook

タティングレースのちいさなドイリー 11月20日発売になりました。

私は、小さいものを含めて10作品の参加です。
「基本モチーフはこれです」という物もそのまま採用になりました。
今回は花、植物といったモチーフで、「組み立て式」の作品です。
詳しくはまた12月の本家サイトにて、解説します。
しばらくタティング脳になってデザインしていましたから、これが抜けた時はちょっとホッとしたり(^^;;;
それぞれの花の名前もつけていましたが、こちらも12月をお待ちください。
例によって、つなぎの線、目数抜けもあります(^^;;;
つなぎ線はほかの場所と同様に見ていただくとして、ピコつなぎの目数は隣同士は同じ目数になります。それ以外の場所は12月にてご覧ください。
(あくまで私のデザインのみのお話です)

またレース講師養成講座が始まります。2日間、頑張りましょう(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Punto Antico Doily vol.6

Puntoanticodoily08171

お久しぶりの更新。
かがりも3か所入ってきました。
どういうかがり方を入れるか、考えながらやっていると、次をやりたくなってどんどん進むという、ハイペースになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ざる菊2017年11月17日

201711171

201711172

ざる菊が満開です。
4株あるうち、中の2株は枯れ始めていますが、両側はきれいに開いています。
もうちょっと楽しめそうですね。
庭のエンジェルストランペットも満開になってきました。
今年最後のひと花です(^^)

201711173

菊の根元には水仙も芽を出してきました。奥の方はダイヤモンドリリーですが、花はつきませんでしたね。肥料をあげておかなくちゃ。

201711174

こぼれ種からの忘れな草。上の段では、すっかり枯れてしまいましたが、下の段でわさわさになっています。

金曜にいつもの内科の通院のついでに、インフルエンザの予防接種をしてきました。
夜にはもう接種跡が熱を持って硬くなってきました。ここ数年のワクチンって、強いのかなあ……
肘から上がだるくなってきましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店のレッスン 11月17日

今年一番の寒さが来るそうです。年末年始の気温だとか。風邪をひかないようにしなくちゃ……

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
先日、毛糸でモチーフ編みを始めた方。
家でやってみたら、どうにも納得いかないということでもう一度チャレンジ。
最初の輪を作るところから確認しました。
かぎ針を入れる場所、毛糸のかけ方、鎖の緩み具合、それぞれを一つずつ。
「楽しくなってきた」そうです(^^) よかったよかった。
家でまた、編んできてくださいね。

パッチワークはハワイアンのバッグが出来上がってきましたが、購入してつけた持ち手が短めで、肩にかけるにはちょっと足りない。そこで、共布で持ち手を作り直すことになりました。
布のカットと綿の入れ方を確認しました。
また、ファスナー飾りももう一度復習。ほかの方も、一緒に再確認しました(^^)

パターンはスプールが出来上がってきました。
型紙の取り方、布目の確認をしました。

エイトポイントスターから、4分割した星を4枚つないで、クリスマスのタペを作り始めた方。
ところどころ、縫い方や縫い代の倒し方など、甘いところがあって、あちこちアイロンをかけて調整してからキルトラインを決めました。
しつけをかけてきてもらい、キルティングを始めるそうです。間に合うといいですね(^^)

ミックスTのタペストリのバイアスの最後のつなぎの確認も。次回には棒通し布を付けます。今回付ける予定がほかのもので予定変更になってしまいました(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー のレッスン 11月16日

今年のレッスンもあと3回。
あっという間に12月がやってきます。忙しい〜(^^;;;

さて、ステッチ100本科 リボン刺繍の続きです。バラの葉っぱが刺し終わりました。
続けて、茎と小さい葉、蕾などを刺してもらいます。次回にはバラ本体を刺せるといいですね(^^)

白糸刺しゅう本科 カットワークも練習が終わり、本番の印つけ。
練習で気をつけるところを確認したので、こちらも順を追って進めてもらいます。

区限刺しゅう講師科 クロスステッチの続き。こちらも手間暇かかるサイズも大きい作品です。ゆっくり進めていきましょう。

ボビンレース 円形のエジングはやはり糸が太いようですから、少し手が慣れたところで、麻糸#50でやってみようということになりました。
四角のドイリーの方も、少しずつ進んでいますが、最後になって、ヘリ部分の間違いを発見。
また解くことになりました。う〜ん。なかなか進みませんが慌てずゆっくりね(^^)
うさぎの方は、周囲のブレードが織り終わりました。次回からはフィリングです。がんばりましょう。

タティングレースはダイヤ型のモチーフつなぎ。つないだあとに隙間モチーフを編み入れるのですが、最後のピコつなぎをどうするか、確認してもらいました。
そのあと、ベルとリースの簡単なオーナメントのプリントを渡して、注意点を確認しました。
こちらは自習できると思いますので、ゆっくり楽しんでください(^^)

さて、私も自分の作品に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3度目のピーク

201711151

庭の方に置いておいた丸型プランターのざる菊も、小さいながら花が咲き出しています。
根元にはサクラ草も見えています。春にはこちらも楽しめそうです。

201711152

また、エンジェルストランペットも3度目のピークを迎えています。
多分、今年最後の花。毎年木まで枯れてしまってから5月ごろ伸びてくるので、咲き出しも遅いのですが、それでもよく咲いてくれますね(^^)

私の方は、ボビンレースのやりすぎで、指先は痛くなるわ、テーブルの高さが合っていないので右の脇のリンパが痛くなるわで、湿布を貼ったりちょっとお休み。
次のお題も考えなくちゃいけません。気分を変えないとな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラッピングステッチでクリスマスリース

Xmas2

自宅での個人レッスンでも月曜と同じ、シャトルを使うラッピングステッチ(命名してしまいました)のリースを作りました。
シャトルの通り抜けのできないサイズのプラスチックリングで作ります。

Xmas1

色を変えただけで、雰囲気も随分変わります。
ビーズの色をとりどりにしてもいいですね(^^)
量産して、あちこちに飾って欲しい小物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン 11月13日

ちょっと肌寒くなりました。2階はほんのり暖かいのですが、1階は冷えてきますね。
そんな中の自宅レッスン。

ボビンレースのスワンは、リーフを織っている最中です。もう少しかな……

クロスステッチのケルト文様はだんだん出来上がってきました。別色も入って、エンジ系同系色の濃淡にビビッドピンクがアクセントになっています。こちらももう少し。

白糸刺しゅう 高等科 アジュールの続き。
フォーサイドステッチとその応用をメインに。
少しずつ刺し埋めます。

タティングレースは、「クラシックレース」の基本のモチーフつなぎが3列できてきました。
もう1列足すと、正方形に近くなります。時間を見ながら進めてください(^^)
レッスンではプラスチックリングを使ったクリスマスリースを。
基本のラッピングステッチ(命名しました!)とビーズの入れ方。最後のつなぎ方。
糸端の処理など。
プラスチックリングのサイズと糸の太さで、目数が変わるので、その辺の話も。
こちらの画像はまた今度(^^)

私は久しぶりにボビンを続けてやったので、ピンを押す人差し指が痛くなりつつあるので、この辺で又他の作業に戻ろうと思います(^^;;;
タコになるには、少しずつ毎日続けたほうがいいのですが、ついやり過ぎてしまいます。
ピンの外れたところを見ると、すでにミスが何箇所か(^^;;;
見なかったことにして、続けます……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Tullgrundspitzenから  vol.1

久しぶりにちゃんとした(^^;;; ボビンレース
チュールレースのパターン集から、2番を始めました。

20171013bobbin

織り始め。
本では絹糸で織りますが、手持ちのエジプシャン#60と、ギンプを#12のコットンで。
それに合わせて、少々図案を拡大しています。

チュール独特の織り方、最初の糸の置き方から、本と首っ引きで始めました。
綺麗にできるかどうか、ピンを外すまではわかりません(^^;;;
時間を見ながらボチボチ進めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大修正

「手持ちリズベス#40を全部使ってみよう」モチーフプロジェクト(^^;
順調にモチーフつなぎが進んでいました。
が、しかし。
8枚×8段の六角形モチーフをダイヤモンドにつなぐ形で、隙間に小さい六角形モチーフを入れています。
3段目5枚つないだところで、広げてみたら…… 
3段目最初の1枚を前段よりはみ出してつなぐのに、引っ込んでつないでいた為に、全部ずらさなくてはいけなくなりました。
隙間モチーフは10枚がパーです(@.@;)
なんでそういうことになったかというと、場所をとらないで繋げられるように、繋げている場所以外はたたんでクリップ止めしていた為、全体が見えていなかったのですよ。
あと3枚つなげればと思ったところで発覚して、しばしボーゼン。
しばらく悩みましたよ。
色合わせしてあるので、そのまま進行することができません。

隙間モチーフを全部捨てることはなるべくしたくない。
10枚の隙間モチーフの最後の1枚は、まだシャトルが付いていたので、解けるところまで解き、他のものは、モチーフの最終段の途中からカットして、あとで結べるだけの糸端を残してとりはずしました。
一部は本体モチーフに繋がったままなので、ずらした場所で綺麗にはめ込みできるように位置決めしました。

さあ、繋げ直そうと、糸端をあちこち残しながら進めました。
途中、3枚目をやっているときに、2枚目が抜けていて、もう1回やり直しなんてことも繰り返しつつ、5枚のモチーフを繋ぎ直し終了しました。
そのあとの糸始末が大変だったこと(^^;;;
一番ひどいのは、1枚のモチーフに糸始末4箇所、都合8本の糸を縫い込みましたよ。

次の段は気をつけよう……
糸と時間がもったいないわ(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«お見送り