まだ続く

ヴォーグ学園東京校レース専科金曜クラスのレッスンでした。

今月の東京通いはまだ続きます。
木曜に引き続き暑かったですねえ。
いつものごとくハンカチ握りしめてのレッスンでした。
見渡すと、マクラメとボビンの人が増えてきたかな?
基礎をやっている人と応用をやっている人と、段階はそれぞれですが、一旦覚えたこともずっとやり続けないと、「忘れてる(^^;」ということになりますね。
もう一度テキストを見直しつつ、やってみてください。覚えたことなら思い出しますよ〜

ヘアピンレースのショールのオリジナルを相談する人、クロッシェのモチーフつなぎを始める人、テネリフレースのオリジナルを考える人、基本のモチーフつなぎのピースを作る人。

それぞれ楽しんでますか?
大変だけど、じっくりわからないところを確認しつつ、好きなことができる時間っていいですよね(^^)

私も諸々がんばりますわ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

歩く

所用で「今月何回め〜!?」の都内。

次男と一緒に午前中から出発して、旦那と合流して、お昼を食べて。
不動産屋であれこれ話して、あちこち歩いて、遅くなったからと夕食まで食べてから、
「小田急で帰ると最終のバスに乗れないかも」と新幹線経由で帰宅。
それでまた、大雄山の駅からてくてく歩いて。
結局22時になってました。やれやれ……

久しぶりに1万歩超えました。いつもどれだけ歩いていないか、良く分かる(^^;;;

土地勘のないところを歩くのは気を使いますね。
どこに何があるのか、東西南北も「曇っていたので」およその目算。
あとで携帯のコンパスで確認したりして、雰囲気をつかむのに時間がかかりました。

何度か行けば慣れるでしょう。
暮らしやすそうなところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大雨

北海道以外の地域がみんな梅雨に入ったそうです。
朝から雨になり、西から大雨が移動してきて、一時横殴りの土砂降りになったりしました。

時々強い風も吹き、雨が夜まで続きました。
午前中からPC作業を再開。
図案描きに勤しみました。まだ修正事項もありますが、とりあえず形はついたかな。

というところで、打ち合わせで気になったところを確認したら、やっぱり図案修正が必要なものがいくつか。
やっときましょ〜 早めに(^^;

クンストの編み直しも終わり糊付けもしましたが、久しぶりにやったら、力一杯針を持っていたようで(^^;
手に棒針の跡がついてました。
ただでさえ、腱鞘炎があるので気をつけているのですが、たまにピキッと引きつれます。
湿布必須。
アレルギーも全開中。目のかゆみと涙目でエライコッチャ状態。
手作業にも支障出まくりです。困ったもんだ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨が来る?

自宅レッスンでした。
お一人様のプライベートレッスンなので、内容は控えますが、相変わらず楽しい2時間。
あれやこれやと色々情報交換しました(^^)

お天気が良くて、買い物の時に駐車場に置いておいただけで、車内の温度は跳ね上がり、家に着くまでに冷えてくれない(ーー;
汗だくになっちゃいましたよ。

夕方、クンストの仕上げをしたら、間違い発見。
寝てたな……

2日分くらいがパーです。もう一枚、編まなくちゃ……
糸玉がどんどん痩せてきます。足りなくなったらどうしましょ(^^;;;

湿気が増えてきて、気温は下がったのにジメッとしてきました。
大雨が来るようです。朝のうちに鉢を少し避難させておいたほうがいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手づくり大好きジュニアクラブ

レース研究科でした。

今年から、手づくり大好きジュニアクラブの東京会場はヴォーグ学園東京校(水道橋)になります。
事務連絡するのは手芸普及協会なので、あちこち不便なところもありますが、みんなで頑張って準備に励んでいます。

各地の開催日は以下の通りです。

2017/7/17(月・祝) 大阪:ヴォーグ学園心斎橋校(大阪市中央区南船場4-12-8 関西心斎橋ビル)
2017/7/29(土) 札幌:ヴォーグ学園札幌校(札幌市中央区南2条西2丁目12-4 KPビル)
2017/7/30(日) 東京:ヴォーグ学園東京校(千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル7階)
東京会場は定員に達したため締め切りました。
今後のお申込みにつきましてはキャンセル待ちとさせていただきます。

2017/7/30(日) 福岡:ヴォーグ学園天神校(福岡市中央区渡辺通5-14-12 南天神ビル8F)
2017/8/6(日) 名古屋:ヴォーグ学園名古屋校(名古屋市東区葵3-1-8)

あらあら、東京会場はキャンセル待ちになってるんですね。びっくりです。
他の会場はまだ受け付けていますので連絡お待ちしております。詳しくは、こちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミニグリーンアイス

朝から市内一斉美化デーで、周辺の掃除をしました。
川向こうの地区では川と道路の間に水路があります。
川は5mほど下。堤防になっているところは歩道が作ってあり、その向こう側に水路、壁がそそり立って道路という順。水路と堤防の間にフェンスがあって、その足元は土なので、草がいつも生い茂る環境だったのを、去年草刈り後、コンクリートで土部分を埋めています。一度に全部ができなかったようで、今年残りの部分をコンクリート埋めしていました。
ミキサー車まで出動して、結構大掛かり。
こちら側にも堤防と壁の間は土があるのですが、そこまで降りる道がありません。
なので、草は生えっぱなし(^^;;; 壁の切れ目から向こうにある真竹がだんだん進出してきています。4〜5年経ったら、我が家の下まで伸びてきそうな感じ。

そのあと、打ち合わせで水道橋まで。
半日過ごしてきました。

さて、玄関先に置いていあるミニプランターで、ミニグリーンアイスが咲き始めました。
このところ、葉切り蜂にやられてなかなか花までつかなかったのですが、今年は元気です(^^)

20170618

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

から梅雨

雨が少ないですね。
4月からの降水量が例年の半分くらいだそうです。
これで降るとなると、土砂降りというのでは困るのですが。
紫陽花も例年に比べて、色づきが1週間程度遅いそうです。
開成町のあじさい祭りも、終わった頃に花が本番になりそうですね(^^:;;

2階でのPC作業は日が当たって30度越え。あっついわ。

途中になってほったらかしになっている図案作りを少しずつやってました。
あまりほっとくと、メモがあっても要点を忘れていたりして、余計時間を食うことも多いし、一つはプリントアウトしたあとで、他の製図をうっかり同じ題名にして保存してしまい、最初から全部作り直しましたよ。
まあ、プリントしたものがあったので、それを下敷きにして作り直したので、一からやるよりは楽だったのですが……

ボチボチ進めますわ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

基礎を再確認

トーカイ小田原店のレッスンでした。

ハワイアンキルトのポーチは外マチの作り方を説明しました。
ファスナーを付けてあったので、縫い代の始末の方法も。
次回までに出来上がるでしょう(^^)

バラのアップリケのバッグは、表側のバラのアップリケが終わりましたので、裏側をどうする?とつぼみを1輪縫い付けることになりました。

大型ソーイングケースはフタ部分のスーちゃんのアップリケが終わりました。キルトラインを入れて、キルト綿、裏布をしつけして、キルティングに入ります。

また、基礎からのパッチワークも始まりました。
パターンを縫いつつ、小物も作り、最後にサンプラーキルトが出来上がります。
まず、前回は型紙の作り方をしましたので、布のカットの仕方、基本的な縫い方も。
あらためて、綺麗な玉結びを作るのにはどうしたらいいか、やってもらうと「こういうやり方があったのか」とビックリされますが、確実に同じサイズの結びができるので重宝ですよ(^^)
針運びも左手の動きが重要です。ゆっくり慣れていってください。
次回までに1枚仕上がってくるかな?

午後から休みを取っていた旦那と待ち合わせをして、昼食をとり、買い物をして帰りました。
旦那と外で食べると、ペースが早いので、つい食べ過ぎちゃう(^^;;; 
汁物はお腹いっぱいになっちゃうので危険です。

午後からまた作業に戻りました。
休みが土曜しかないので、PC作業をまとめてやろうと思っていますが、そううまくいくかどうか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初収穫

秦野カルチャーのレッスンでした。

区限刺しゅう講師科 オリエンタルステッチは綺麗に刺し終わり、ミラーワークの針運びも確認しました。
終わった方から順に、キャンバスワーク用の木枠の組み立てと、キャンバ地の張り方を確認してもらい、実際にキャンバスに別布を縫い付けるところから始めました。
実際に見本の額を持って行ったので、「いや〜、楽しそう(^^)」とやる気満々のようです。

マクラメのウエストポーチを結んでいる方は、本体が終わり、紐の始末を始めました。
固いところに残り紐を通していくので大変です。ゆっくりね(^^)

アイリッシュクロッシェの襟の方は、縁編みの土台の細編みを始めました。
内側は襟芯になり、外側はスカラップボーダーになります。
バッグの方は地道な作業で、ネット編みを続けています。
マットのエジングを作る方は、5ミリ方眼に枠取りをしてもらい、どこに花や葉っぱを配置するのか、実際に仮止めしてもらい、花や葉っぱを結ぶえびコードの位置を書き込んでもらっています。
必要なコードを編み終わったら、綴じ付けに入ります。

ボビンレースは基本のファンステッチと「うさぎ」
ファンの形と土台布部分との確認をしつつ織っています。
うさぎは織ってはきたものの、つなぐべきところをつながないという場所をたくさん見つけたので、少しずつなおしていこうと思っています。

タティングレースは今までのプリントから。基礎の確認としてしおりを作ります。
ここまでできれば、だいたい基礎は終了です。次からちょっと進めたところをしましょう。
タティングレースでは体験レッスンの方もいらっしゃいました。
ステッチの確認、ダブルステッチができて、基本のチェイン(ブリッジ)で輪を作りました。
ビーズを入れるところまでできましたが、初めてにしては綺麗にできましたね〜(^^)

また機会がありましたら、ご一緒しましょう。
さて、庭からの初収穫です。 

201706141

いい色になりましたね。

ご近所では、ザクロの花が咲き始めました。

201706142

綺麗なオレンジ色なんですよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第1回レース講師養成講座1ヶ月目

さて、2日目のレッスンが終了しました。
1日目とは打って変わって、初チャレンジの方もいらしたのですが、それぞれスキルアップした状態で終えられたようです。
聴講生の方達も、モチーフを1箇所ずつ確認しながら進めてもらいました。
完成された方もたくさんいたようで、良かったです(^^)
簡単な技法の組み合わせでできるモチーフをお楽しみください。

帰りは時間も遅かったので、ラッシュの人混みがすごいこと。
新百合ケ丘でやっと座れました。

これで1ヶ月目は終了しましたが、すぐ次のための打ち合わせに入ります。
これから1年追いかけっこが続きます。がんばらねば。

暑い季節になるのが嫌だわ〜(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«第1回レース講師養成講座1ヶ月目