トーカイ小田原店 2019年9月20日

また台風が発生したようです。今度は大型で、西から飛来。また連休の天候が怪しいそうな。

時期とはいえ、これ以上ひどい風雨はやめてほしいなあ。報道されないところでも大きな被害があるよね。連絡したくてもできないところもあるかもしれないし。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。

都合でお休みや水曜に移動した方もいましたが、新しくパッチワークを始める方も。

全く未経験ということで、必要最低限の道具、布を購入してもらい、まずはナインパッチのコースターから。

型紙を取って、布に写して、切り取って、縫い合わせをするところまで出来ました(^^)

布の選び方、縫い代の倒し方、いらない部分のカットの仕方、待ち針の打ち方など、一つ一つ確認しながらですが、順序良く進んでいます。

次回までにおさらいで同じパターンの色違いを縫ってくることが宿題です。楽しめたようで良かったです。

 

フアスナーポケット付きの小物入れ(変形ポーチ)の最後のバイアス付けと、ファスナー付けも進んでいます。

ファスナーの布端の始末は次回(^^)。そろそろ完成しますね。

 

パターンは前回、ややこしい製図を2時間かけて確認したものが縫いあがってきました。

たくさんのピースの集まるところは根元がきっちりくっつかないことが多いので、きれいにくっつくように見える仕上げをちょっと入れてみました。簡単なことですが、見栄えが違います(^^)

 

口金入りのポーチのファスナー付けも始まっています。今までにやったことのない付け方なので、順番に進めます。

| | コメント (0)

秦野カルチャー&本日の富士山 2019年9月19日

20190919

最近、こんな雲を被った富士山ばかりですね。それでも見えるだけいい方。

最近はすっかり隠れてしまっている場合が多いです。

 

さて、秦野カルチャーのレッスンでした。

ハーダンガーの基本モチーフのレッスン中の方たち、ペンケースやポーチに進んでいる方たち。

それぞれ進めています。

慣れている人の方が種類別で刺していく順番を間違っていたりします(^^;;;

数えられればそれでいいのですが、やっぱり枠取りから先にしましょう。

順番にズレていってしまうと修正が面倒です(^^;

しつけも大事。

基本の方たちは、織糸をカットして抜き、空いたところに入れるステッチを少しずつ進めています。

これができたら本番に進めますから、ゆっくりやりましょう。

刺繍をほとんどやったことがない人でも、眼を数えるタイプの刺繍は糸が揃いやすいので、オススメです。

 

他にはドロンワークのかがりを刺したり、レイズドワークが出来上がってきたり。

ボビンレースの布付けが出来上がって、いらない生地を切り落としたり。

ボビンレースの基礎パターンを順に織っていたり。

 

それぞれ楽しく進めています。大変とか、間違ってばっかりなんて言っていても、皆さん手作りが好きなんですよね(^^)

ゆっくりやりましょ〜

| | コメント (0)

伊予柑と甘夏

冷蔵庫一掃作戦で冷凍庫に眠っていた伊予柑と甘夏の皮をマーマレードにしました。

夏はただでさえ火を使うと熱で暑いと、冷凍庫を開けては閉め、眼をつぶっていたのですが、しょうがないと重たい腰をあげました(^^;;;

 

冷凍中は同じような皮でしたが、それでも伊予柑はオレンジが濃く、皮とワタ部分の色がちょっとボケている感じで、甘夏は黄色みが強い感じでした。

流水で溶かして水を切ってから重さを量り、もともとよりは水分量が減っているかと砂糖は半量にしました。

201909181

こちらは伊予柑。2度湯がいて苦みを取り、煮詰めています。ワタ部分がなかなか透明になりませんが、全体にはとろっとしてきました。

201909182

甘夏はワタ部分が透明になってきても、型くずれしません。

最後までピール状態で、煮溶けてくれませんでした(^^;;;

もっとこなれる予定だったのなあ。

 

201909183

ということで、左が伊予柑、右が甘夏。

全然らしくないマーマレードの出来上がり(^^;;;

 

皮と保冷剤でいっぱいだった冷凍庫がスッカスカ。

今度の冷蔵庫は野菜室と同じくらいのサイズの冷凍庫がついています。

そこまでサイズは必要なかったかな(^^;;;

| | コメント (0)

チビ朝顔

我が家の朝顔、「海老蔵」くんと青花の根元に8月に入ってから芽を出した株があります。

どこまで大きくなるかなと見ていたら、細い茎で草丈15cmくらいのところで花が咲きました。

20190917

水色に寄った感じのピンクですね。10時頃撮った画像なので、多分青からちょい変化したところじゃないかと思うのですが。

 

さて、朝からキッチンの周辺を掃除して、冷蔵庫入れ替えの準備。

配送は4時半から6時半という、一番遅い時間帯と思われる予定なので、中身は午後から取り出しにかかりました。

組み立て式コンテナを長男に借りて、冷凍庫に山ほど入れてあった保冷剤を入れて、一時保管しました。

さすがに配送業者は慣れてますね。

もともと帰国した時に一番早く配送してもらえるものをと、決めたのですが、もう15年以上使っていました。製氷機が使えなくなったり、ドアの不具合もあったりと、だましだまし使っていたのですが、他の緊急性のある家電を先にしていたので、やっとの買い替えです。

今のは断熱材が薄くなりサイズダウンしていますから、一番大きいサイズを買っても、10cmくらい幅が違う。

隙間家具を入れてぴったりだったのが、また隙間が出来てしまいました。

なんとかしよう……

 

| | コメント (0)

本日の富士山 2019年9月16日

連休最終日、夜の雨が朝までちょっと残り、蒸し暑くなりました。

旦那の用事で買い物に付き合って、帰り道にちょこっと頭だけ出した富士山が見えました。

 

20190916

雨に洗われて、山は深い色になっていますが、こんな感じで雲がのしかかっているところが多かったです。

手前のおにぎり型の山が矢倉岳。我が家からだと、これが邪魔して富士山は全く見えません(^^;;;

 

家族全員がなんだかくたびれています。夏バテか(^^;

ゆっくり休むしかないですね。

 

| | コメント (0)

2019 Mystery SAL September-2

ちょっと暑さが戻って、日の入る室内の日中はエアコンが必要でした。

夜になってから、風を通しましたが。

 

冷蔵庫の入れ替えに備えて、中身一掃メニューが続いています。

買い物が難しい(^^;

 

さて、Mystery SALは葉っぱと茎が終わりました。

茎は1色。葉っぱはグラデーションをつけて、5枚全部違う色にしてみました。

20190915

これに青い花が咲きます(^^)

 

 

| | コメント (0)

ハーダンガーのカフェカーテン vol.2

連休初日。ぐだぐだとのんびり過ごしてしまいました。

まあ、家族全員そんな感じでゴロゴロしてたので、まあいいか(^^;;;

 

さて、カフェカーテンも一番下の裾模様のクロスターブロックが端まで届きました。

201909141

最下段のジグザグ模様が出来て、星のようなシップモチーフ(反り返った舟先がモチーフになったもの)も入り始めました。

201909142

布幅75cmですが、両側をフォーサイド仕上げにするので、出来上がり70cm程度になります。

| | コメント (0)

レース資格取得講座 金曜クラス 2019年9月13日

新宿駅のホームが暑くないって、すごくいい(^^)

やっと過ごしやすい季節が来たようです。

 

金曜クラスにも先日の「私の針仕事展」で購入したアンティークレースを持って行きました。

みんなで撮影会が始まってしまいましたね(^^)

レースは職人さんの仕事のようですが、きっちりと同じモチーフを続けて作って、手加減も揃っているし、糸も細いし、自分の作品がこの値段で売られたら泣いちゃうよねえと。

少しずつまたこちらでもお見せしたいと思います。

 

みなさん、課題を進めていますが、課題外のものを作っている方たちもいます。

ボビンレースの長方形のドイリーを織り終わった人。全部の糸をつなぎ終え、ピンを外してやっと表側を見ることができました(^^)

感動の一瞬。

もう次の作品の準備も進んでいます。次回から新しい作品に取り組むそうです。

フィレレースのサンプラーが出来上がった人も。

 

自分の作業以外でも、誰かが質問すると、それに対してみんなが注目して聞いているのを感じる時があります。

まだ何を聞いているかわからなくても、いざ、自分が作る時になったら「ああ、これを聞いていたのか」とわかるといいですね(^^)

自分が経験しないとわかりません。案外スルッとできてしまうかもしれないですが(^^;;;

| | コメント (0)

ハーダンガーのカフェカーテン vol.1

リビングのテーブル横の上げ下げ窓には、家を建てたときのカフェカーテンが2段に掛かっていました。

それがさすがに経年劣化で、洗濯したら布が縦に避けるようになってきて、クンストでカフェカーテンを編みました。

(10月更新にて公開予定)

それをこの春から掛けていたのですが、旦那が「透けすぎて嫌だ」と言うのですよ。

外からは思ったよりも見えないものなのですが、まあしょうがないかと、ハーダンガーで作るつもりでいました。

 

たまたま入手した生地があったので、とりあえずクロスターブロック(サテンステッチの縦横のマス部分)をデザインして刺し始めました。

しばらく刺したものを見て、やっぱり細かい?

25カウントのつもりでいたものが28カウントでした。10目/1cmが11.2目/1cmです。

計算し直して模様数を1つ増やします。

 

20190912

 

出来上がり75cm幅、長さ65cmくらいになります。

テーブルセンターのようにびっしりとした模様ではないので、気楽に作り始めたのですが、たまに5本のステッチが1本増えたり1マスずれたり。

しっかり数えているつもりでも、2段目を刺してずれているのを見つけたので(^^;、修正しながら1列ずらっと刺す方法でなく、マス目を作りながらに変えました。

生地はコットンなので、リネンの28カウントよりもしっかりした平織りです。刺した糸によってぐずぐずと移動することなくストレスの少ない刺し心地です(^^)

生地:TELA HARDANGAER /GRAZIANO 糸:#8 #12/DMC

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年9月11日

少し雲が出てきて、火曜日より過ごしやすい1日でした。

 

午前・午後ともにお一人様のマンツーマンのレッスンでした。

(Mary's) カリキュマクロスのミニモチーフの続き。

ループの最後のつなぎ部分を作り、オーガンジーを一部切り取って、一番基本のステッチを入れてもらいました。

あとちょっとで出来上がりそうです。

タティングレースではジョセフィンノットの結び方。

 

編み物は帽子の続きしたが、ねじれ発生(^^;;;

2周目を編むときにつなぎ間違えたようです。

元の編み図は往復編みでしたが、円にぐるぐる編む編み方にするので、段ごとに繋がないといけません。つなぎ部分だけ、描き出して編んでもらいましたので、全部編みなおしても大丈夫じゃないかな。

頑張ってくださいね。

 

私もお一人様だと作業の合間に、自分の作品も出来るので、6日から始めたハーダンガーの作品を持って行きました。

To do listの1と2をすっ飛ばして、7番目に取り掛かってしまたわけですが。

またPC作業も待っていますので、それをやりながら進めていく予定です。

年内に完成できればと思っています。(ちょっと大きめ(^^))

 

| | コメント (0)

«2019 Mystery SAL September-1