蝉葉

連日のアサガオネタですが、今日は葉っぱについて。

薄い方のピンク(最近、濃い花のほうが咲かないですが)の葉っぱは、これぞアサガオの葉という形ですが、これは並葉(なみば)とか常葉(つねば)三尖葉(さんせんよう)と言われます。

201908171

これに対して、団十郎(ではなさそうなので、海老蔵にしましょうか(^^;))などの葉っぱには、こういう蝉葉(せみぱ)が出てきます。

我が家でも、今まであまりない葉っぱです。葉脈もくっきり。色も濃いめなので、青葉(あおば)ですね。

団十郎の場合は、黄葉(きば)です。もっと黄色味のかかった薄い色です。

201908172

 

茎の色も花色に近い濃いめの茶色系です。

去年か一昨年、同じ品種のシリーズで色違いの苗を買った時、茎の色が違うなあと思ったのですが、正しい認識だったようです。

 

午後から、ちょっと近所の広場に出かけてきました。地元の地区のお祭りでした。去年はいざ出かけようと思ったら、熱中症になり掛けて起き上がれずにひっくり返ってましたので、2年ぶり。めでたく(^^;;; 抽選会にも外れ、焼きとうもろこしと地元のお店のシュークリームをお土産に持って帰ってきました。木陰は風もあって、暑かったけど案外過ごしやすかったです。

午前中から37度になりそうだった2階とは大違い。風は吹くけど熱風でしたし、暑くてPC作業から降りてきたのに1階も35度近くありました。たまったものではないわ……

 

さて、To do listの3番目、干支のネズミが出来上がりました。

ということで、ちょっと別件を進めます(^^;;;

| | コメント (0)

これは違うね

連日の雨の中、12〜15輪くらいずつ朝顔が咲いています。

賑やかで何よりですが、ナスタチウムのほうは、まだ全く花芽がつかず。

お〜い、夏が終わるよ!?

 

さて、その朝顔ですが、「団十郎」と呼ばれるものを調べていたら、蝉葉で黄葉、覆輪のない、中心が白い、くっきりした海老茶色。というのがお決まりのようです。

201908161

15日の朝に咲いた、やや薄い色が入った花が咲いているところで、「モドキ」らしい。葉も濃いめだし。

「モドキ」という言葉はあまり好きではないのですが、本物は育成農家が手摘みした種を蒔いて育てているそうなので、大きな種苗会社ではそもそも売れない数らしいです。

201908162

江戸時代、朝顔ブームでいろいろな変わった花が珍重されていました。

いわゆるヘテロでないと変化アサガオにならないので、山ほど種を蒔いて、育ったものから選別していたのですよ。

相当時間も場所も必要な趣味ですね。菊でも同じようなブームがありました(^^)

 

今年は茶系アサガオに出会ったので、いつもは落としておくだけの種をちゃんと採取しておこうと思っています。

もういくつか緑の実が付いています(^^)

| | コメント (0)

3番目はタティングレース

今年初めてツクツクボウシの声を聞きました。

8月後半になると鳴きだして、「夏も終盤戦」と思うのですが、今年はちょっと様相が違いますよね。

台風もゆっくりゆっくり移動して、日本海側を抜けて、北海道に寄りこむという「日本海スピンターン」をするようです。

日中も降っては止み、土砂降りになっては止み、という状態でした。

朝から御殿場からの県道が通行止めになったり、御殿場線が不通になったり、雨の影響が大きかったです。

家の前の小さな川も、水源が近いので、雨が降ると水かさがいきなり上昇するのですが、かなり上下の激しい1日でしたよ。

 

例年8月に次の年の干支のタティングを考えているのですが、来年はネズミ。

これがまた、結構難物で。

申年の時は、ハヌマンラングールにしたり、戌年は幾つか犬種を考えたり、酉年、亥年は親子にしたり。

子年はシンプルに1種類プラスおまけのミニサイズということになりそうです。

目数計算をやり直すこと数日。ほんのちょっとの目数の変化で全体の形が変わるので、毎年苦労します。

 

一発で決まることもあるのですが、やっぱりいくつも残骸を作っては捨て、糸くずを大量生産してやっと形になることが多いです。

シャトルひとつでできるものをと考えてはいるのですが、やっぱり形を整えるのにダブルになってしまいそうです。

To do listの3番目。そろそろ完成させないと時間的に1と2が出来ず仕舞いになってしまいそう。

| | コメント (0)

My Family (Our Zodiac)

20190814

To do listの4番目。20年越しの家族のキルトが出来上がりました。

81cm角。久しぶりの中サイズのキルト。とはいえ、半分はクロスステッチなので、アウトラインキルトの多いシンプルキルティングの作品。

星座のモチーフなので、星をメインにして、クロスステッチ部分と色を合わせています。

星座のクロスステッチはMURRAY NEEDLECRAFT(c)  2001年版のプリントが残っています。当時のキットが£9.95(当時のレートで約2000円)でした。実際はクラフトショーなどで買っているので、もう少し安く入手したはずです。

詳しい図案は9月の更新でアップ予定です。

パッチワークのパターンはSt.Louis Star(セントルイススター)に枠取りをプラス。クロスステッチ部分と違和感なく繋がる形にしました。

たまには縫い物もしておかないと腕が鈍ると思って、引っ張り出して「続き」をしたのですが、完成して良かったです。

 

まだ他にもクロスステッチのミニモチーフが山ほどあるし、刺していない在庫もいくつもある。老後になると目が厳しくなるだろうし、年にいくつか、ノルマを決めておいたほうがいいかもしれません(^^;;;

 

| | コメント (0)

月と土星が最接近

12日の月と土星。スマホの画像なので、月の明るさに負けてますが、月の右側にぽつっとあるのが土星。

10日の木星より、かなり近いところにいます。視野角2°だそうです。

曇も多かったのですが、何度か外に出て、やっと撮影できました。

望遠鏡なら、土星の輪も見えるはず。

201908122

 

玄関先の朝顔です。水色の花も咲きましたが、こちらにも団十郎(ということにしておきます)が咲きました。

双葉の時にいくつか虫かナメクジに食べられてしまったのがあるので、そちらはもう少し違う花があったかもしれません。

 

201908132

さて、ケロちゃんこと、ケルベロステッポウユリにも蕾が付いてきました。

それぞれ2〜3個の花が咲きそうです。……が、台風に負けないでほしいな。

201908131

絶賛夏休み中ですが、手書き資料をデジタル化したり、作品を作り始めたり、いろいろやることがいっぱいです。

To do list から全く外れたことばかりやってるので、リストの中身が減りません(^^;;;

| | コメント (0)

花アロエも咲いています

毎日いくつか朝顔が咲いて、確認するのが楽しいです(^^)

ゴミ出しついでに水やりをするのが日課になっています。連休最終日はゆっくりのんびり過ごしました。

やるべきこともたくさんあるけど、とりあえず手をつけられるところからやっています。

庭側の宿根朝顔がどんどん伸びてきて、2階のベランダにはみ出すようになってきて、ネット側に押しやっているのですが、壁際にカマキリを見つけました。朝顔の影は涼しいのでしょうね(^^)

害虫を食べてくださいね〜

 

さて、玄関先には小さなオレンジ色が見えています。

20190812

花アロエ。だんだん根元が上がってきて、ヒョロヒョロと鉢からはみ出すようになってきました。

花が終わったら切り戻したほうがいいんだろうなあ。

| | コメント (0)

ピーマン

庭のピーマンがなり始めました。

最初に黄色ピーマン(といっても、10cmくらいに育ったのに、全く黄色くなっていませんでしたが)を一つ収穫した後、雨続きになってしまい、花が咲かなかったのが、ようやく実が育ち始めました。

これは緑の普通のピーマン

201908112

こちらが黄色ピーマン。

肉厚で、大きいです。

201908111

| | コメント (0)

滝知山展望台より

お墓まいりに行ってきました。

本日の富士山は雲の中。

201908101

思いっきり入道雲になっています。

下界は暑かったですね。ちょっと作業したら、身体中から汗が吹き出ました(ーー;

 

明るいうちに帰ろうと、箱根方面に向かいました。

いつもは素通りする「滝知山」の展望台へ。

伊豆半島の東と西がぐるっと見渡せます。

こちらは東、相模灘方面のパノラマ。(クリックで拡大します)

201908102

こちらは西。駿河湾方面。

201908103

鉄塔の向こう側に、大島まで見えました。

箱根から見た半月は

201908104

 

暗くなったら木星と並んでいるのがわかりました。

月明かりで屋根に反射して明るくなっています。屋根の近くはレンズの効果の光です。

木星の右斜め下には、もう一つ明るめの星が見えていましたが、画像だと判別が難しいです。

201908105  

そろそろペルセウス座流星群の時期です。12日には月が土星と並ぶようですが、台風関係でどうなることやら……

| | コメント (0)

レース資格取得講座 金曜クラス 2019年8月9日

家族の夏休みや、他講座とダブルになったとかで、ちょっと人数の少ないレッスンでした。

私もご迷惑おかけしていますm(_ _)m

都内は暑いわ。我が家近辺はそれでも2度ほど低いんですね。新宿駅のホームにたどり着いた途端、気持ち悪いくらいの熱気。

一雨欲しいところです。

帰りまで暑かったですが、風がちょっとあったのが良かったかな。

 

20190809

さて、庭のネットに這わせているキュウリ。

下のほうにチビキュウリが出来ていますが、これがすでに180cmくらいの高さ。

さらに上に花がつき始めていて、これを収穫するのには脚立が必要です。

一番上は2階の窓の下になるので、最終手段は2階から収穫!?

そこまで実がなればいいけど(^^;;;

| | コメント (0)

青い花

駐車場花壇でピンクの薄めと渋めが並んで咲きました。

蔓を辿ると別の株なので、やっぱりこの渋めの花は別品種。

もともと各色入った品種取り混ぜの袋からの種まきなので、品種名がわかりません。

友人から「団十郎」じゃないかとメールをもらいました(^^)

花の根元に目印をつけたので、うまく種が取れればいいなと思います。

201908081

さて、玄関アプローチのほうに、やっと青い花が咲きましたよ。

201908082

 

毎年咲いていた「富士の紫」じゃありません。綺麗なブルーです。これも同じ袋からの種ですね〜

根元に新しく双葉が出てきたので、これが育つとまた違う花が咲くかもしれません。

あと花が咲いていない蔓が2本くらいあるので、違う花が咲くといいなあと思いますが、毎年たくさん種を落としておいてあるのに、全然芽が出てこないのはなんでだろう(ーー;;;

 

とうとう2階の気温が37度まで上がりました。

遮光カーテン引いて、窓を開けて一応風を通してあるのですが、こんな中に普通にいたら、熱中症間違い無し。

夕方になってやっと風が通るようになったのですが、夜になってもまだ33度ありましたよ〜

台風もまた迫ってきていますが、どうなることやら……

| | コメント (0)

«渋い